FC2ブログ








SHINHWA 10th Anniversary live in Seoul レポ④

シナコンレポの続きです。シナ号泣編

最後はたたみかけるようにダンス曲のオンパレード

ミヌの「Hey!Come on!」の掛け声ではじまった「Hey,Come on!
ダンス曲は比較的、ステージで歌ってくれたのでよく見えました
衣装がいかにもダンス曲の衣装ではないので、それはそれで新鮮だったなぁ

続いては大好きな「Perfect man
この曲は、何回聞いても何回みてもあきない 思わず一緒に踊りたくなる曲ですよね
後半、ドンワンはずっと左側で踊ってくれるので、めちゃよく見えたよ
ミヌもソロ部分でそばまで来てくれたのに、ドンワン見てて見逃しました
ヘソンも回し蹴りを披露してくれました

ステージからシナが降りて、再びVTR。
ギャング団からエリを助け出した5人。やっと6人になりました。
ハイタッチをして喜びながら夕日に向かって歩き出すシナ
肩を組んで歩きながら、自然と「Once in a lifetime」を口ずさみます
会場も自然と「Once in a lifetime」の大合唱

10年間、6人でたくさんのことを乗り越えてきたシナ。
そしてこれからも6人で一緒に歩いて行こう
そんなシナの思いがひしひしと伝わってくるVTRに大号泣
コメディにしか見えなかったあのVTRでこんなに泣かされるとは
本当に素敵なVTRでした

「シナサン」のコールが響く会場に流れてきたのは「Once in a lifetime
土曜日、ヘソンが間に合わなくて、ヘソンの最初のパートをミヌが歌ってました。
エリのラップまで歌って、センターステージに歩き出すメンバーたち。
センターステージに横一列に並んで熱唱
10周年コン

会場には紙ふぶきが舞って、私たちの頭の上にはかなりつもりました
相変わらずの紙ふぶき大サービス
日本コン同様にセンターステージがせりあがって前のブロックの私たちからは
まるで素敵な写真のような6人のシルエットが見えました
10周年コン


最後のあいさつはリーダーエリックが口火を切りました
「これから3年間会うことができないです」という言葉にわかっていても会場からは悲鳴が
エリ、ジニ、ミヌ、ヘソン、ドンワン、エンディの順で最後のあいさつ。
最後のエンディがもうしゃべれないくらい大泣きしてしまって、
ドンワンが背中さすって「大変なことが多かったから」って声かけて。
ヘソンがすぐに近づいて抱きしめてあげて。 こんな姿見たら、泣くしかないでしょ
みんな、マンネに泣かれて悲しかったと思うよ。ミヌもまた、涙がにじんでました

メンバーのメッセージはこんな感じでした。
もっと長く話してたけど、自分が号泣してたから聞き取れませんでした
メンバー同士も約束したからみんなもその間、一生懸命やるって約束して」(エリ)
その時まで待っていてください」(ジニ)
6人は永遠にかっこいいシナでいます」(ミヌ)
少しのお休みだと思って。戻ってきたら大きな拍手で迎えてください」(ヘソン)
泣くなよ~。10年、大きな力をありがとう」(ドンワン)
20年、30年、死ぬまで一緒にします」(エンディ)

会場もみんな泣いてしまってたから、ドンワン雰囲気を変えようと思ったのか、
突然ジニに中国語であいさつしろって ジニ、結構話してました
このジニへのふりは「ドンワン日本語しゃべりたいんだなぁ」って思ったけど、
ミヌにお株を奪われ、ちょっと残念そうでした

10周年コン

みんなで「우리는 영원히 신화입니다」をやって最後のステージへ。

最後を飾るにふさわしいダンス曲「Your Man
さっきまで大泣きしてしまってたエンディもさすがプロしっかりこなします
かっこいいシナ6人に会場の興奮も最高潮
かっこよすぎるよ、みんな

最後の曲は自他ともに認めるシナの代表曲「Brand New
コンサートでは毎回聞く曲なのに、この曲からシナにはまった私には最高の曲です
ドンワンのシャウトも大好きだし、セクシーなダンスも近くでみれました
この曲が終わって、シナは「あんにょ~ん」といってステージをおりました

暗転するかしないうちにす会場からは「エンコール」の声が
コンサート会場外でペンカフェの子達がエンコールで「2gether 4ever」を歌いましょう
みたいな小さなプリントを配っていたので、多少バラバラではあったけどみんなで合唱
シナサン シナサン」の声が会場中に響き渡ります。

会場の声をかき消すようにミヌの「しなちゃんじょ~」の声が響きわたります
そしてシナ6人が登場して「シンファ~ シンファ~」のコール。
会場のテンションが一気にUP 流れてきた曲は「OH!
メンバーは会場狭しと走り回ります
ドンワンは花道の途中にしゃがんだりしながら、熱唱してました
シナもファンも飛んで跳ねて大騒ぎです

その後はお決まり、バンド紹介&ダンサー紹介
そしてお決まりのメンバーのダンスソロへとつながります
最初に踊ったのはドンワンでした
10周年コン

10周年コン
お腹まで見せるサービスぶりでした
ドルガバを以上にアピールするドンワンです。。。

エンディのソロダンスでは、女性ダンサーたちが取り囲んでセクシーに挑発
ヘソン最終的には「コッケチュン」も披露してくれてました
エリ、ジニ、ミヌとさすが~~~って感じのダンスが続きます

アンコール最後の曲はもちろん「Yo
この曲はドンワンのシャウトする姿がたくさん見れるから、いつも楽しみ
最後の最後に体力を奪われる曲ではありますが、これ聞かないと終わらないよね

メンバーは日本コン同様にセンターステージの中央、右、左と手つないであいさつ。
日本語、中国語でも「ありがとうございま~す」「謝謝」とあいさつ。
花道を歩いて帰ってきたメンバーは客席に「ウェーブやってみる」って。
スタンド席もスタンディング席も一緒にやりました
そしてスタンド席のみんなが白とオレンジの紙で文字を作ってシナへメッセージ
영원히 기다리겠요
ミヌが「ホントにメチャすごくきれいだ」って言ってくれてました
私の場所からは読めなかったけどね。。。
지금까지 신화였습니다」そういって舞台を降りました。

すぐにVTRが流れます。goodにUPされてた10周年記念コメント撮りした時に撮ったVTR。
シナが昔話に花を咲かせる内容ですが、ものすごく自然体な6人
メンバーの笑い声が耐えなくて、ドンワンの馬鹿笑いもかわいい
やっぱこの人たちは6人一緒が幸せななんだなぁってつくづく思いました
最後にエリの「あんにょん」の声でVTRは終わります

土曜日はここまででしたが、日曜日にはサプライズイベントが待ってました

会場には「シナサンのコールが響き渡り、鳥肌立ちました
ミヌの「家に帰らないの」の声で着替えたメンバーがまたステージに
ミヌが「何の曲が聴きたいの」って。すでに「I pray 4 U」のメロディが
会場全体で大合唱会になりました
もうみんなここぞとばかりに大きな声で歌いました

歌が終わってメンバーはまだ話していたけど、サプライズのVTRが流れはじめます。
シナはVTRに気付かないのか、ステージの左右に来てあいさつしてくてました
私たちの前にも来てくれて、ドンワン気付いて手を振ってくれました
DWキャップは目立つのです

一通りあいさつを終えたシナはステージの真ん中にベタ~と座って一緒にVTRを見ました。
VTRは元SMのエライ人とか、1集の時のスタイリストさんんとか、
最初のマネージャーとか、シナチャンジョ1期の幹部だった女性とか。たくさんのメッセージ。
その中にエリとヘソンのオンマからのメッセージもあって素敵でした

会場に背を向けて座っているシナの後ろの静かに10周年のケーキが登場
会場の歓声でそれに気付いたメンバーは連れ立ってケーキの元へ。
ケーキの前に並んだところで10周年のお祝いにみんなで
センイルチュッカ~ハムニダ~」を歌って、ロウソクを6人で吹き消しました
もうこの辺からみんなウルウルです
天上からはたらこのようにぶら下がっていたオレンジの風船が落ちてきて、
メンバーたちも静かにその様子を見ていました
口々に「감사합니다~」と言いながらウルウルです

BGMが「Once in a lifetime」に変わり、ファンが歌いだしたら
「つらかったことも多かったけど。」と言って、ヘソンが大泣きしちゃって
エンディはヘソンのところに駆けつけてたし、わんしょんでしっかり抱き合ってました
ミヌもコメントしながらな涙を流してたし、
もうファンもみんな大泣きです 泣きながらも歌うみたいな
シナもそれを静かに聴いてくれてました
エリとドンワンは涙を我慢しるのがわかったし、ジニはサングラスから涙が流れてたし、
エンディもまた泣いてました
10周年コン
Lover 서현様Thanx

最後のメッセージを聴きながら、みんなたくさん泣きました
別れを惜しむ気持ちと必ず待ってるっていう気持ちとでもう、涙が止まらなかったです。
今思い出しても泣けるし

最後、「우리는 신화입니다
この言葉を残してステージを後にしたメンバーたち。
約4時間の情熱的で感動的なシナ10周年記念コンサートは幕を降ろしました
シナの10分の2しかしらないけれど、シナのファンになってよかった
改めてそう感じたコンサートでした。

長々書いたリポにお付き合いいただいたみなさん、ありがとうございました
これから3年間、シナのステージが見れない実感はまったくありません。
私がファンになってからの時間よりも長い時間を待って過ごすことになります
不安はあるけど、3年なんてあっという間に過ぎると思います。
だから、また必ずシナ6人とコンサートで再会したいです
シナペンの皆さんとも、またシナのコンサートで再会したいです
必ず、必ず会いましょうね

10周年コン

우리는 영원히 신화입니다


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2008/04/04 23:00 ] SHINHWA | TB(0) | CM(9)

ミヌも兵庫でTOKIMEKIます!!

pinguさんからメールで教えてもらって、思わず笑ってしまいましたが
みんなTOKIMEKI過ぎでしょ~

そんなわけでジニに続いてミヌも兵庫でときめくそうです

ミヌTOKIMEKIツアー

神話 M(イ・ミヌ) TOKIMEKI TOUR IN 兵庫

日時:6月7日(土)~8日(日) 1泊2日
場所:兵庫県(集合は新大阪駅)
募集人数:200人
料金:79,800円(税込)
申し込み期間:1次申し込み 4月7日(月)11:00~12日(土)17:00まで
 (定員になり次第締め切りだそうです。)

内容はTOKIMEKIミッション&スポーツタイムetc

ミヌはサービス精神旺盛だから、楽しいかもね

詳しくはK-WAVEのHPで確認してくださいね


さらんはぬん Dongwan
[ 2008/04/04 20:24 ] Minwoo | TB(0) | CM(0)

ドンワン、3日間DJやります!!

4月7日(月)~9日(水)の三日間、ドンワンがラジオでDJやります

MBC FM 14:00~の「2時のデート」です

パク・ミョンスがレギュラーの番組なんだけど、新婚旅行のため1週間お休み。
そこで3日間をドンワンが担当することになったそうです

ドンワンのラジオDJもずいぶん久しぶりだよね
去年、ギョンリムちゃんが新婚旅行でいないときに、やっぱり代行して以来かな。
ドンワンのDJ、テンポ良くて好き
まぁ、早口だから何話してるのか理解するのはかなり難しいですが

ドンワン

久々のDJ、楽しみで~す でも、昼間に聞くのは難しいなぁ


さらんはぬん Dongwan
[ 2008/04/04 19:56 ] Dongwan | TB(0) | CM(0)

SHINHWA 10th Anniversary live in Seoul レポ③

シナコンレポの続きで~す いつになったら終わるやら

トークとダンスを披露した後のナンバーは「Jam#1
ロックンローラー・ドンワンシャウトする姿が大好きなこの曲
この日ももちろん、ドンワンが花道狭しと駆け回ってシャウトしてました

そして続いたのはみんな大好き「으샤으샤
やっぱりこのベタ~~~なアイドル曲は盛り上がります
「ウッシャウッシャ」って知らないうちに一緒に歌ってますからね
ダンサーの子達が浮き輪とかビーチボールを持ち込んで、まるで夏に海
メンバーもすごく楽しそうで、こちらも楽しい気分になれました

次に流れてきたのは「How do I say
この曲は私にとっては思い出の曲で~す
武道館コンサートでドンワンが指差して歌ってくれたんですよね~
ってファンの妄想だと思って聞き流してくださいね
この曲がかかると文句なしにテンション上がります
メンバーが目の前に来てくれたのに、
私の2人前の人が黒い横長ボードを掲げちゃってまったく見えない
見えないから下げてってやってもわかってくれないし、中国の子だったのかな
日本語も韓国語も通じなかったしね
韓国ペンの子達はこの曲好きだよね~

ステージからシナが降りてすぐにVTRの続きが流れました
このVTRはエリックからのメッセージに載せて流れました
このエリのメッセージがすごく暖かい感じでよかった
メンバーに一言ずつ話してるんだけど、いいこともたくさん言ってるのに
ドンワンに対して「ドンワンの髪型。。。」って
そりゃあ、C-C-Bみたいだけどさぁ
でもさすがリーダーって感じだったし、ボロボロ泣いちゃった
死ぬまでシナ 死んでもシナ」これが一番泣けた~

VTRの方はというと、ミヌが捕らわれのエリの腕の鎖を撃ち抜いて
エリは晴れて自由の身
エリはピストルを受け取ると、ギャング団のそばにあるオイルの入った缶を撃ち抜きます
缶はギャング団もろとも爆発大炎上
そこで終わります。。。

VTRの余韻に浸る会場に流れてきたのは1集の「늘 내가 원하는 것은
生で聞くのは初めてで、ぱっとタイトルが浮かばなくて「1集だよね」ってチングと話してました。
ステージにミヌから順番に1人1人下からせり上がってくるんだけど、
この時の衣装がすごく好き 最初のミヌはハイキングかと思ったけど、
ドンワンの白シャツにベストが大好きなスタイル
10周年コン

손수건」の衣装とか大好きなので、この日本ペンミスタイルはとても好き

衣装の話は別として、「늘 내가 원하는 것은」で一番盛りあがったのは
やっぱりエンディがソロパート歌った時でしたね
ミヌ、ドンワン、ヘソンの順に1番を歌って、エリのラップが入って、
その後に2番の出だしでエンディが登場
土曜日はエンディのマイクトラブルなのか、下から上がってくるまでの間、声が聞こえなくて
代わりにミヌが少し歌ってたけど、途中からマイクが上がって大歓声
日曜日はちゃんと最初からしっかり聞こえました
エンディ、ソロで頑張ってるだけあって、物怖じせずにしかっり歌ってくれました
本人よりも周りのヒョンたちがドキドキしてたかもね
ジニも1集では担当してなかったからエンディに負けないくらい歓声を浴びてました

ステージから5メートルくらいの花道でトークを少しした時に、
ドンワンがふざけて背中のシャツをわざとまくっていたら、エリに怒られてました
ドンワンが他のメンバーにもやろうとしたら、エリにマジ怒りされて
両手を胸の前に出して「わかった、わかった。やめるよ~」って仕草をしてました

続いて、センタースタージに円状に外向きに並べられた椅子に座って
9集から「아직 다 못 다한 이야기」を歌ってくれました
モニターには録音風景やコンサートリハーサル風景が流されて、
私からはドンワンの遠い背中しか見えなかったから、VTRを堪能してました
すごく優しい感じの曲で、みんな自然と体が左右に揺れてました

この後、センターステージでトークがあったけど、みんな一言ずつ話したけど、
まだしんみりした雰囲気はなくて、楽しそうに「待ってて」なんて言ってたけど、
このあと、みんな号泣の口火を切る人がいます
このトーク中にエンディが落ちてくるサスペンダーが気になって仕方ないらしく、
ついには両方のサスペンダーをはずしちゃったもんだから、
会場からは黄色い声が飛んでました

トークが終わってセンターステージに1人残るミヌ
この後の曲は想像できると思うけど、最初に泣いたのはミヌでした
ミヌにソロでのコメント中にウルウルしてしまって、涙がこぼれました
「悲しい涙じゃない」って言ってたけど、見ているこっちはとにかく切なくて
死ぬまでシナ 死んでもシナ」エリと同じこと言ってました
この言葉がシナ6人の共通の思いなんでしょう

ミヌの「사랑합니다~」の一言の後、「I Pray 4 U」がスタート
この曲は文句なしにみんなが大好きだから、ミヌの出だし聞いただけでワクワク
みんな飛んで跳ねて、ファンも一緒に飛んで跳ねて
ここで大きなバルーンが登場
透明のバルーンの中にメンバーの例のイラストが入っていて、
土曜日はドンワンは私たちのいるステージ左側に持って来てくれたんだけど、
余りの大きさにヨロヨロして、ステージと客席の間の通路に落としてしまいました
会場に他のバルーンが飛び交ってるのみて、慌てて拾いに戻ってきたドンワン
警備のアジョッシも気付いてなくてドンワンが声かけてひろってもらってました
エリのバルーンは余りにみんなが触ったみたいで、簡単に空気がぬけるようなつくりじゃないのに、
曲が終わる頃にはヘニョ~~~ンってなってました
バルーンのイラスト見ながら「これ、俺」って言ってるメンバーもいたし、
このバルーンのおかげで唯一押しつぶされそうになりました

センターステージたった6人はまたまたトーク開始
なぜか「ヘソン、お腹だけみせろよ~」みたいな展開になって
ヘソンをドンワンが抑えてエリがボタンはずそうとするという大変な事態に
もちろん服を脱がせたりなんてことはなくて、ヘソンが回し蹴りして応戦してました

しんみりしつつも、まだまだ明るい6人のシナ
ここからは代表的なダンス曲大号泣のエンディングが待っています
この先は明日のお楽しみで~す


さらんはぬん Dongwan
[ 2008/04/04 00:09 ] SHINHWA | TB(0) | CM(5)