FC2ブログ








6人だけに楽しい時間♪

韓国は秋夕連休が明けて、ようやく日常ですね。
そんな休み明けにシナから元気をもらえたかな



SHINHWA SPECIAL ALBUM'HEART'BEHIND

長い秋夕連休を終えて日常復帰した初日!
みんな連休ボケを克服しましたか? 💪🏻💪🏻
帰宅途中、アルバムのジャケット撮影現場のメンバーの姿を見て残った金曜日も頑張りましょう! (すぐ、また週末だからです! ひそひそと)

【SHINHWA 公式instagramより】

メンバーの笑い声になぎやかな雰囲気が伝わりますね
メンバーたちもそれぞれの秋夕連休を終えて、
いよいよあと10日を切ったコンサート準備ですね
20周年の特別なコンサート どんなになるか、楽しみです


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2018/09/27 21:43 ] 神話カンパニーinstagram | TB(0) | CM(0)

キャラメルと同い年♪

今日も朝から出動しているドンワンの朝ごはんかな(笑)

僕と同い年だった~
ドンワンfacebook
【キムドンワンfacebookより】

去年、「シラノ」出演中に加平へお引越ししたドンワン。
加平からミュージカルの練習に通うのは初めてかな。
毎日、会社員のように電車で通うドンワン
大変かなと思いつつ、きっと今まで経験できなかった、
普通のひとの出勤を経験して、楽しんでるはず(笑)
同い年のキャラメルで糖分取って頑張って


さらんはぬん Dongwan
[ 2018/09/27 16:17 ] ドンワンfacebook | TB(0) | CM(0)

キムドンワン、ミュージカル「ジェントルマンズガイド」出演確定!!

先日も書きましたが、ドンワンのミュージカル出演が確定
他のキャストも含め、今日記事があがりました

キム・ドンワン、ユ・ヨンソク、イ・ギュヒョン、ミュージカル‘ジェントルメンズ・ガイ’出演確定。11月公演[公式立場]

ジェントルマンズガイド
ジェントルマンズガイド

ミュージカル製作会社ショーノートが話題のミュージカル・コメディー‘ジェントルマンズ・ガイド:愛と殺人編’の超特級キャスティングを公開した。

ミュージカル‘ジェントルマンズ・ガイド:愛と殺人編’は1900年代初め、英国ロンドンを背景に貧乏に生きてきた‘モンティナバ’がある日、自分が高貴なダイスクィス家の八番目の後継者であることを知って、ダイスクィス家の伯爵になるため、自分より序列が高い後継者を一人ずつ“なくす”過程を描いたミュージカル・コメディーだ。

映画をリードしていく主人公‘モンティナバロ’は、秀麗な外貌と閃きを兼ね備えた人物でキム・ドンワン、ユ・ヨンソク、ソ・ギョンスがキャスティングされた。

今年、神話のデビュー20周年を迎えてアルバム活動とコンサートの準備に忙しい日々を送っているキム・ドンワンが後続活動でミュージカルを選択した。 休息期無しにすぐ次の作品を準備しなければならない状況にも関わらず、作品の面白さとキャラクターの魅力にはまって悩んだ末に出演を決めた。 ショーノート関係者は、ミュージカル‘ヘドウィク’、‘壁抜け男’、‘エドガー・アラン・ポー’、‘シラノ’などで見せてくれた実力はもちろん、普段‘ウィットガイ’と呼ばれるほどの才覚とセンスを兼ね備えたキム・ドンワンの姿でに‘モンティナバロ’を発見したと伝えた。 ミュージカル‘シラノ’以降1年ぶりにミュージカルの舞台に復帰する彼の舞台が期待される理由だ。

最近、放映中の人気ドラマ‘ミスター・サンシャイン’で‘クドンメ’役を演じ、大韓民国の心を揺さぶったユ・ヨンソクがミュージカル・コメディー‘ジェントルマンズ・ガイド:愛と殺人編’で演技変身に挑戦する。 すでにミュージカル‘ヘドウィグ’、‘'壁抜け男’に出演して実力とチケットパワーを立証したことがある彼はドラマ‘応答せよ1994’の‘チルボン’で多くの人を受けた後でも自分の限界を限定せず、スクリーンとブラウン管、舞台を行き来しながらさまざまなジャンルに挑戦し、新たなキャラクターを演じてきた。 ミュージカル‘ジェントルマンズ・ガイド:愛と殺人編’でユ・ヨンソクが見せるコメディ演技が待たれる。

ミュージカル俳優ソギョンスがキム・ドンワン、ユ・ヨンソクとともに‘モンティナバロ’を演技する。 185cm以上のすらりとした身長とモデルのような比率、すらりとした外貌は、台本の中の‘モンティナバロ’をそのまま移しているという感じが製作陣の説明。いつも舞台の上で情熱的な演技を披露し、真性性で観客の心をつかむソギョンスの‘モンティナバロ’はどんな魅力か期待される。

‘ダイスクィス’役にはオ・マンソク、ハン・チサン、イ・ギュヒョンがキャスティングされた。 ‘ダイスクィス’は'マルチロール(多くの役割を遂行しなければならない配役)’のキャラクターでミュージカル‘ジェントルマンズ・ガイド:愛と殺人編’の味を生かした重要な役割である。 この役割の俳優はなんと9人の‘ダイスクィス’家の相続者たちを演技する。

‘モンティ’と恋人関係だが、虚栄心が強く富と名誉を追ってほかの人と結婚する‘シベラ・ホルウォード’の役にはイム・ヒェヨンがキャスティングされ、もう一人のダイスクィスイが、‘モンティ’の除去対象ではない愛のミューズとなった‘ピビ・ダイスクィス’役は、キム・アソンが務めた。 ‘シベルラ’と‘ビビ’はコミックな演技力だけでなく、卓越したベルカント発声が求められる役割でイム・ヒェヨンとキム・アソンの出演は作品に対する期待感を高める。

この他にも疑問に包まれた女性、‘ミス・スィングル’役のキム・ヒョンジンをはじめとして、ユン・ジヨン、ジャン・イェウォン、ソンウ、ユン・ナリ、ユン・チョンヨル、キム・スンヨン、ファン・ドゥヒョンなど最高峰のミュージカル俳優たちが皆‘マルチロール’を演技する。 彼らが披露する多様で個性が明確なキャラクターたちはウィット溢れる台詞と、座中を圧倒する歌唱力で終始一貫して観客に楽しさをプレゼントする。

ミュージカル‘ジェントルマンズ・ガイド:愛と殺人編’は2014年トニー・アワード、ドラマデスクアワード、外部批評家協会賞、ドラマリーグアワードなど、ブロードウェイの4大ミュージカル・アワーズで'最優秀ミュージカルに選ばれ、いわゆるミュージカル界のグランドスラムを達成した経緯がある。 名実ともに世界最高のミュージカル・アワードに指折られ、トニー・アワードでは10部門にノミネートされて最優秀ミュージカル、最優秀脚本、演出、衣装など4部門を受賞しており、作品性と芸術性を集中的に扱うドラマデスクアワードでも最優秀ミュージカル、最優秀ミュージカル脚本、最優秀作詞など7部門を受賞した。

この他にも外部批評家協会賞では最優秀ニューブロードウェイのミュージカル、最優秀ミュージカル脚本など4つの最優秀ミュージカル部門を、ドラマリーグアワードで最優秀ミュージカルプロダクションの賞を受賞するなど2014年にブロードウェイミュージカルの最多受賞作の威容を誇示した。 また、ミュージカルとしては珍しくのグラミーアワードでベストミュージカルシアターのアルバム賞にノミネートされているなど新鮮さと独創性、音楽性、作品性と商業性のいずれも認められ、ブロドウェイを制覇した。

‘ジェントルマンズ・ガイド:愛と殺人編’は11月9日(金) から2019年1月27日(日) まで弘益大学大学路アートセンター大劇場で公演される。

【OSEN 2018.09.27】

ドンワン以外の出演者も、ミュージカル詳しくない私でも、
知ってる人が多くて、豪華な布陣です
そんな中で一番に名前が出てることが誇らしいですね。
ミュージカル俳優としての立場を確立してることを実感しますね

チケットは10月2日午後2時オープンとのこと。
まずは、キャスケ出るのを待ちましょう


さらんはぬん Dongwan
[ 2018/09/27 15:31 ] Dongwan | TB(0) | CM(0)