FC2ブログ








16周年コンサートレポ⑤

間があいちゃいましたが、コンサートレポの続きです。
いよいよ、お待ちかねの「マネキン」が登場

VCR神話中隊、集まったシナおじいちゃんたち。
エンディも再び、キウイとなって登場です
おじいちゃんたちは、全然おじいちゃんっぽくないんだけど、
インタビュアーのお姉さんが入って来たとたんにおじいちゃんに(笑)
ドンワンおじいちゃんは目が悪い設定なのにお姉さんのミニスカート
目を細めてジーーーっと見てるしぃ
エリは戦場でのトラウマで大きな音に反応しちゃうので、
途中で騒ぎ出して、お姉さんに膝枕してもらって(笑)
膝枕が羨ましいミヌはエリの真似して騒ぎ出したり
ヘソンは、おじいちゃんの格好はしてるけど、フツーにヘソンなの。
声もしゃべりもそのまんまで、ヘソンなんです(笑)
お姉さんが昔は歌って踊ってらしたんですよねってふって、
みんなで「Once in a Lifetime」を合唱。
すると車椅子に乗ってたジニが突然立ち上がって
普通に立てるんかいと心の中でツッコミつつ、
映像にはシナからのメッセージが・・・
もう16年?じゃなくてまだ16年でしょ、僕ら。
いつもお互いのそばで、そんなみんなのそばで。
永遠に一緒にいたいです。本当に愛してます ー神話

(こんな内容だったと理解してるんだけど)
会場にはファンが歌う「Once in a Lifetime」が響いて、感動でした

シナからの愛のこもったメッセージの後はついに、あの曲
このコンサートで初お披露目となった11集の「マネキン
白と黒の衣装で登場したメンバー。最初は5人だけの舞台。

16周年コンサート

ダイナミックに動きまわる振り付けではないけど、
5人でのフォーメーションを変えながら、
ひとつひとつの振り付けと、まとう雰囲気がセクシー
腰をくねらせる振り付けには、客席から悲鳴が上がりました

16周年コンサート

しかし、進化するシナの男性美はこんなもんではありませんでした
途中からダンサーが加わって、ドンワンの男性美が炸裂

マネキンに見立てた女性ダンサーを自由に操るドンワン。
床に寝転ぶ女性ダンサーにおおいかぶさったかと思うと、
キスしちゃうんじゃないかって勢いで近づくドンワンに悲鳴が
その勢いで、ガッと客席を見据えるドンワンの表情が男でした

16周年コンサート

初日、この時のドンワンの顔がモニターにアップになって、
あまりにも男らしい、セクシーな表情にか完全にやられました
ほんとに固まりました、私。キャ~って声すら出なかったです
なんなの、なんなの、ドンワン
いつから、セクシー担当になったの~~って、頭の中が混乱(笑)
初日はこのあとのダンスとかあんまり覚えてません。ポ~ッてしちゃって
2日目はもっと近くで見たけど、免疫できてたのでしっかり堪能
後からファンカム見たら、ヘソンも女性ダンサーに囲まれてたね。
もう、ドンワンのあの顔で頭の中がいっぱいで、ほんと見てなかった

大興奮のまま、最後のメントの時間です
初日なのか、2日目なのか、混同しちゃってますけど

ドンワンがエリに「お前は俺のマネキン」って言って、
エリがお尻を軽く突き出すポーズで固まると、
エリのお尻をペシペシと叩くドンワンに、お尻を動かして、
可愛い愛嬌を振りまくエリ。りくわん、最高~
汗をふく紙を上げたり、エリがツッコミ入れたり、可愛かったなぁ。

16周年コンサート

エリが特別なお客様として、シナのご両親が来てくれててと言うと、
ヘソンが「特別なお客様、シナチャンジョ」って
言って自分で照れてるのが可愛かったですけど、ミヌがすかさず、
シナチャンジョの皆さんがいなかったら、コンサートできないでしょ」って(笑)

ジニが男性がいてって話を振って、客席にいた男性ファンに
彼女ときたんですか?」って聞くと「一人で来た」って
驚いたミヌは「ボクらを愛してるんですか?」って(笑)
ドンワンが「ミヌさんを愛してください」って言うと、ミヌが小さいを作って

エリは「最後のメントだけど、終わる感じがしない」って。なぜかというと・・・
皆さんもアンコールがあること、ご存知でしょう?(笑)
ずっと、アンコールって言い続けてるのは大変じゃないかって。
ミヌがしゃべりはじめると、みんな着替えて準備を始める
」なんて裏話も

今思うと、ドンワンの言葉はほんとに色んな思いがこもってたなぁ。
たくさんの皆さんが応援してくださって、コンサートを成功裏に終わることができます。
満足な部分もあったでしょうけど、不満な部分も多かったと思います。
すすめる過程で誰か一人の考えではなく、6人とたくさんのスタッフで協議して、
たくさん悩んで決めたことなので、誰か一人やひとつの会社を恨んだりしないでください。
僕たちを長い間見守ってくださればわかるはずです。
皆さんのために秋からの神話の活動を熱心に準備するから、
たくさんの応援をお願いします。
信じてくださってありがとうございます。」

エンディのこと、自分の留学のこと、色んなことを考えての言葉だったのかな。
改めて、ドンワンの言葉を思い出すと、色々考えちゃいますね。

16周年コンサート

ミヌは「コンサートをいつまでできるだろうって考えたけど、
きっと一生やって行くと思います
」って
ヘソンも「ボクらを信じてください。」って言ってて、ジーンとしました。
ジニが「少し待ってくだされば6人で戻ってきますので、待っててください。
シナの活動のために結婚しないんじゃなくて、早く結婚して一緒に来てください
」って(笑)
ミヌもファンに「結婚してる人?」って聞いて少なかったら、
ドンワンが「こんなにきれいなのに、どうして結婚してないの?」と歯の浮くセリフ(笑)
自分たちだけじゃなく、ファンの結婚も心配するメンバーでした

MCで盛り上がった後は、しっとりと「First Love
アレンジされて、ボーカルが際立ってた「First Love
この曲はどのタイミングで聞いてもあったかい気持ちになるなぁ。

16周年コンサート

アンコール前、最後の曲は10集より「On Tne Road
スタンド席の前に、5人が別れた立って歌ってくれました
初日、スタンド席にいた私たちの前はヘソンでした
ドンワンは左端で、ヘソンには申し訳ないんですけど、そっちをみてました。
ドンワンは自分のパート以外は客席の指揮を取り(笑)、
一生懸命盛り上げてくれてましたね
ドンワンを見ていると、立ち位置でエリが自然と目に入ってくるんですけど、
ずっとクールな表情で立っていたのに、最後のほうで表情が一変、
可愛い笑顔で控えめに手を振ったんですよ
そのエリの笑顔に、エリに落ちた人がいたに違いないと思い、
私も一瞬、ドンワンから目を離し、エリにやられそうになりました

16周年コンサート

さぁ、16周年コンサートレポも残すところ、アンコールのみ。
長々書いてきましたが、あと1回お付き合いくださいませ


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2014/04/06 22:57 ] SHINHWA | TB(0) | CM(2)