SHINHWA ファンサイン会 フォト⑥おまけ

サイン会に写真、最後にドンワン特集です(笑)
ここは「さらんはぬん Dongwan」ですから

サイン会ドンワン

サイン会ドンワン

サイン会ドンワン

サイン会ドンワン

サイン会ドンワン

サイン会ドンワン

サイン会ドンワン

サイン会ドンワン

サイン会ドンワン

サイン会ドンワン

サイン会ドンワン

ひたすら、ドンワンを愛でていただければ幸いです


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト
[ 2017/01/31 20:39 ] Dongwan | TB(0) | CM(0)

SHINHWA ファンサイン会 フォト⑤

サイン会レポとしては、これで最後になります

サイン会ドンワン

サイン会ちゅんどん

サイン会ちゅんどん

サイン会ちゅんどん

サイン会ちゅんどん

サイン会ちゅんどん

サイン会ヘソン

サイン会みんしょん

サイン会みんしょん

サイン会りくでぃ

サイン会りくでぃ

サイン会りくでぃ

サイン会りくでぃ

サイン会りくでぃ

サイン会りくでぃ

サイン会りくでぃ

サイン会ジニ

ドンワンはジニが抱えた、ひよこチョンジンが気になる様子。
ジニの顔の隣に持って行ったり、自分が真顔で抱えてみたり
ジニも最後まで抱えてかえって行きましたね。
プレゼントした人も、可愛がってくれたらうれしいでしょうね

ドンワンが左の方を指さしてる写真ですが、
ここは映画館の中の広場だったの大きなゲームも置いてあって、
あれ、とっても面白いんだよ~とファンにご紹介(笑)
横にはモニターもあったので、終わったとそばまで見に行って、
メンバーもサインに使ったペンをファンにあげようと舞台を降りたり、
最後までファンの歓声に包まれていました

ヘソンが体調がよくなかった話をドンワンがして、
メンバーたちにドンワン博士と言われてましたね(笑)
体調の話のあとに、ミヌがヘソンの腕をとって、
ここでももちろん、大きな歓声とシャッター音が響きました

エンディを椅子に座らせたまま運んでいくエリ
ハートを作ってファンに答えるエンディ
最後まで残って、90度のお辞儀をして帰っていったジニ
思い思いに13集最後の活動を終えた、メンバーたちでした

簡単ではありましたが、サイン会レポは以上です。
最後にドンワンの写真特集を上げますね。
最後のあいさつの写真がありますので、いっぱい上げときます

レポにお付き合いいただき、ありがとうございました


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/31 07:33 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)

ドンワン君の冬休み写真日記!!

ドンワンは江原道平昌に行ってるのかな。
ゴーグルしてても男前オーラ出ちゃうのか(笑)、
たくさんの認証ショットがインスタに上がってます
気さくに応じてくれる、ドンワンならではですね

ドンワンインスタ

ドンワンインスタ
【instagramより】

目がキラキラでほんと、好きだなぁ
お目めしか見えてないから、一層目が行っちゃういますね

雪山でこんなかっこいいスキーヤーに出会ったら、
フラッとついて行っちゃいそうなので、気をつけましょう(笑)


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/30 20:46 ] Dongwan | TB(0) | CM(0)

逆立ちでドンワン負傷・・・

ドンワンがfacebookにすごく痛そうな動画を上げました
なんでまた、そんなところで逆立ちを


「逆立ちは傷を残して...」

上半身裸で逆立ちしてる動画を撮ってること自体は、
このお兄さん、面白いなぁってなりますけど、この傷

ドンワンfacebook
【ドンワン facebookより】

タンバリンで出来た腿のアザといい、また足にアザが・・
アザだけで済んで良かったというべきなのか。
まだ雪山にいるようなので、ひどくならないことを祈ります

週末からコンサートツアー始まるから、ほんと気をつけて~


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/30 20:14 ] Dongwan | TB(0) | CM(2)

シナからお正月のご挨拶!

韓国、中国など、ただいま旧正月真っ只中。
中国サイトにはご挨拶動画が上がりました



日本は旧暦ではないので仕方ないんですが、
日本からも13集応援がんばりましたからね、みんな。
日本にもメッセージ動画などいただけると

土曜日には台湾コンサートですね
どんなツアーになるのか、楽しみです


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/29 22:47 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)

ドンワンのお正月休みは雪山でした!

活動終わって、すぐに海外に行ってるか、
雪山で滑ってるかなと思ってましたが、
撮影を兼ねた休暇なのか、休暇を兼ねた撮影なのか、
やはり雪山へ行ってらっしゃいました

ドンワンfacebook
【ドンワンfacebookより】

お目めしか見えないけど、可愛いドンワン
雪山でもお目め、キラキラしてますね

お仕事して、好きなことして、充実してるなあ
こういう時間がドンワンの活力になるんでしょうね。

楽しい正月休みをお過ごしくださーい


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/29 22:31 ] Dongwan | TB(0) | CM(0)

SHINHWA ファンサイン会 フォト④

まだ続きます、サイン会の写真&レポ
そろそろ、終わりが見えてきてますので、お付き合いください。

サイン会ドンワン

サイン会ドンワン

サイン会ドンワン

サイン会ドンワン

サイン会ジニ

サイン会ジニ

サイン会ジニ

サイン会ジニ

サイン会ミヌ

サイン会ミヌ

サイン会エリック

サイン会ヘソン

サイン会エンでぃ

私は心の準備をする前にサインをもらったので、
もらったあとは気楽なもんです(笑)
韓国ペンちゃんたちが色々工夫を凝らすのを見る係りに徹し、
手が空いたメンバーを見つけてはシャッターを押します
なので、サイン会中はすご~く忙しくて(笑)
ゆっくり見たいと思ってカメラを下ろすと、
誰かしらが何かしでかしてて(笑)、腕が筋肉痛になりました

メンバーの前でスカートの裾をもって、
お姫様のようなご挨拶をした韓国ペンちゃんがいたんですが、
メンバーはみんな笑顔でみてましたが、最後のエリだけ
立ち上がって、王子様みたいな挨拶を返したんです
その瞬間の客席の悲鳴 さすがロコキングでした

ジニはファンの子が結婚したことを報告したようで、
マイクをもって「結婚したんだって」とみんなに報告。
そのあとのファンの子に、マイクで「結婚した?」と聞いてました(笑)
頭をいい子いい子して欲しかったのか、
ベレー帽をかぶった子の頭を帽子ごとワシャワシャして、大爆笑してました(笑)

ジニが抱えてるひよこのぬいぐるみ
プレゼントボックスにしまおうとマネージャーさんが回収仕掛けると、
ファンからエ~って声が上がって、また抱えなしてました。
それがとっても気になるドンワンは、散々ちょっかいを。
その写真は次に最終回でご紹介しますね

みんな、手が空くと隣のメンバーの様子をみてるんですが、
最後のほうはどうしても手が空いちゃうので、
エンディとエリは常に何かしてて、サインをしてくれる時の
オッパ感っが強いエリエンディと遊んでる時のエリのギャップがすごくて(笑)、
シナのギャップ萌を間近で体験できて、楽しかったです

では、最終回に続きますので、もう少々お付き合いくださいね


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/29 21:05 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)

SHINHWA ファンサイン会 フォト③

サイン会の写真&レポの第3弾です。
今日も小出しですいません。もう少し続きますよ

サイン会ドンワン

サイン会ドンワン

サイン会ドンワン

サイン会ドンワン

サイン会エリック

サイン会エンディ

サイン会ヘソン

サイン会ヘソン

サイン会ヘソン

サイン会ヘソン

サイン会ヘソン

サイン会ミヌ

サイン会ミヌ

サイン会ミヌ

サイン会ジニ

サイン会ジニ

サイン会と言えば、ファンから色んなお願いがあります。
特に多いのが、可愛いかぶりものとか動物耳みたいのですね
中でも花冠は普通なら、30代後半の男性がつけるとか、
ありえないレベルですが、シナの兄さんたちは似合っちゃう
この日はエリがつけてましたが、ピカチュウに変身したり、
ミヌは時代劇に出てくる帽子?かぶらされてて(笑)
これまた、すごく似合ってて、その後はエンディのかぶせてました

さぁ、サインの続きを書いて行きましょう。残すはふたりです。
この日、一番表情がコロコロ変わって、眼差しも優しくて
本人もすごく楽しんでる感が強かったのがエンディでした
穏やかな口調で答えてくれて、時の流れがゆっくりに感じました。
(私がひとり、アワワしてたんですけどね・・・笑)

エンディには「日本で今年はペンミやりますか?」と聞きました。
ねぇねぇねぇ~」と即答が返ってきました
予定は決定ではない
これは嫌というほど刷り込まれてきましたが、
韓国でのソロペンミも発表になったし、日本でもお願いしたいですね。
「必ず来てくださいね」と言ったら、「」と力強く答えてくれました

最後はリーダー、エ代表です
みんな「人気歌謡」の後でお化粧もバッチリ、
近くで見ても、とっても、とっても男前でしたが、
エリの実物の破壊力がすごかったです。目力が
口調はとっても穏やかで、笑顔も穏やかでしたが、
ホワ~ンモードだったけど、うわっってなる、破壊力

エリの穏やかな笑顔にぽわ~んとなりかけましたが、
なんとか我に返り(笑)、代表に聞かなきゃと思って聞きました
日本コンサートの予定はありますか?」と。
エリは残念そうな、申し訳ななそうな表情で「あじっく(まだ)」と答えました。
「ないです」と言われることも覚悟して聞きましたが、
まだ確定していない」「まだお知らせできる段階にない」という、
そういう意味にも取れる言葉だったので、望みは捨てずに
6人で日本に来てくれる日を待ちたいと思います
エリには「みんな待ってますから、必ず来てください」と、
いつか代表に直接伝えたいと思っていたことを伝えてきました
エリは握手してくれながら、「ね~」と笑顔でに答えてくれました

19周年コンをやるというお知らせが出ましたが、
そのコンサートがアンコンになるのか、別物なのか分からず、
アニバコンがアンコンならば、今回のツアーでの来日は難しくなりますが、
どういう形にしろ、日本で6人が歌う姿が今年こそ見たい
2017年、始まったばっかりですから、これからも前向きに
日本へおいで~と日々アピールしていきたいと思います。

次の第4弾がレポの最後になるかと思いますが、
写真だけ追加でUPするかもです。もう少しお付き合いください


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/29 01:01 ] SHINHWA | TB(0) | CM(9)

SHINHWA ファンサイン会 フォト②

サイン会の写真第2弾&簡単レポです
今日も写真は少しずつです。すいません

サイン会ドンワン

サイン会ドンワン

サイン会エリック

サイン会エリック

サイン会ヘソン

サイン会ヘソン

サイン会ミヌ

サイン会みんしょん

サイン会みんしょん

サイン会ジニ

サイン会エンディ

サイン会エンディ

サイン会エンディ

まずは写真について、いくつか説明を
ヘソンとミヌがゴロニャンってなっている写真ですが、
ヘソンがお昼ご飯食べて胃もたれしちゃって?(エリック談?)、
手が空いた時に机に伏せたんですよね。そこにミヌがゴロン
あまりに自然で、いつもやってる感が可愛いかったです

エンディがかけてるメガネはファンが準備してきたもので、
これレンズが入ってなくて、フレームだけなんですよね。
エンディがコントのように、フレームに指突っ込んでました(笑)

昨日はジニまでお話したので、今日はヘソンから。
ヘソンは体調のせいか、普段からそうなのかわかりませんが、
(メンバーといると、とってもよくしゃべるので・・・笑)
とっても物静かに話を聞いて答えるスタイルでした
日本でソロコンの予定はありますか?」と聞きましたが、
私の韓国語がわかりずらかったようで、
隣にいたミヌが意味をフォローしてくれるという
ミヌ、スマートにフォローしてくれてありがとう
ヘソンの答えははっきりしたものではなかったので、
みんな待ってますから、必ず来てください」と訴えてきました。

ミヌには、友達にお願いされたことがあったので、
その話をしましたが、淡々とした姿がクールガイでかっこよかったです
すっかり忘れてた握手も自分から手を出してくれました

私はメンバーに大きなキャンディを持って行きましたが、
ドンワンだけハート型で、他のメンバーはペロペロキャンディ型。
ところが、舞い上がって渡すのすっかり忘れちゃって。
(ドンワンへ別でプレゼントをもっていってたから、キャンディを失念)
ヘソンの前で思い出したんですよ、持ってることを(笑)
ジニはまだお隣にいたので、横から渡し、ヘソンにも渡し、
エンディにも渡したんですが、なぜか1本残ってるんですよ
ドンワンのハート型キャンディはスタッフさんに渡したんですが、
この1本がミヌなのかエリックなのか不明で(笑)
どれだけ舞い上がってたか、わかりますよね

ドンワンのサイン会は何度か行きましたが、
免疫のない5人に、一層舞い上がっちゃいました
しかも、最初がドンワンで心拍数一気に上昇しちゃったので。
ほんと、いい経験をさせていただきました。

サイン会の写真&簡単レポは第3弾に続きます


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/28 00:31 ] SHINHWA | TB(0) | CM(4)

「人気歌謡」のキラキラ写真、その2!!

先ほどの続きです キラキラなシナをどうぞ

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡エリック

人気歌謡エリック

人気歌謡ミヌ

人気歌謡ミヌ

人気歌謡ドンワン

人気歌謡ドンワン

人気歌謡ヘソン

人気歌謡ヘソン

人気歌謡ジニ

人気歌謡ジニ

人気歌謡エンディ

人気歌謡エンディ

後輩たちの前だし、少し控えめですが
嬉しそうなメンバーたちの顔、輝いてますね
この笑顔のために、みんな時間を削って頑張りましたもんね。
もちろん、財布の紐も緩くして頑張ったし。

TOUCH」では2冠でしたが、色んな状況があった中で、
2つの1位をとれたことは、ほんとによかったですよね。
エンディもサイン会で次のアルバムのことも話してたし、
ドンワンも20周年になる来年の話をしていたので、
今回のことを次に生かして、来年になるかわからないけど、
20周年を迎える2018年の14集活動はもっと良い状況でできるよう、
シンコムと神話創造がひとつになってがんばれたらと思います


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/27 14:07 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)

「人気歌謡」最後のステージのキラキラ写真!!

カムバックステージで1位、グッバイステージでも1位
そんな記録を打ち立てた「SBS人気歌謡
グッバイステージに写真も上がっていますのでご紹介

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡

人気歌謡
【SBS PDノート「人気歌謡」より】

1週目の1位は事前の点数では2位のチームに負けてて、
リアルタイム投票で満点を叩き出しての逆転1位

2週目は事前の点数から1位だったので、
これはもらったと思って、安心して見れました
本番に運よく入れたので、1位の瞬間に立ち合いましたが、
メンバーたちはえ?と言う感じで、実感なさそうで。
放送後のアンコールでは歌の後もサイン会来る人~?とか、
客席と会話してて、リラックスムードでしたね。

久しぶりに音楽番組の本番に入りましたが、
色んなグループのファンが座っている客席での応援は
歌手の勢い、ファンの勢いがまんま出る印象なので、
毎回ですが、神話創造はほんとすごいなって思います
その大きな声援は、とっても誇らしく感じます

キラキラな写真、ミッション達成の追加分があるので
そちらもUPて行きますね


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/27 13:42 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)

SHINHWA ファンサイン会 フォト①

日曜日のファンサイン会の写真を少しずつ整理してるので、
少しずつですが、UPして行こうと思います

サイン会ドンワン

サイン会ドンワン

サイン会ドンワン

サイン会エンディ

サイン会エンディ

サイン会エンディ

サイン会りくでぃ

サイン会ミヌ

サイン会ミヌ

サイン会ヘソン

サイン会ヘソン

サイン会ヘソン

サイン会ジニ

サイン会ジニ

13集活動では、サイン会は計4回ありましたが、
音楽番組のあと、そのままサイン会をやったのはこの日だけ。
そんなわけで、ある意味貴重な衣装のままでのサイン会でした

出てくるなり、一番端の第一走者にドンワンが座ったので、
え~~~ってなりましたが、エリが逆サイドの端を取るべく、
小走りにエンディを追い越してました(笑)

最初は個別のメントはなく、すぐにサイン会が始まったので、
私も心の準備とかできず、すぐにサインをもらうことに。
ドンワンに話そうと思っていたことがあったんですが、
ドンワンから話をされて、ドンワンペースに持って行かれ(笑)、
頭の中もシミュレーションがガラガラと崩れました
最後にこれだけは聞かなきゃと思っていた
次に日本に来る予定は?」という質問には
まだ決まってなくて」と言う、どっちとも言えない答えでした。

そんな短い時間ではありましたが、今回衣装だったのもあり、
ピアスをつけたままだったので、ガン見してしまいました(笑)
近くでガン見できること自体貴重なのに、ピアスまで
テレビで見るより、存在感のあるピアスで、石の周り金ぽかったです。

すっかり話すことが飛びそうだったし、握手も忘れそうでしたが、
ドンワンの方から手を出してくれたので感謝です~
あわわしてる様子を隣のジニに全部みられてましたけどね(笑)
そんな様子見てたからか、ジニはニコニコよりは
ちょっとニヤニヤしながらサインしてくれました
今年も日本に来てください」というと、頷いてくれて、
大きな手を出して握手してくれましたよ

この続きは、サイン会写真とともに第2弾でお伝えします


さらんはぬん Dongwan

[ 2017/01/27 01:12 ] SHINHWA | TB(0) | CM(2)

エンディから旧正月のご挨拶!!

エンディのペンミチケッティングが熾烈だったと聞きましたが、
そんな中、エンディは爽やかに新年のご挨拶してくれてます



不思議ですよね。ヒョンたちといるとマンネに見えるのに、
一人でいると、落ち着きのある大人の男性に見える

韓国ペンミにはいけないので、ぜひ日本へおいでください
楽しみに待ってますよ~


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/26 21:55 ] Andy | TB(0) | CM(0)

「WILD EYES」アコースティックバージョン!!

2倍速・WILD EYES」をみたら、見ないわけにはいきません
WILD EYESアコースティックバージョンです



ドンワンの出だしから、超カッコいいんですけど
アカペラはできない「週刊アイドル」で言ってた人たちが、
こんなカッコいい歌を歌って来ちゃうのが素敵すぎる

2倍速ダンスはともかく、アコースティックバージョンは
ぜひ、ぜひ、コンサートでお願いできたらと思います


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/26 16:19 ] SHINHWA | TB(0) | CM(2)

シナ「Wild Eyes」の2倍速ダンス!!

週刊アイドル」に出ると決まった時から、
メンバーたちが心配してたのが、「2倍速ダンス」です

V LIVEでも大丈夫なか?って話もしてましたよね。
先週放送分でもランダムダンスなのに「これ2倍速?」と
何度も言っては気にしてる様子でしたよね(笑)

そんな「2倍速ダンス」ですが、さすが20年目アイドル
シナのダンス実力は衰えてませんよ~



タイトル曲と後続曲を全部やったような疲労感があったようですが、
みんな、なかなか素晴らしいダンスを見せてくれております
みんなハアハアしてますが、意外とドンワン平気そう
山登りで鍛えた持久力ですかね。体力あるなぁ。

先日の「スケッチブック」では「Wild Eyes」の
アコースティックバージョンを披露したシナですが、
めちゃくちゃかっこよかったので、コンサートではぜひ、
Wild Eyes」のアコースティックと2倍速、オリジナル
3パターンを披露していただければと思います(笑)


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/26 16:09 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)

「週刊アイドル」シナの自由な芸能!!

昨日の「週刊アイドル」、まだ全編みてないんですが、
名場面だけ電車の中で見て、危険でした(笑)
ニヤニヤしちゃうし、吹き出しそうになるし。
これからご覧になる方は、家でみてくださいね

[アゲインTV] "これぞリーダー" … '週刊アイドル' 神話エリックの笑いハードキャリー

週刊アイドル

最長寿アイドル神話の‘信じてみる芸能感’が爆発した中で、リーダーエリックが全身を投げ出して大きな笑いを届けた。

25日午後放送されたMBCエブリワン‘週刊アイドル’では神話特集第2弾が電波に乗った。‘元祖芸能ドル’らしく、神話は去る放送に続き第2弾も60分が10分のように感じられる‘蜜のジャム’ 放送を完成させた。

この日の神話は‘トニコニコールセンター’を通じて、ファンから後輩歌手のダンスをカバーして欲しい、‘週刊アイドル’の人気コーナー ‘ショーミー・ザ・サカ’をして欲しいなどの要請を受け、手を抜かずに積極的にコーナーに臨み大きな笑いを届けた。 また、韓牛の試食券をかけて首でオレンジ運んだり移すこと、ハイハイリレーなどのゲームに臨んだところ、これもまた壊れることを辞さなず、全力でミッションを遂行し笑いと感嘆をさそった。

特にエリックはとんでもない魅力を発散し、休む間もなしに笑いのポイントを作り出した。 神話の芸能担当メンバーと言えば、普通チョンジンを挙げて、また‘週刊アイドル’でやはりチョンジンは口を開ける度に炸裂する笑いを保障した。 これは他のメンバーも同じだった。 しかし、この日のエリックは舞台の上でのカリスマあふれる姿とドラマで積み上げてきた ‘ロコキング’のイメージとは違う、とんでもなく愉快な魅力で視聴者を捕らえた。

先にエリックはTWICEの‘Cheer Up’のカバーダンスで大きな笑いを届けた。 彼は‘シャーシャーシャー’ の部分を踊ってくれというイ・ミヌの要請にも “そこをいかしたくない”と自分だけのダンスの世界に固執し、さわやかな‘Cheer Up’ の歌に合わせて、別名‘生たこダンス’を初公開してメンバーの爆笑をさそった。

続いて神話は‘ショーミー・ザ・サカ’ コーナーを進行した。 このコーナーは所属社代表のカードでメンバーが欲しい物を買ってくれるコーナーで、神話は神話カンパニー代表であるエリックとイ・ミヌのカードをかけてゲームを進行した。 エリックのカードをかけて進行した一番目のコーナーは‘エリックの名場面を再現すること’で、エリックは“真剣さを見るつもりだ。涙がたまれば点が加算される。参考になまりを使ってもいい。私の心を動かさなければならない”と評価の基準を明らかにした。 メンバーみんなが熱誠的にエリックの ‘恥ずかしい’台詞を再現し爆笑をさそったし、エリックは贈り物をもらうためにメンバーが孤軍奮闘する姿を楽しく見守った。 しかし勝者はエリック自信に返ってくる、ゲームマネーを贈り物にすると話したエンディを選択し、他のメンバーは“結局、自分が欲しいものを選択したんじゃないか”、“おれたちは遊ばれただけだ”と悔しさをぶちまけ笑いを加えた。

またエリックはイ・ミヌのカードをかけて繰り広げた愛嬌対決でうさぎの耳を着けたまままま可愛い声で暴風愛嬌を初公開し、メンバーは “すぐ40なのに”とぞっとした。 しかしエリックは屈せず、むしろもっと強い反応を導き出すためにチョンジンに抱き抱えられての愛嬌ポーズを初公開し、見る人を爆笑させた。

それだけでなく、エリックはゲームの途中で反則しても知らん振りをするとか、ゲームの副賞でもらった韓牛の焼き肉がメンバーの数と合わず、 “ヘソン、お前が食べなければ私たち二つずつ食べられる”と言うなど、案外厚かましくてメンバーまで笑わせた。 それでも‘週刊アイドル’の代表コーナー‘2倍速ダンス’では‘ダンスの穴’ということを忘れさせる素敵な舞台で‘Wild Eyes’ 2倍速ダンスを成功に導いた。

このようにエリックは舞台の上では 20年目アイドルのオーラを見せてくれたし、笑いを与えなければならない瞬間にははっきりと壊れて視聴者たちに絶えず笑いをもたらした。

【ヘラルドPOP 2017.01.26】

ほんと、ずっと笑ってますよ、見てると(笑)
韓牛を食べるときには自主的にゲームを始まるんだけど、
まるで「神話放送」みたいにMC二人は完全無視、
完全にシナ6人だけで進行されてました

2月にはV LIVEで自主製作のバラエティを放送するシナ。
6人だけでのMTを放送するようになるんですが。
どのくらいの回数とか長さになるかわからないけど、
神話だけの神話放送」という感じになりそうで楽しみですね


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/26 15:04 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)

1998年デビューの神話が2017年に1位になる!!

昨日の記事ですが、とてもいいなぁと思っていたら、
シンコムからも記事の紹介がありましたね

[ON+View|歌謡] ‘1998年デビュー’ の神話が2017年にも1位になるということは

|長い時間活動し、人気が依然として昔ののままということは重要ではない。 親子が並んで手を取り合いコンサートを見に来て、現在と過去の歌を一緒に歌うことができる空間を作るということだけでも神話は存在感を認められる。 頑是無い姿が依然のままだということだ。|


シナ

1998年にデビューした1世代アイドルグループが2017年、錚々たる後輩の中でも堅固であるということは実に途方もなく難しい。 神話は2週あまりの短い活動を繰り広げたが、彼らが残した成果と意味は決して小さくなかった。

神話は去年11月29日、正規13集‘アンチェンジング(Unchanging)’ パート1を出し、去る1月2日にはパート2を発売してアルバムを完成させた。 パート1はファンのための気持がいっぱいこめられた贈り物のようなアルバムで、神話はパート2で本格的な放送活動に出た。

タイトル曲 ‘タッチ(Touch)’ の活動期間は2週だけでだったため、カムバックステージの次はすぐにグッドバイステージになった。 こんな状況の中で神話はカムバックとグッドバイステージの両方でSBS‘人気歌謡’の1位を占めた。 受賞当時メンバーは一様に “予想することができなかった”と話した。

活動に先立って進行されたインタビューでエリックは“今年の年間計画を立てる時から、成果にこだわらずにファンに感謝を伝えるられる方法で活動してみようと思った。ファンサイン会、ファンミーティング、国内コンサートのようなものだ。今回の活動は力を抜いて楽しく元気をもらうような活動にして、来年終わらせるつもりだ”と話した事がある。

シナ

神話が思った時 ‘タッチ’はファンの愛に報いようとする意味の活動だった。 しかしファンはこんな神話の心に答えるようにもっと熱い愛を浴びせ、その結果神話は‘人気歌謡’でリアルタイム投票で成り立つ生放送集計で強気を見せることができた。

この外にも神話はKBS2‘ハッピートゥゲザー’, MBCエブリワン‘週刊アイドル’ など各種芸能に出演し、その度にポータルサイトの芸能面と検索語を掌握し高い話題性を見せた。

神話は多くの地域を回ってファンサイン会を開催し、その度に神話創造は集結して依然のままなファンダムの火力を証明した。 また神話はトーク映像、控室での姿、活動の打ち上げコンパなどをネイバー Vappで生中継し、ありのままの率直な姿を見せてくれた。 ファンは 1000万個に迫るハートと1万個に近いデッグルをつけながら疏通した。

公開放送でも同じだった。 ファンは寒い気候にもかかわらず放送局を訪ね、おかげで神話の舞台は大きく力強い応援の声とともに完成された。

ふと見れば他の歌手、ファンダムと別に変わったところはない活動だ。しかしデビュー19年目のアイドルとファンダムが、たった2週の間に見せてくれたものだと思えばまた変わる。 神話は続けて新しいジャンルを開拓し誰にも真似ることができない独歩的な舞台を作り、神話創造はアーティストとしての神話を認めて賞賛した。

シナ

それこそ、お互いにもっとよくしてあげることができなくて、やきもきする神話と神話創造だった。 活動を繰り返す度に神話は神話創造の願いをすぐに把握し、ファンの心を満たしてくれる。 惜しい部分は次の活動にすぐ反映される。 神話創造はこの思いやりをありがたく受け入れて、もっと力を出して神話を応援する。 私が好きなこの歌手がまだ健在でもっとたくさんの大衆に知ってもらうように力をつくす。

神話の歌には十数年前から今の‘タッチ’まで、まったく同じように入っている応援法がある。 ファンは相変わらず、大きな声で ‘ムン・ジョンヒョク、イ・ミヌ、キム・ドンワン、シン・ヘソン、チョンジン、イ・ソンホ、神話創造!’ を叫ぶ。 神話がたった2週だけの爆発的なシナジーを出すことができた理由だ。 神話と神話創造はこの古い応援法のように切っても切れない関係になった。時間がたつほど義理と配慮が深くなった。

19年間続いてきた神話はここで止まらない。 神話は来月中にネイバー Vappを通じて、自主的なリアリティーを初公開する。 今まで芸能はたくさんして来たが自主的に製作して自由な姿を見せるのは初めてだ。 同時に来月4日の台湾を始まりに、11日釜山、25日大邱で単独コンサート‘2017 神話ライブ - アンチェンジング’を開き、暖かい冬を仕上げる。

【電子新聞 2017.01.24】

短い2週間と言う活動でしたが、
神話と神話創造の信頼と絆が一層強くなった2週間でした
2週間、思い通りに行ったことばかりじゃなかったけど、
今年も神話と神話創造が一緒に戦えたことがよかったですよね

まだ、コンサートも続くのでこれで終わりじゃないし、
神話と神話創造はずっと続いていく仲ですからね
次にシナに会える日を楽しみに頑張っていきましょう


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/25 21:49 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)

「音楽の中心」メンバー別カメラ!!

今日は週末にUPできなかったものなどもUPします。
怒涛のUPになるかな。お付き合いを~

Mcountdown」でもありますが、
音楽の中心」にもメンバー別の動画があります







エリ、ミヌ、ヘソンはカムバック週のものです







ドンワンとジニ、エンディはグッバイ週です。

どうしても推しのメンバーだったり、
カメラに映ってるメンバーの動きを中心に見るので、
マルチアングルで見せてくれると、
新たな発見があったりで面白いですよね

コンサートのマルチアングルは、
たまにメンバーを見失ったりしちゃいますけど(笑)、
テレビ局はスタジオ内なのでそれもなくて見やすいです


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/25 15:48 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)

動画で見る「音楽の中心」

色々楽しませてくれる「音楽の中心
本放送の他に、固定のカメラもあるし、5分ディレー
メンバー別のカメラもあるので、ありがたい

では、見比べてみてください こちらは本放送


こちらはカット割りのない固定のカメラの動画です


最後に大騒ぎの5分ディレーV LIVE


シナの前が少女時代のソヒョンちゃんだったので、
ソロ曲の振り付けをシナが踊っちゃうという、
可愛い特典までついてましたね
V LIVEは日本語字幕つきでみれますので、
みなさん、そちらを見に行ってみてくださいね

メンバー別の現場カムもありますので、UPしますね


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/25 15:35 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)

「ショー音楽の中心」キラキラ神話♪

ちょっと時間たっちゃいましたが、
各音楽番組のHPに写真も上がってきてるので、
放送活動のまとめとして、上げておきます

まずはエンディの誕生日に放送された、
MBC「ショー音楽の中心」からです

音楽の中心シナ

音楽の中心エリック

音楽の中心エリック

音楽の中心エリック

音楽の中心ミヌ

音楽の中心ミヌ

音楽の中心ミヌ

音楽の中心ミヌ

音楽の中心ドンワン

音楽の中心ドンワン

音楽の中心ドンワン

音楽の中心ヘソン

音楽の中心ヘソン

音楽の中心ヘソン

音楽の中心ジニ

音楽の中心ジニ

音楽の中心ジニ

音楽の中心エンディ

音楽の中心エンディ

音楽の中心わんでぃ
【MBC芸能研究所より】

この日は紫の衣装で高級感出てますね
音楽の中心」は本放送の他にも色々なコンテンツで
終わった後も楽しませてくれるのでありがたいですね。

生放送の5分後に本放送の映像を出演者たちが見る、
5分ディレーのV LIVEもめっちゃ面白い
自分たちの映像見ながら大騒ぎしてる6人
チューボー具合がたまりません(笑)

こうなると、もうちょっと活動あったら
わちゃわちゃがもっと見れたのになぁって思っちゃいますが。
次はコンサートで楽しませてくれると期待して


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/25 15:07 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)

神話と神話創造で完成させた「TOUCH」

とっても、とってもいい記事でしたよね
そいうい視点で考えてなかったので、ウルウルしました

[ポップアップミュージック] 神話と神話創造が完成させた ‘TOUCH’

シナ

神話がファンクラブ神話創造とともに ‘TOUCH’で意味ある活動を広げた。

神話は去る23日放送されたSBS‘人気歌謡’で1位に上がった。 去る15日の放送に続き2週連続1位であり、カムバックステージとグッドバイステージで同時に 1位になった記録だ。 惜しくも ‘TOUCH’での音楽放送活動を2週間だけ繰り広げた神話は‘人気歌謡’の1位で有終の美をおさめた。

‘人気歌謡’ 1位の一番の功績はファンクラブ神話創造だ。 この日、神話は悪童ミュージシャンの‘長い日長い夜’と赤い思春期の‘良いと言って’と一緒に1位候補に上がった。 事前合計の点数だけでも1位に上がった神話は、視聴者が投票で参加する生放送集計で満点を記録し確実な1位に上がった。 去る15日に放送された ‘人気歌謡’では生放送集計で逆転し1位を占めた。

すべての歌手の1位にファンの貢献度が大きい意味を持つが、今度の活動で神話創造がもっと意味あることは‘TOUCH’ 歌の中にある。 ‘TOUCH’はフューチャーベースジャンルで、国内歌謡のメージャーシーンでは神話がアルバムタイトルで初めて試みて話題を集めた曲。 特にリフレインの歌詞を果敢にも無くしパフォーマンスだけで埋めた点が印象的である。フックの部分やポイントの歌詞で中毒性を狙う重要なリフレインでひたすら自分たちのオーラだけで曲を満たした。

シナ
神話 'タッチ' 公式応援法

このリフレインに神話の声の代わりに神話創造の声が入って行く。 神話カンパニーは‘TOUCH’ カムバック後に公式フェイスブックを通じて‘TOUCH’公式応援法を公開した。 公開された応援法で歌詞がないリフレインには ‘ムン・ジョンヒョク、イ・ミヌ、キム・ドンワン、シン・ヘソン、チョンージン、イ・ソンホ、神話創造’という応援法が位置した。 音楽放送の舞台を見ればリフレインをいっぱい満たしたファンの歓声が聞こえる。 まるでリフレインはファンのために空けておいたように、ぴったりあう構成だ。

神話のイ・ミヌは22日、自分のインスタグラムを通じて “2週間、短いけど、仕上げまで応援してくださったすべての方々に感謝させていただきます。みなさんおかげで1位で仕上げをできて幸せです。愛してるオレンジたち”と言いながらファンに向けた、ありがたい心を残した。

短い活動を充実させた神話は久しぶりにカムバックしただけ完全体での歩みを続ける。 2月中に初公開する自主製作完全体リアリティーを準備している。 ファンのために今回の活動で完全体芸能出演に力を傾けた位に、リアリティーまでひたすらファンのための行動で持続的に見える。 ファンによる、ファンのための、ファンの神話だ。 彼らが長い間、愛されるアイドルである理由が分かる部分だ。

【ヘラルドPOP 2017.01.23】

名前のコールが「TOUCHのサビと言う考え方。
これはすごく目から鱗でした
今までの曲ももちろん、神話創造のコール
揃っていて、大きくて、他の歌手のファンから一目も二目も置かれる、
さすが神話創造という、自慢の部分でもありましたが、
その神話創造のコールが「TOUCH」を構成しているんだという、
神話と神話創造で完成させた曲なんだという表現に
すごくうれしくなるし、感動しました

「人気歌謡」だけでしたが、名前をコールできて、
1位のトロフィーをもらう姿が見れて、幸せでした

次はコンサートで会場がひとつになってのコールです
1曲で6人の名前を6回ずつコールする曲って他にないので、
メンバーへの思いを新たにしながら叫びたいと思います


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/24 15:22 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)

「週刊アイドル」6人に何が!!

先週の「週刊アイドル」もかなり爆笑だったんですが、
今週も写真見ただけで、何が起きたんだ~ってなります(笑)

週刊アイドル

週刊アイドル

週刊アイドル

週刊アイドル

週刊アイドル

週刊アイドル

週刊アイドル

週刊アイドル

週刊アイドル
【「週刊アイドル」番組公式twitterより】

この写真、いったい何がどうなって、こうなったんでしょう(笑)
どうして、ジニがミヌを押し倒しちゃってるの?
どうして、ドンワンがヘソンに椅子も怒られてるの?(笑)

今週も「週刊アイドル」見逃せないですね


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/24 14:52 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)

明日の「週刊アイドル」もエリックが爆発?!

先週に引き続き、明日の「週刊アイドル」も
エリックが大活躍するようですよ~(笑)

"神話のムンブリです!" … '週刊ア' エリック、ビックリ愛嬌大放出

週刊アイドル

男性グループ神話のエリックが愛嬌ポーズを初公開した。

来る25日、ケーブルチャンネルMBCエブリワン'週刊アイドル'では先週に引き続き神話編第2弾が放送される。

録画では神話内の隠れた '愛嬌職人場' イ・ミヌに挑戦するメンバーの'愛嬌バトル'が開かれた。 愛嬌審査を引き受けたイ・ミヌは "いやらしいくらいの愛嬌が出たら良い"と独特の審査基準を立てたが、デビュー 20年目の神話メンバーのすべての投げ捨てたはちゃめちゃながらも、めちゃ可愛い6人 6色の愛嬌総合ギフトセットが繰り広げられた。

特にエリックの場合、対決に先立って "存分に才能を使えばいいんでしょう?"と言いながら自信満々な姿を見せてメンバーを驚かせた。 今まで放送で初公開して来たカリスマイのメージと相反する愛嬌を放出し 'ムンブリ'という愛称まで得るようになったという裏話だ。

これ以外にも神話メンバーは 'ロコキング' エリックに挑戦する演技バトルも広げたが、エリックのヒット作 'またオ・ヘヨン'と '火の鳥'の名場面、名セリフをメンバーがそれぞれになまりバージョンなど個性が溢れるパロディーを初公開した。

25日午後 6時放送。
【マイデイリー 2017.1.23】

このうさ耳、ドンワンも着けてましたよ
見てるほうが恥ずかしくなるくらいの、
すっごい愛嬌見せちゃうんでしょうね
エリをお姫様だっこしてるジニ、男前です

週刊アイドルのtwitterにも写真が上がってるので、
そちらも紹介していきますね


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/24 14:34 ] Eric | TB(0) | CM(0)

エンディ、バレンタインに韓国ペンミ

シナの13集活動が終わった日曜日、
サイン会の後に友達とごはんしてたら、
エンディからのお知らせが来てビックリ
韓国の急な告知にも慣れっこになってるつもりでしたが、
まさか、コンサートの合間の平日に入れてくるとは

エンディペンミ

誕生日&バレンタインファンミーティング
という事ですが、誕生日から1か月たっちゃいますね。
エリの誕生日なのか?という話に(笑)

ペンミでエンディはソロアルバムは8月と、
ファンの子に答えたそうですが、
今年は活発なソロ活動を予告してくれてるので期待ですね

チケットオープンは木曜日ですね。
行かれる皆さん、ゲットできますように


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/24 14:05 ] Andy | TB(0) | CM(0)

13集活動、最後のサイン会!!

ゆっくりレポを書きたいし、写真も色々お見せしたいのですが、
怒涛のシナ写真やら、記事やらが上がってて、
そっちも書きたいし、でも時間もないしってなってます

写真はどれもピントが甘くて、ほんと進歩しない腕前にがっかりしますが、
フォトショで加工しつつ、お見せできればと思います。

このサイン会が13集最後の活動になるという意識はあまりなく、
単純に行ける日程だったので、申請したんですけど、
結果的に最後の日を一緒にできてよかったなぁと思います

サイン会の順番って抽選なんですが、なんと「5番」という、
とんでもない番号を引き当てまして。
番号の早い人から座るので最前列で、
しかも、今回は今まで3回のサイン会とは全く違う並び順で。
左からドンワン、ジニ、ヘソン、ミヌ、エンディ、エリックでした。
まさかのドンワンスタートにあわわしたのは言うまでもありません(笑)

私の目の前にドンワンとジニが座っていたんですが、
ドンワンは最初なので人が途切れることがなく、
サインをしている間の写真はあまり撮れなかったんですけど、
最初にサインが終わるので、ここぞとばかりに撮りました(笑)

シナサイン会ドンワン

カメラ目線いただきました~~

もちろん、6人とも撮りましたので、
後々ロゴ入れてお見せしいて行きますね。
私の位置からはエリが遠かったのであまりないんですが、
ジニは正面なので、なかなか撮れてます

追々ではありますが、サイン会の様子も書いていきたいと思います。
13集活動は終わっても、まだまだコンサートもありますし、
MV1000万回イベントは続いてますからね。
みんなでがんばって、1000万回突破しましょう


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/24 00:39 ] SHINHWA | TB(0) | CM(2)

最後の放送で1位&サイン会!

最後の放送となった「SBS人気歌謡」
最後にもうひとつトロフィーが増えました!
シナ、1位おめでとう!!!

そして、13集活動の最後を飾るサイン会!
いってきました!サインももらってきました。
写真もとってきました。 
帰ったら、諸々ご報告しますね。

13集の活動は終わりますが、
来月からはツアーも始まります。
シナ、シナチャンジョ、ファティンです!

P.S.MV再生イベントは継続中です!
  1000万回目指して頑張りましょう!


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/22 23:56 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)

今日はパープル神話です!!

今日はMBC「ショー音楽の中心」に出演するシナ
エンディの誕生日ですので、お写真来ました

シンコムインスタ
【SHINHWA COMPANY 公式instagramより】

熱心に準備中のエンディですね
今日は、また新しい衣装がお目見えするようですね

シンコムインスタ
【SHINHWA COMPANY 公式instagramより】

今日はパープルシナで登場するようですよ
今日の放送も楽しみです


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/21 14:25 ] 神話カンパニーinstagram | TB(0) | CM(0)

新大久保でエンディへのメッセージ動画が!!

今日はエンディの誕生日ということで、新大久保では
エンディへのメッセージ動画が流れています

エンディ
【THE FACT 2017.01.21】

これは韓国の「Click Star Wars」のサポート企画で
エンディへの誕生日メッセージを新大久保で流すと言う、
企画に賛同したファンの方々の参加で成り立っています。

2月4日まで流れているそうなので、
新大久保へ行かれる予定のある方は、
ぜひ、チェックしてみてくださいね


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/21 14:18 ] Andy | TB(0) | CM(0)

アコースティックな「Wild Eyes」を初披露!!

今夜放送のKBS2「スケッチブック」で、
シナは「Wild Eyes」のアコースティックバージョンを披露します

神話、'スケッチブック' で‘Wild Eyes’アコースティックバージョンを初公開

シナ

グループ神話が'ユ・ヒヨルのスケッチブック'に出演する。

神話は去る1月17日KBS 2TV 'ユ・ヒヨルのスケッチブック' の録画を終えた。 今度の録画は毎月1回ずつ尋ねて来る、スケッチブックだけの特集 '月刊Yusuke' 1月号。

今度の特集は2017年赤い酉の年を迎えて多様な世代の酉年の歌手が総出動した‘新年鶏’ 特集で進行された。 また、この日の録画場には約1,200人の酉年の観客が招待されて真の‘鶏の集まり’を完成した。 神話の中でもメンバーエンディが 1981年生まれで、この日酉年出演陣の派手なラインナップで終わりを飾った。

この日神話は‘元祖ビグルドル’、‘永遠な悪童’と言うのはニックネームらしく、自由奔放な姿を見せ、笑いをさそったが、メンバーチョンジンはMCユ・ヒヨルの横に席を移して、デュエット MCを自ら要望し神話メンバーのトークを導き出した。 神話は最近すぐれた料理の腕前を公開して ‘エシェプ‘で話題に上がったエリックの実際の料理の実力からメンバーの酒癖まで加減なしに公開した。

メンバーは神話の中の酒量王にためらうことなくチョンジンを選んだが、チョンジンはその秘訣として“本気で飲めば酔わない”と言って爆笑をさそった。

一方、神話はこの日の録画でスケッチブックだけのために準備した特別な歌を公開した。 椅子ダンスで有名な神話のヒット曲 ‘Wild Eyes’をアコースティックバージョンに編曲した。 曲が発表された2001年以後、初めてアコースティックバージョンを試みたと明らかにしたメンバーは、雰囲気ある演奏にハーモニーと振付を加えて目が離せない舞台をプレゼントした。 MCユ・ヒヨルに最近発表した13集アルバムのタイトル曲‘TOUCH’のポイント振付を教えながら笑いを誘った神話は‘TOUCH’の舞台に続きバンドライブで‘Jam #1’と‘Yo!’ を相次いで歌い熱い雰囲気を作り出した。

神話、チョン・ウンジ&ユン・ボミ、Bewhy、ノ・サヨン、ペク・アヨン、Kwill、Papertonesが出演した'ユ・ヒヨルのスケッチブック'月刊Yusuke新年号酉年特集 “新年鶏”は今日(21日) 夜12時KBS2TVを通じて確認することができる。

【OSEN 2017.01.21】

標的」の時も出ましたが、トークも面白いし、
歌もしっかり聞かせてくれるし、いい番組ですよね
ユンドヒョンさんがやってた「ラブレター」とか「MUST」みたいな。
ヒヨルさんとは若い頃から共演もあったようで、
そのやり取りも面白くて、今回はジニがMC側に回るみたいで
(前回も、半分そうなってましたけどね
その辺も絶対笑えるので、楽しみですね

スケッチブック」は今夜12時からKBS2で放送です
深夜なので、笑いすぎにご注意を


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/21 11:19 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)

エンディ、センイルチュッカヘヨ~!!

今日はエンディの36歳(韓国では37歳)の誕生日です

エンディ、センイルチュッカヘヨ~

エンディ誕生日

シナの自他ともに認める最強マンネ

影の権力者はエンディとファンはみんな思っていたけど(笑)、
ハッピートゥゲザー」でついにリーダーが認めました

頼りにもなって、でも末っ子の甘えた感じも忘れずに、
ヒョンたちを楽しませてくれる姿は理想のマンネ像ですね

これからも可愛くて頼れるマンネとして、
ヒョンたちのこと、よろしくお願いしますね

改めて、エンディお誕生日おめでとう


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/01/21 00:00 ] Andy | TB(0) | CM(0)