10集を聞きながら思うこと・・・

今日は出勤中にシナの10集を聞いていたんですが、
空白の4年を乗り越えて戻ってきてくれた、
あの2012年が鮮明に思い出されて涙出ました



2008年3月、10周年コンサートは思い出すと泣けます。
この日を最後に4年間の休息時間に入ったシナ。
あの日、一緒に流した涙を忘れることはありません

4年の月日がたち、シナは約束通り
私たちファンのもとに帰って来てくれました
14周年コンサートのオープニング、
6羽の白鳥が飛び立つ姿
心が震えたのを思い出します



4年ぶりの再会は笑顔いっぱい、涙いっぱい
信じて疑わなかったけど、この日が来たことの喜びは
言葉では言い表せない鳥肌ものでした

シナが帰ってきたことを証明できた1位の瞬間もありました



カムバックするも各音楽番組でもふるわなかった順位。
それでも神話創造は諦めませんでした
絶対にオッパたちの笑顔を見るんだと。
絶対にオッパたちを1位にするんだと。

活動最後となった3週目。祈るような気持ちで迎えたMカ。
神話と神話創造の思いが呼び込んだ結果でした

この出来事は、みんな過去の思い出というだけではありません。
現在へ、そして未来へと続いていく、シナの歴史の一部です。
シナと神話創造が一緒に作ってきた長い歴史の一部です。
私たちはこれからも、シナと神話創造が永遠であることを、
生き証人として見届けなければなりません

心が落ち込んだ時、「あの時を思い出せば頑張れる
そう思える瞬間がたくさんあるのも、シナペンだからこそ。
私には、この時が心奮い立たせる瞬間です


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト
[ 2017/04/20 13:56 ] SHINHWA | TB(0) | CM(4)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/04/20 17:41 ] [ 編集 ]

sさんへ

こんばんは。初めまして!!

わたし個人の見解なので、これがシナペンみんなの思いではないと思いますが、
わたし個人としては、メンバーの結婚に反対ではありません。
メンバーにも幸せになって欲しいと思っていますし、
その日はいつか来るだろうと思っていました。
日本のシナペンの先輩方は、静観している方が多いと思いますし、
日本のファンの方は好意的にとらえている方が多いと思います。
なので、個人的には韓国ペンちゃんたちの反応にびっくりしています。
結婚自体が問題ではないという方もいますが、
事務所のやり方に不満を抱いて去っていく方が多いようです。
今まで、こんなに必死で守ってきたものを
一瞬で捨てて去っていってしまうくらいの衝撃だったのかなと、
理解はできますが、とっても驚きました。

正直に言えば個人の欲ですが、
20周年コンが終わるまで待って欲しかったかもしれません。
そこまでは神話と神話創造がひとつになって駆け抜けたかったなぁなんて。

長々すいません。うまくまとまらなくて。
私はシナが揃って子育てしてるのもみたいし、
子供同士がわちゃわちゃしてるのも可愛いだろうなと思うし、
奥さんたちがやきもち焼くくらいに、メンバー同士イチャイチャしててほしいし、
その幸せの一端をファンとして共有できたら幸せだと思います。
これから先、全員が結婚しても、ずっと神話創造でいたいと思っています!!
[ 2017/04/20 23:01 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/04/21 00:20 ] [ 編集 ]

sさんへ

そうだったんですね。
私はあまり他の方のブログに行かないので、井の中の蛙だと思うですが、
正直、入隊前は好き勝手やってるように見えるときもあったシナだけど、
2012年以降はファンのことを一番に考えて行動してくれてると思います。
なので、私はメンバーを信じて応援していくだけだと思っています!!
私もSさんの思いとと同じように思っていますよ^-^
また、ここに書きに来てください。色々お話しましょう!!
[ 2017/04/21 12:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/7030-2479938e