FC2ブログ








沖縄センパツアー レポ①

少しずつ、沖縄センパツアーのレポを書いて行こうと思います
たぶん、長くなるので短めにちょっとずつ書きますね。

羽田集合は10時45分でしたが、地方から来る友達もいたので、
早めに集まって遅めの朝食を一緒にして、いざ沖縄へ

沖縄ペンミ
って、ドンワン風に撮って見たけど、全く絵にならない(笑)
どうやったらドンワンのように味のある写真になるのやら・・・
気を取り直して、レポの続きです。

飛行機の出発が遅れ、定刻よりも20分くらい遅かったかな。
結構揺れましたけど、無事に沖縄到着。初沖縄です

沖縄ペンミ

荷物を受けとるとこにシーサーなのかな?獅子舞なのかな?
勇壮なオブジェが飾られていましたよ
沖縄ペンミ

東京は思いっきり雨でしたが、沖縄は降ったり止んだりのお天気。
雨がやんでいるうちに写真を撮らねばってことで、急ぎでバスに乗車
3日間、琉球交通さまのバスにお世話になりました
沖縄ペンミ
ちゃんとツアー名が書いてあるでしょ?オレンジにしてくれてるとこがにくいね

飛行機の到着が遅れ、伊丹組とはかなり時間が空いてしまったようで、
ドンワンは首里城で待ちぼうけを食うことに・・・。
ドンワンさんが待ってらっしゃるので」というツアーガイドさんの言葉で、
気持ちが流行りますね。それをよそに(笑)、ドンワンはゆっくりお茶してましけど

首里城に到着、バスを降りてまずはこの門の前でグル―プ分けの抽選。
沖縄ペンミ
各グループ9人前後に分けて、抽選で並ぶ場所も決まってました。
このほうがワタワタしなくていいよね。
この時に使った抽選BOXはツアー中、何度も登場する重要アイテムになりました(笑)

さぁ、いよいよドンワンの待つ、首里城正殿へ向けて出発
この日は湿度が高くて蒸し暑かったから、写真の前に化粧が落ちる~と
心配したんですが(笑)、化粧が落ちるほどの距離でもなくすぐに到着
ドンワンはすでに、集合写真を撮る場所でスタンバイしてました

私たちは後ろから2番目の撮影だったので、他の方々を観察
すると、どうやらドンワンは何かをみんな手渡してる様子。
いったいドンワンは何を手渡してるのかと思ったら、これをいただきました

沖縄ペンミ
星の砂のキーホルダーですよ。何色かあったけど、私は緑でした
ドンワンは「お久しぶりです」と声をかけてくれました。
そのまま、みんな並んでハイチーズ
沖縄ペンミ
ここにドンワンとファンが2列に並んで、
ドンワンが前の中央にしゃがんでる姿を想像してくださいね。

先に着いた伊丹組の皆さんに聞いた話だと、
伊丹組の皆さんが到着した時、ドンワンはあまりにもオーラを消してて、
カメラ片手に写真撮ってたみたいで、一般の方にシャッター頼まれてたそうです
もちろん、快く引き受けちゃうドンワン青年でありました

写真撮影が終わると、ドンワンは簡単に挨拶して、
「明日逢いましょう~」と去って行こうとしたんですが、
「え、夜電話でしょ」とファンから突っ込まれ
夜に電話で会いましょう~。僕の家なのでゆっくり見て行ってください」と
冗談も飛ばして帰って行きましたよ(笑)

私たちはと言うと、世界遺産を見学して歩きます
ガイドさんに聞いたんですが、実は首里城全体が世界遺産ではなくって、
建物の基盤の部分が世界遺産なんだそうですそれがこれ
沖縄ペンミ
ちょっとわかりづらいけど、ガラス張りになっててライトアップされてます。
石を積み重ねたようになってるんですけど、建物や装飾も豪華なのに、
沖縄ペンミ
ほんとなら見えない部分が世界遺産だってことにその奥深さを感じました

建物の中には祭事をイメージした模型もあって。
沖縄ペンミ
どこかでも見たことあるなあ~って思ったら、
韓国の水城にもこういう模型があったことを思い出しました。
やはり、同じ文化から影響を受けてるんだなぁ~って改めて思いますね

一通り見学を終えて、観光地のお楽しみ(笑)ソフトクリームをペロリ
沖縄ペンミ
私が食べたのは「ゆみこ」です。なんで「ゆみこ」かは不明
上からハイビスカス、紅いも、マンゴーのミックスソフトなんですけど、
どの味よりもマンゴーが勝っていて、一番下にある意味がわかるようでした

私はソフトクリーム食べてましたけど、
ドンワンが食べた「琉球の雪」を召し上がった方も
沖縄ペンミ
本当の商品名は確か違ったと思うけど、試食させていただいたら、
甘すぎなくてさっぱりしてて美味しかったですよ

沖縄ペンミ
ドンワンが座ったお席もパチリ 私も座って撮ってもらいました

予定をかなり押して国際通りに移動。ここで各自夕食になります
私たちはガイドさんお薦めの公設市場2階の食堂目指して出発
この後に起きたびっくりな偶然にテンション上がった出来事は、②に続きます


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2011/11/22 23:20 ] Dongwan | TB(0) | CM(4)