FC2ブログ








2018年サポート計画は・・・

2017年はソロ活動でも忙しい1年で、
KDWSPとしては常にサポート準備に追われる1年でした。

デビュー20周年の今年はどんなサポートをしていこうかと、
年明けから色々と頭を巡らしておりますが、
現在、考えているものをちょこっと書いておこうと思います。
皆様にもご一緒いただけるサポートになればと思います


20周年記念DWタオルの作成

ここ数年、コンサートに合わせて作ってきましたタオル。
今年1年通して使っていただけるものを制作する予定です。
3月24日のファンパーティー前には皆さんにお届けできるように、
今月中にはご案内させていただく予定です。


各イベントへの米花輪サポート

例年同様、米花輪を送ることが可能なイベント、コンサートに
日本ファンからとして、米花輪を送りたいと思います。
ドンワンバナーに加え、昨年のようにシナバナーの米花輪も
準備できたらと思っていますので、よろしくお願いします。


20周年DWサポート

20周年のお祝いにドンワンへのサポートを計画しています。
3月に合わせて実施できればと思います。
シナへのサポートは各韓国サイト様が準備されると思いますので、
KDWSPとしてはドンワンへのサポートの形を考えています。
ドンワンへのメッセージカード企画なども予定していますので、
多くの皆様にご参加いただければ幸いです


現在、近々で計画しているサポートは以上です。
例年通り、11月には誕生日サポートもあります。
日本公演があればサポートも計画する予定です。
発売されるアルバムの共同購入も例年通り実施予定です。

2018年も皆様と一緒に日本から愛を送りたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2018/01/16 21:30 ] DWサポート | TB(0) | CM(0)

最長寿アイドル神話が迎える20周年!!

最長寿アイドル、シナが迎える20周年
意味深い20周年についての記事が今日も上がってます

[エクズ焦点] ‘最長寿ドル’神話が20周年を迎える方法

シナ

大韓民国‘最長寿ドル’で唯一無二、現在進行形の伝説を打ち立てているグループ神話が二十歳を迎えた。

1998年‘解決師’でデビューした神話は、今年でデビュー20周年を迎えた。 神話の20周年は特別さと同時に他の追随を許さない。 これまで解体もなく、メンバーの脱退もなく完全に20周年を迎えたアイドルグループは神話が唯一無二だ。 また、アイドルで初めてチームの商標権を直接保有し、メンバーが代表であり株主の神話カンパニーを設立した模範的‘標本’になったりもした。

そんな神話がデビュー20周年を迎えたというのは、チームを維持しファンの愛に恩返ししなければならない、後輩グループの‘前途’あるいは‘手本’がまた一度開かれたという意味を含んでいる。 神話が20周年を送る方法が後輩グループ、そして彼らのファンに‘基準点’を提示するためだ。

シナ

ひとまず神話のデビュー20周年のメインコピーは‘ALL YOUR 2018’だ。 ファンの2018年を多様なイベントでいっぱいにするということだ。この2日に公開されたデビュー20周年のティーザーポスターには2012年の軍服務後、完全体でのカムバックを披露した神話だけの鷲のエンブレムに、20を意味するローマ数字‘ⅩⅩ’が書かれており意味を加えた。

プロジェクトのうち、一番先に公開されたのはファンパーティー。2012年以降、毎年デビュー記念日(3月24日)の近辺でコンサートを開催した神話は、今回は3月24日、25日の両日間、ソウルオリンピック公園SKハンドボール競技場でデビュー20周年記念ファンパーティーを開催する。 ファンパーティー名は‘ALL YOUR DREAMS’で神話が過去2000年度に発表した3集活動曲と同名で、この20年をファンと一緒に思い出にする神話の意志が盛り込まれたことが確認できる。

これとともに、神話は昨年募集したファンクラブの神話創造12期の活動期間を今年末まで延ばす恩恵まで付与し、特級のファンサービスを展開した。 従来2月28日に終了する恩恵が、今年いっぱいまで増えることになる。直接的にファンの応援に報いるイベントでもっと多くの反響を受けた。

また、まだ正確なプランが公開されなかったが、20周年記念スペシャルアルバム、ギフトシングル、芸能番組などが計画されている。

特に、神話は‘神話放送’の後を継ぐ神話編芸能を論議中だという事実を明らかにし、期待感を引き上げた。 大韓民国芸能バラエティの歴史を共にしたアイドルグループであり、‘芸能ドル’として数多くの活躍を展開し、直接チームの名前を掲げた芸能まで登場したので、2018年度版‘神話芸能’に対する好奇心と期待感は当然のことだ。

デビュー20周年を記念するプロジェクトの帆がいよいよ上がった。 2018年をいっぱいに満たしてあげるという野心に満ちた抱負を投げた神話が、着実に公開されるプロジェクトでもう一度歴史を飾ることができるか、多くの関心が集まっている。

【エクスポーツ 2018.01.16】

新しい情報が含まれる記事ではないんですけど、
こんな風に書いてもらえるとうれしいですね

冒頭の「唯一無二、現在進行形の伝説」と言う部分、
神話と神話創造が誇らしく思う自慢のひとつであり、
精神的な支えの重要な部分でもありますよね

シナにとって20周年はひとつの区切りではなく、
これから先へと続いていく歴史の通過点ですが、
後輩グループにとっては、指標であり、目標になりますね。
いつだっていばらの道を切り開いてきたシナの存在が、
後輩たちの励みに、そして理想形になって行けばと思います

シナでいっぱいに満たされる2018年
シナと一緒に素敵な思い出を作って楽しみましょう


さらんはぬん Dongwan
[ 2018/01/16 21:08 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)