FC2ブログ








16周年コンサートレポ③

どんどん記憶が薄れて行くので、UPしていかなきゃですね。
16周年コンサートレポ、第3弾です。

今回も衣装チェンジのタイミングで流されたVCRはコミカルな作りでした
若かりし頃、、神話中隊として戦った仲間が年老いて一同に会する。
そんな設定だったんですけど、個性的なおじいちゃんばかりで(笑)
ドンワンは、またパンチパーマでオチ専門って感じでしょうか。

ここでは、メンバー紹介を兼ねた登場編でしたが、
今回のVCRは笑える~ってだけでいいのかなぁって思う部分もあって
ちょっと、そこは演出する人が気を使うべきだったかなって。
(年老いたメンバーが病気だったり、戦争の後遺症だったりがあるんだけど、
その表現の仕方が日本ならNGだよなぁって感じだったんです)
え?それって、いいの?って思うのは日本人の感覚なのかなって思ったけど、
韓国ペンちゃんたちの中でも同じように思う人はいるみたい。

他のメンバーは様になってる中隊なのに、ドンワンはパンチパーマ。
嫌いじゃないけど、たまにはドンワンだってね

個性的なおじいちゃんの登場に笑った後にも関わらず、
次のコーナーは珠玉のバラード3連発
青と白を基調とした衣装はとっても爽やかでした

16周年コンサート

まずは、私は韓国語バージョン初めて聞きました「Midnight Girl
ステージの手前に薄く貼られた幕に映像が映し出されて、
メンバーが神殿ようなところに立っていたり、水面?に浮かんでいたり。
その歌声と共に、とっても幻想的な空間が演出されました

続けて、10集から大好きなバラード「Hurts
ドンワンの伸びのある歌声が大好きで、毎度ウルウルしちゃう
が、しかし、初日にはビックリなことがありました
ドンワンが歌詞を間違えちゃったんです ほんとにビックリ。
一体、どこを歌っちゃってるの?ってくらいの間違いだったような。
一番と二番とかならわかるけど、そんなもんじゃなかったなぁ

そして、次の曲「웃다가..」でも間違っちゃって。
この時はドンワンも思わず笑っちゃいました~
11集のバラードで、まだコンサートで歌ってなかった唯一の曲。
聞けてよかった 2日目はドンワンもばっちりでした(笑)

3曲歌い終わったところでMCだったんだけど、
ドンワンはバラードの前に流れた自分の動画に同様して、
歌詞を間違えちゃったんだって。それくらいのパンチパーマだった(笑)
メンバーに次はあの髪型で出たらって言われて、
ドンワンもまんざらでもなさそうだったからちょっと心配したけど、
ちゃんと2日目もかっこいいドンワンで出て来てくれました

このときに、VCR撮影の時のエリソードの話になって、
ドンワンがヘソンがいびきかいてる?動画を撮ったとかなんとか(笑)
ドンワンがその動画を後日公開するって言って、
個人技見せてくれたら公開しないであげるってなこと言って、
ヘソンが公開していいよって開き直って(笑)
可愛いふたりの押し問答があって、ヘソンはドンワンのマイク切れって
とっても可愛いきょでんなのでした

次のコーナーは人気ドラマにちなんで「応答せよ、1998
懐かしい曲で振り返ろうってことだったんだけど、
最祈曲は2集から「소망」でした
2集では、まだ幼い声で歌ってたこの曲も今聞くと、雰囲気違いますね

メンバーはA区とC区、B区とD区の間の低くなっってる花道へ
16周年コンサート

目線もだけど、ほんとに近くに来てくれて、
私は最前列にいたので、ここにくると一番後ろになるんだけど、
それでもすごく近く感じたから、前にいた人はすごかったろうね

次は韓国では初めてじゃないかな?「예쁘잖아
花道の間を行き来して、ファンの間で姿見えないくらいだったり、
アンコンはスタンド席がよかったけど、今回はスタンディングが
と言っても、スタンド席への愛情も忘れるシナではありませんよ

16周年コンサート

変わらない友情を歌った、エリ作詞の「タイムマシーン
この曲も久しぶりに聞きたいなぁって思ってたので、聞けてよかった
メンバーが直接作った曲は、その思いを直に感じられていいなぁ。

続けて、ドンワンのシャウトが大好きな「Jam#1
シャウトももちろ健在だけど、今回は可愛い振り付けもあって
ドンワンのシャウトのあと、花道中央に集まったメンバーとダンサー。
揃ったステップを見せる中、ドンワンはセンターで可愛いポーズ
16周年コンサート
これ、2日間ともやったので、アドリブではありません(笑)

メンバーはスタンド席の前の花道もぐるっと歩いて、
ファンの声援にしっかり答えてくれました

16周年コンサート

ここでVCRの続きが流れ、メンバーはお着替えタイム
レポはまだまだ続きます。次は④で会いましょう


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2014/03/30 13:00 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)