FC2ブログ








沖縄センパツアー レポ⑧

いよいよ、長かった沖縄センパレポも今回が最終回の予定です
長々お付き合いくださった皆さま、ありがとうございます

ファンミーティングはいよいよ、第2部がスタートです
第2部はドンワンのミニライブとなりました

夏に発売しながらも全く活動ができなかった、
日本1stシングル「My Summer Giri」は生で聞くことはあきらめていましたが、
そんな思いを知ってか知らずか、ライブで歌ってくれました

サビの高音で息継ぎなく歌う部分は大丈夫かなとか、
ちょっと心配したんですけど、全くもって失礼な心配でした
お~、さすがドンワンだよ~って めちゃ、がんばってました
息継ぎは大丈夫だっただけど、歌詞間違っちゃうとこもドンワンらしくて(笑)、
11月に聞くには温かい沖縄が最適だったかもと思っちゃいました

そして、この曲を聞かないと始まりせん そうです、「손수건(ハンカチ)
なんだか、ホッとする1曲です いつ聞いても大好きな曲です

3曲目であのギターが登場します 大きなうまい棒じゃなかった
ドンワンはギターを抱えて舞台を降り、客席の真中にイスを置いて
「悲しみよ、さようなら」の中でも歌ってた「Now&Forever」を歌ってくれました
アコースティクでとってもかっこいいのに、
かっこいいだけで終わらないのがドンワンですよね
親子でご参加になっていらしたファンの方のお母さまのお名前を歌に入れ、
ドンワンアレンジの「Now&Forever」になりました

私たちの席には背中を向ける感じになってしまったので、席を移動させていただき、
見える場所まで椅子ごと移動したんですが、みんな見える位置に移動したので、
ドンワンもビックリするくらい、至近距離でのライブとなりました
キャンプファイヤーでギターを囲むようなイメージです(笑)
それくらい、みんな近くでドンワンの歌とギターを堪能しました。

舞台に戻ったドンワンはコブクロの「永遠にともに」をアコースティックで
5年前にCDをもらって、その頃のコブクロの歌が好きなんだそうです。
今よりも5年前のほうが好きだって言ってました。
このアコースティックもかっこよかったです
客席もスタッフもホテルの方々もシーンって聞き入ってました

最後の曲は、これも聞きたかったタイムマシーン」でした
My Summer Girl」も好きですけど、「タイムマシーン」いいですよね
夏の終わりの少し涼しい風が吹く夕方に海辺で聞きたい曲(勝手なイメージ
ドンワンの優しい歌声にピッタリだと思います
夏はもうとっくに終わってしまったけど、沖縄はまだまだそんな雰囲気もあるしね。

これにて、2部のドンワンライブは終了です。
続いての3部はドキドキのツーショット写真撮影です
会場後方の台の上にテーブルごとに順番に並んで写真を撮影していくんでけど、
ドンワンにプレゼントを渡して、写真を撮ってから握手して終了という流れ。
ヘソンとのツーショット写真は好きなポーズでってこともあったけど、
今回は基本、ドンワンが自分でポーズを決めて撮影したんです。
面白いポーズ取らされちゃう人やドンワンが表情作って撮ったり、
ドンワンらしい楽しい撮影会になりました
それぞれに自分のカメラでスタッフさんが撮影してくれるから、
後でみんなで写真を見せ合ったりって楽しみもありました

写真撮影は他の方々もご覧になってるので、とても恥ずかしい
私もそうでしたけど、お友達もみんな顔がひきつった~と言ってました
さすがに隣に並ぶと、緊張MAXですね。アハハ~
ドンワンは渡したプレゼントを手に持って撮ってくれるんですよ。いい記念です
握手の時に一言かわしましたけど、この時もダイエット話をしました(笑)
はい。ドンワンと約束したので6月までにがんばりますよ

全員との撮影を終えて、みんなに挨拶をしてくれたドンワン。
みなさん、このあとはすぐに寝ますか?僕はご飯を食べてすぐ寝ます」って
アハハ~。かわいいよね、そんなとこも
クロスワンのオフ会で聞いたんですけど、
ペンミ終了後にダンボール3箱くらいあった、誕生日プレゼント
全て、ドンワンの泊まってたホテルへ運んで、ドンワンが仕分けして、
ダンボール2箱にしてお持ち帰りになったそうです
飛行機で大量に持って帰れないようなものだけ、別送にしたとか。
そういうところにも、ドンワンの愛情を感じますよね

興奮冷めやらぬ中、またまたパジャマパーティーとなりました
最後の夜ですから、私たちの部屋も大盛況で何人いたんだろう。。。
周りのお部屋の皆様、遅くまで騒いでご迷惑おかけしました
二手に分かれて、方やドンワン話、方やダイエット話で盛り上がりました(笑)
今回、みんなダイエットしてて、ダイエット話はかなりしましたね。
いろいろ、参考にさせていただく情報多数 ありがとうございます

秘密のお部屋に行った方からもお話を聞きましたよ。
お部屋は近ツリのスタッフさんのお部屋だったそうで、
お部屋に行くとドンワンがすでにポーズを作って待ってたそうです(笑)
ペンミで出てきたオレンジのケーキをみんなで切り分けて食べたそうで、
ドンワンはお腹が空いていたらしく、早々にお開きになったみたい
一緒にケーキでお祝いできて、とってもラッキーですよね

一晩明けていよいよ、最終3日目、ドンワンの誕生日です
朝は少しゆっくり目に起きて朝食をとりました。
その後、裏庭のプールを散策してきましたよ。
チャペルやプールの写真はその時にと撮ってきましたよ
沖縄ペンミ
こんな沖縄らしい空も3日目にやっと見れました~

名残惜しみながらも、もう帰るしかないのでバスに乗車。
2台のバスに分乗し、しばらくの間待っているとドンワンを乗せた車が到着
それぞれにバスに乗り込んでお別れの挨拶をしてくれました

ドンワンが乗り込む前にバスのみんなで相談して、
誕生日のお祝いに1号車では日本バージョンでお祝いの歌を歌いました
日本バージョンって言っても、英語ですけどね(笑)
ドンワンは一番後ろの座席まで行って、通路を歩きながらあいさつして、
最後に前でお別れのあいさつをして、隣に2号車に移動して行きました

バスが動き出して、ドンワンはわざわざ手を振って見送ってくれて
バスが駐車場を出るとコメント撮りを始めてました。
坂道を上がって行くバスからはドンワンが見えるんですけど、
コメント撮りしてカメラに向かってるドンワンには見えてなくて。
それでもみんな、ドンワンがこっちを見るのを期待してずっと手を振ってたら、
大通りに出る手前で奇跡が起きて(笑)
ドンワンがこっち見てくれたんですよね~~ ほんと、奇跡でした(笑)

そのまま、バスは一路空港へ。本当にあっと言う間の3日間でした
こんなに盛りだくさんなツアーにあるとは思いませんでしたけど、
ドンワンのサービス精神の旺盛さに驚くことばっかりでした

3日間、ご一緒してくださった皆さん、ありがとうございました
皆さんのおかげで、とっても楽しい沖縄旅行でした
もちろん、ドンワンのおかげでもあります ありがとう

ドンワンとの有意義な時間を過ごした沖縄は思い出の地になりました
また、思い出の地へのんびり旅行してっみたいなぁと思います

長々とレポにお付き合いいただき、ありがとうございました


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2011/12/07 22:58 ] Dongwan | TB(0) | CM(8)