ドンワンfacebookを更新、ありがとう!!

ドンワンがfacebookを更新しました。
いつ、だれが最初に言葉を発するだろう。
みんなが注目する中、ドンワンが発してくれました

エリックの消息が皆に知られてから僕はfacebookに来るのが本当に怖かった。
君逹が残したデッグルたちに悩み苦しんだし、理解もできたし、そして心がとても痛かったよ。
しかし当事者ではないから気経にどんな話もできなかったし、また私のした話がいたずらに記事化されて拡大再生産されることは避けたかった。
祝ってあげなければならない人生の一大事なのに、こんな状況になったことがあまりにも切なくて悩み苦しんだ。
私が話してあげられるのは “神話は死ぬまで永遠だし、僕はメンバーを信じ、いつもともにしてくれた神話創造を信じる。” ということ ...
代わる言葉がない。 こめん。
私の近況を少し話して見る。
膝靭帯は順調に治っている。 この前のように獣みたいな回復力ではないけど、腫れがひくくらいに筋力の回復が早い方だって。
今月初めにギプスはとれたし、補助機器を使って通っているけど、これも来月末にはとることができるようだ。
しばらくに間は気を付けなければならなくて、 5月の日本コンサートにもこわごわ動く僕が見られるよ。
しかし最善をつくして、足りない部分をもっと熱心にする。
そしてすぐにミュージカル公演の練習に入って行く。
音楽とシナリオがとてもいい作品だから、以前からとてもやりたかったが膝の負傷のためにたくさん悩んだ。
逃したくない作品だったので練習時期と公演期間などを医者と何度も相談したが ...
練習時期に無理をしなければ大丈夫だろうという話を聞き、最後に合流することに決めた。
5月の日本コンサートと 6月の神話コンサート、そして公演準備のためにしばらくfacebookを閉じようと思う。
神話のキムドンワンでも、俳優キムドンワンでも良い姿見せてあげる。
そして秋にfacebookに帰って来る。
バイバイ。

【キムドンワン facebookより】

ファンの思いを受け止め、悩んで、苦しんで、理解して、
そして心を痛めていたドンワン。
素直にfacebookに来るのが怖かったと書いてくれています。

メンバーの結婚という、人生における一大事を
誰よりお祝いして上げたかっただろうメンバーの切ない気持ち。
私たちには図りしれないものがあると思います。

ドンワンが私たちに話してくれた言葉、
「 神話は死ぬまで永遠だし、僕はメンバーを信じ、
いつもともにしてくれた神話創造を信じる。」

この言葉を待ってたかのように、心に染み渡りました。
ドンワンが同じ気持ちでいてくれたこと、
みんなの声は届いてるよって言ってくれたこと、ほんとにありがとう。

そして、近況報告もありましたね。
ギブスは取れたけど、日本コンではパワー全開とはいかなそうです。
無理して、今後に響くと困るので、無理は禁物ですね。

そして、ミュージカルに出演します。
先日から話が出ているミュージカルの出演確定したんですね。
ミュージカルをやる、やらないって色々錯綜してると聞いてて、
足の回復が間に合うのか心配しましたが、
ドンワンがやりたい作品に出会えて実際に参加できることになって、
ほんとに、ほんとによかったなぁと思います。
正式発表までタイトルは書かないほうがいいと思いますが、
7月からのミュージカルですので、みなさん心と出費の準備を(笑)

ドンワンの素直な思いを吐露してくれて、胸が痛みますが、
同じ思いでいてくれたことに、救われる思いです。
神話を信じ、神話創造を信じ、ドンワンを信じ。。。
これからも、ずっとずっと、神話を応援していきます。

秋にまた、facebookで会いましょう。


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト
[ 2017/04/20 21:02 ] ドンワンfacebook | TB(0) | CM(4)

10集を聞きながら思うこと・・・

今日は出勤中にシナの10集を聞いていたんですが、
空白の4年を乗り越えて戻ってきてくれた、
あの2012年が鮮明に思い出されて涙出ました



2008年3月、10周年コンサートは思い出すと泣けます。
この日を最後に4年間の休息時間に入ったシナ。
あの日、一緒に流した涙を忘れることはありません

4年の月日がたち、シナは約束通り
私たちファンのもとに帰って来てくれました
14周年コンサートのオープニング、
6羽の白鳥が飛び立つ姿
心が震えたのを思い出します



4年ぶりの再会は笑顔いっぱい、涙いっぱい
信じて疑わなかったけど、この日が来たことの喜びは
言葉では言い表せない鳥肌ものでした

シナが帰ってきたことを証明できた1位の瞬間もありました



カムバックするも各音楽番組でもふるわなかった順位。
それでも神話創造は諦めませんでした
絶対にオッパたちの笑顔を見るんだと。
絶対にオッパたちを1位にするんだと。

活動最後となった3週目。祈るような気持ちで迎えたMカ。
神話と神話創造の思いが呼び込んだ結果でした

この出来事は、みんな過去の思い出というだけではありません。
現在へ、そして未来へと続いていく、シナの歴史の一部です。
シナと神話創造が一緒に作ってきた長い歴史の一部です。
私たちはこれからも、シナと神話創造が永遠であることを、
生き証人として見届けなければなりません

心が落ち込んだ時、「あの時を思い出せば頑張れる
そう思える瞬間がたくさんあるのも、シナペンだからこそ。
私には、この時が心奮い立たせる瞬間です


さらんはぬん Dongwan
[ 2017/04/20 13:56 ] SHINHWA | TB(0) | CM(4)