FC2ブログ








ジニアッパの心配な体調・・・

ジニのお父さんチャーリー・パクさん
闘病中という数日前に出た記事は読まれましたか?
インタビュー記事も出ていましたね。

‘チョンジンの父’チャーリー・パク“闘病中にも神話コンサートに行き、全快するだろう”(インタビュー)

“必ず全快して、息子チョンジンに堂々たる姿を見せてあげたいです。”

グループ神話チョンジンの父親で,歌手のチャーリー·パクが脊椎狭窄症および脳卒中の後遺症で闘病の最中だが全快の意志を露にした。

23日午後、チャーリー・パクはジョイニュース24に“現在、脊椎管狭窄症および腦卒中で闘病中にある。 健康状態がよくない”と述べた。

ジニ

チャーリー・パクは2013年、脊椎狭窄症で手術を受けて回復していたところ、2016年に脳卒中で倒れて身体の左にマヒ症状を見せているという。 現在,病院に通院して治療を受けている。

チャーリー·パクは現在の状態について“動きが不自由で元気がない。 免疫力も大きく低下した状態だ。 脊椎狭窄症のため足もびっこを引いて腕も非常に痛い”と述べた。

現在、一人で議政府の某所で生活しているというチャーリー·パクは“病院で通院治療を受けており、毎日薬を飲んでいる。 病院ではストレスを受けず、持続的に運動しなければならないと言う。 私も歩こうとしているが、脊椎のため腕や,脚にしびれが出る”とし“運動をするように努力している”と伝えた。

チャーリー·パクは比較的発音がはっきりしていて、予想より元気な声だった。 チャーリー・パクは“実は少し前までは発音が滑らかではなく、話すのも大変だった。 話せない時は‘私の人生終わったな’と思った。 今は気が楽になった”と語った。

息子のチョンジンに対する愛情も相変わらずだった。 健康状態の悪化にもかかわらず、4月の神話デビュー21周年コンサートにも行ってきた。 自分を知っている神話のファンたちとも挨拶を交わした。

チャーリーを・パクは“毎年、6人がする神話のコンサートは行ってきた。 その時も動きが不自由だったが、神話コンサートは行って見守りたかった”と話した。

チャーリー・パクはかつて、息子のチョンジンと一緒に多様な放送に同伴出演し、格別な父子の仲を誇示した、 しかしチャーリー·パクが一人で闘病生活をしていることと関連し、息子チョンジンに対する誤解も起こったりした。

チャーリー・パクは息子のチョンジンが自分の健康状態を知っており、必ず全快した姿を見せたいとも話した。

チャーリー・パクは“息子(チョンジン)も私の健康を知っている。 息子がお父さんが倒れた時、たくさん心配した。 訪ねて来ると言って私が来ないでくれと言った。 私が病人の立場だから痛い姿を見せるのが心配にもなり苛立ったりもした。息子が自分の仕事もあり、やることに集中してほしいという気持ちで来ないでほしいと言った”と話した。

チャーリー·パクは“息子は私の人生にたくさん助けてくれた。 最高以上に私にしてくれた”とし“自分で全快して息子に堂々とした姿を見せたい”と述べた。 最後に“必ず回復しなきゃ。再び放送活動もして”と繰り返し闘病の意志を示した。

神話前進の父で有名なチャーリー·パクは歌手活動のほか、さまざまな芸能に出演した。 2017年MBNのバラエティ番組‘二日酔い解消ショー、トンチミ’にパネラーで出演したが、闘病のため活動を中断した状態だ。

【ジョイニュース24 2019.08.24】

ジニアッパがそんなに体が良くないとは知りませんでした。
コンサートではよくお見かけしたし、ファンの方と写真撮ったりね。
私の父も脊椎管狭窄症の手術したけど、
足に多少のマヒが残って、杖なしでは危ないという状態なので
症状は違えど、同じ病気をされててひとりで暮らしてるとなると、
ジニとしても、かなり心配だろうなと思います

ジニに仕事に集中して欲しいと願うジニアッパ
父が子を思い、子が父を思う。素敵な父子ですね

ジニもアッパの気持ちにこたえてお仕事頑張ってます
9月2日から放送スタートの新バラエティ、
JTBC2「ホグのチャート」第1回の予告動画です



ジニもジニアッパもファイティンですよ


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2019/08/25 21:32 ] Junjin | TB(0) | CM(0)