FC2ブログ








シナ ソウルアンコン レポ①

8月3日~4日、ソウルオリンピック公園体操競技場で行われた、
2013 SHINHWA GRAND FINALE‘THE CLASSIC’in SEOUL

アジアツアーのアンコールコンサートでしたが、内容は全く別物
2013年、たくさん愛された11集「THE CLASSIC」活動のファイナルにふさわしい、
かっこよくて楽しくて笑えて泣ける
私達の大好きな、シナらしいコンサートでした

コンサート初日にはグッズ購入のために、炎天下の大行列
もれなく、私も大行列して、すっかり日焼けしてしまいました(笑)
大行列にもひと悶着ありましたが(←横入りとかね~
私は欲しいと思っていたものは、一通り買えたのでよかったですが。
ソウルはまだ梅雨が明けていなくて、炎天下だったり、急に降ったりと、
めまぐるしく変わる天気にかなり翻弄されました

会場の周りには定番となったのぼりがヒラヒラとしてます

シナアンコールコン

こちらも毎度、テンションの上がる大きなシナです

シナアンコールコン

シナアンコールコン

会場の外では各国のファンサイトさんが準備した応援グッズを配布
きょでんサイトの管理人さんは友達なので、いただきましたよ。すごいきれい

シナアンコールコン

メンバーごとに応援グッズを配ってて、もらって歩くのもシナコンの楽しみ
以前はこんなにカップルの応援グッズってなかっと思うんだけど、
最近はカップルサイトのピケやスローガンが多いですね

夏のシナコン、スタンディングということで、暑さ対策もバッチリでしたが、
会場内は涼しいくらいで(1日目は人ごみ避けたので)、外で待ってる時間が
日差しも気温も最高潮 そこに並んで待つのは病気になるよ。
熱中症になる前に入場できて、ほんとによかったです

私は2日ともA区域でのスタンディング観戦となりましたが、
メインステージ寄りの区域は後ろ姿が多くなるのは分かっていたももの、
想像以上に後ろ姿が多くて唖然としましたが、
せっかくのシナコンですから、ブーブー言ってつまらなくなりたくないし、
それぞれの場所によって、それぞれの楽しみ方があると思い、
後ろ姿の時はモニターを見ると割きって楽しんできました。
ダンス曲はしっかり見えるし、みんなかっこよかったですよ~
2日目は100番でしたが、最前列まで行けたので近かった

今回はステージにフタがありました(笑)
シナアンコールコン
コンサートが始まると、これはフタではなく、
プロジェクションマッピングのスクリーンに変身したんです
今までにない演出に客席、大興奮 めっちゃかっこよかったね
2日目はDVD撮影が入るため、きれいに見せたいからと
ペンライトの消灯が指示されました。それも初のことでしょうね。
客席もDVD撮影のためにオープニングは歓声のみで、
映像終わった瞬間から「シナサンシナサン」の大合唱になりました

舞台のフタ(笑)が開いて、いよいよシナが登場です
舞台の上から降りてきた6人は赤いマリンルック(少女時代を意識←本人談)
めちゃくちゃ、かっこいいんですけど~~~

シナアンコールコン

ちょっとずつアレンジの違う赤い衣装は、それぞれすごく似合ってる
シナアンコールコン

ドンワンが金髪になってるという噂があって、めっちゃドキドキしてましたが、
いつものドンワンで、ある意味ホッとしたというか。
どんなドンワンも男前ですが、金髪ってイメージできなかったし。
ヘソンの髪色が黒く戻ってて、ちょっと幼く見える感じが可愛いですね

舞台に降り立った6人。最初から「Venus」でキター
シナアンコールコン
いや~~、いきなり会場のテンションMAXです
メンバーが動くたびに大歓声は当たり前。さすがに頭の名前コールはできなかったけど、
みんなで思いっきり「E・R・I・C」も叫んだし(笑)、楽しいアンコンのスタートにぴったり

立て続けにきたー、久々の「HERO」 聞けると思ってなかったから、キャ~~
曲的にも新しいアレンジの「HERO」だったけど、振り付けもポイントは抑えつつ、
今のシナだからこそ、かっこいいポーズだったり、深みがあったり。
歳を重ねることで、もっと格好良いいパフォーマンスになってる
メンバーの絶え間ない努力と向上心があってこそ、15年格好良い姿を見せ続けれるんだなぁって、
これから先の10年、20年がもっと楽しみになる1曲でした

会場のテンションをMAXにしたところで、ご挨拶です
エンディから順にドンワン、ヘソン、ミヌ、ジニ、エリックと続きます。
途中、ミヌの号令で客席にオレンジの波が出現しました
スタンド席のお客さんが端からウェーブをして、すごかったよ~
スタンディングは最後に叫べ~と言われました(笑) シナコンはほんと叫ぶもんね。
エリは初日終えて家に帰っても、ファンのみんなの声で耳がボワ~んてしてたって。

挨拶につづてけてアジアツアーでも歌った「ONLY ONE」と「Shooting star
シナアンコールコン
何がおかしかったのは、2日目「ONLY ONE」では、ドンワンがめっちゃ笑ってた
ね、この写真めっちゃ笑顔じゃないですか。何がおかしいの~って思ってみてました(笑)

ドンワンばっかり見てるから、ドンワンがイヤモニを気にしてるのはわかった。
ノースリーブのジャケットの下にベストを着てるだけど、
ジャケットとベストの間にイヤモニのケーブルが通してあったみたいだけど、
そのケーブルが引っかかるのか、出てきちゃうのか動きにくいみたいで。
振り付けの途中の座った時に、脱いで直してた。最終的には上着に脱いじゃったけど。

4曲終わったとこで、衣装チェンジのために舞台を下りた6人。
変わりにモニターには、コンサートのためにメンバーが撮影した映像が。
これが、もう爆笑するしかない映像で
まさか、「RUN」のメキシカンギャングを超えるものをコンサートでみれるなんて

VCRはシナが世界各地のギャングのボスに扮して、集まって集会を開く設定?
それぞれに違う国からきたってことになってるから、扮装も笑える
エンディはイタリアのボス、ヘソンは韓国のボス、ドンワンはタイのボス、
エリはニューヨークのボス、ジニは中国のボス、ミヌはメキシコのボス。

見た目のインパクトからしてすごいんだけど、ドンワンが一番すごかった(笑)
自毛でパンチパーマしちゃってるドンワンのインパクトはすごかった
途中のMCで誰が一番よかった~って聞いたら、拍手の数でドンワンが選ばれ、
ドンワンは喜んでいいのか、ビミョーだった(笑)
このVCR、ほんと凄い。格好良い舞台と笑えるVCR。シナだからできるコンサート

簡単に書こうと思ってたのに、結局細かく書いてる自分(笑)
続きが長くなるか、短くなるかはわかりませんが、レポ②に続きます


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2013/08/11 22:58 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)

「ダンシング9」にジニが登場!!

ミヌがマスターとして参加しているMnet「ダンシング9
日本でも先週から字幕放送が始まってますが、
金曜の放送分(韓国で)にジニが出演したんですよね。本放送は見れてなくて。

そんなジニの未公開映像がyou tubeに上がってます



マスター・ミヌのために応援にかけつけたジニ
ジニが来てくれてめっちゃうれしそうなミヌ

ジニはいつも率先してメンバーの応援に駆けつけてくれる。
メンバーのことをすご~く思ってるのが、伝わりますね

そんなジニの誕生日がもうすぐですね。合わせて公演もあるし、
ヒョンたちが駆けつけてくれたら、ジニの力になることでしょう。
11集の活動は終わっても、メンバーのつながりを感じる瞬間がたくさんあって、
そのたびに幸せを感じられて、シナペンは幸せ者ですね


さらんはぬん Dongwan
[ 2013/08/11 14:12 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)