FC2ブログ








16周年コンサート セットリスト♪

お待たせしました。すでに出回ってますが、セトリ上げときますね
今回は予想外の曲も多くて、曲の並びも楽しいですよ

2014 Shinhwa 16th Anniversary concert-HERE

16周年コンサート

〈オープニング〉
1、Scarface
2、Venus
3、Brand New

〈MC〉
4、Shooting Star
5、Red Carpet
6、Hey Come On

〈VCR〉神話中隊①登場編
7、Midnight Girl
8、Hurts
9、웃다가

〈MC〉
10、소망
11、예쁘잖아
12、タイムマシーン
13、jam#1

〈VCR〉神話中隊②戦闘編
14、Move with me
15、U
16、Let it go

〈MC〉
17、Perfect Man
18、This Love

〈VCR〉神話中隊③シナハラボジ
19、マネキン
〈MC〉
20、First Love
21、On the Road

〈アンコール〉
22、I pray 4 U
23、Stay
〈ダンス対決〉
24、Yo

〈エンディ登場/23日〉


マネキン」と「Move with ME」のセクシー舞台は鼻血ものだったし、
久しぶりに聞いた「Midnight Girl」も良かったし、「U」は初めて聞いたなぁ。
Jum#1」のドンワンのシャウト大好きだし、可愛い姿も見れたし。
今回のダンス対決、ドンワンめっちゃ頑張った
最後のエンディ登場まで、本当にあっという間の3時間でした

もうちょっと細かいレポは明日以降にでも。


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2014/03/25 22:58 ] SHINHWA | TB(0) | CM(2)

メンバーのエンディへの思いに涙。。。

16周年コンサートの余韻にしたっていたいとこですが、一気に現実に
少しでも余韻を楽しむべく、記事や動画をあさってますが、
たくさんある記事に中で、メンバーのエンディ愛を感じる記事があって、
読みながら泣いちゃったので、訳してみました

「エンディ、神話公演劇的登場 成功の背景は?」

男性グループ神話は今年デビュー16周年を迎えコンサートを開催するなど、いつよりも旺盛な歩みを続けている。来る10月には新しいアルバムを出して神話活動を再開する計画も持っている。

16周年コンサート

特に神話は去る22日と23日には、ソウルバンイ洞オリンピック公園体操競技場で'2014 神話 16周年記念コンサートーHERE(2014 Shinhwa 16th Anniversary concert-HERE)'を開催、二日に渡っておよそ2万7000人の観客を動員して、その変わらない人気に幸せを満喫した。ただ、この日惜しさが一つあったのなら、去年11月の不法賭博で自粛中のエンディが舞台に立つことができなかったという点だ。

ところで反転の状況が演出された。すべてのアンコール曲が終わった後、本当に最後のあいさつをする頃、神話メンバーたちが控室にあいたエンディを舞台に呼び入れたのだ。

この日、エンディは黒いスーツを着て舞台に上がり、ファンを向けて丁寧に謝罪した。彼は"この席に立つ勇気が出なかった。しかし、ファンのみなさんに心から申し訳ないと申し上げたくてこの席に出た。心から申し訳ない"と重ねて謝った。特に彼は近況を尋ねたメンバーたちの質問に"反省と自粛をしていた"と目頭を赤くした。

こういうわけで自粛の時間を持ったエンディは神話コンサートを通じて劇的に公式に謝罪の舞台を持った。

実はエンディがこの舞台に立つまで、神話のメンバーたちはたくさん悩んで討論の時間を持った。果してエンディを舞台に立たせるのが正しい判断なのかということに対して、悩みを続けていたからだ。

しかし神話のメンバーたちはたくさん悩んだあげく、エンディにファンに謝る機会を用意してあげようという気配りしんた。確かに彼が舞台に立てば、公演とは別のたくさんの記事が溢れることは明らかだが、必ず一度は必要な時間と言う判断で、エンディのためにこのような決断を出した。

神話側ある関係者は記者に"神話がどうして16年も共にできたのか確認することができる瞬間だった。エンディのためのメンバーたちの思いやりが引き立った決定だった"と語った。

この日イ・ミヌは"来る10月、エンディも含めた完全体でカムバックする"と語った。いつのまにか、ひとりひとりの過ちも受けとめてあげることができる、そんな神話メンバーたちの思いやりと友情が引き立った瞬間だった。

【enews 2014.03.25】


ところどころ、意訳してますので、転載はご遠慮くださいませ

ミヌが「エンディのためのコンサートになる」と言う話をしたとき、
もしかしたら、こういうこともあるのかもしれないと思ったりもしたけれど、
実際、エンディが舞台に立てば話題はそちらに行くわけで、
コンサート自体の話があまり話題にならないというリスクもあったわけで。
それでも、エンディのためにがファンに謝罪する場を作ってあげたいという思いで、
批判される可能性もある中、大きなリスクを背負ってエンディを舞台に呼んでくれて。

色んな意見があるだろうし、これが正解なんて誰にもわからないけど、
エンディの真摯に反省してる気持ち、ファンへの思い、メンバーへの思い、
そしてメンバーのエンディへの思い、ファンの思いが通い合った、
そんな瞬間だったように、感じることができました。

シナが16年も続いてきた理由。。。
シナの友情といつもそばにいるファンの存在
その言葉に尽きる気がします。


さらんはぬん Dongwan
[ 2014/03/25 21:38 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)