FC2ブログ








「悲しみよ、さようなら」 第13話

月曜日に放送された第13話です 高校生ジョンウが登場です

スルアン13話
スルアン13話
スルアン13話
スルアン13話
スルアン13話

【13話あらすじ】
直談判に行ったソンジェを待ち構えていたのはカン・ヘソンだった。
彼女は元々はソンジェの亡父の後妻として一男を授かっていたが、
肝心のその子供は行方知れずとなっていた。
しかしこの子供こそが実はジョンウだったのだ。
ソンジェはヘソンの会社を後にすると、ジョンウに真実を明かすべきか否か苦悩する。
一方、当のジョンウは店の立ち退きを迫られた義母のソノクを励ますと、
洗車のバイトに出る。
ソヨンの存在はジョンウの励みだったが、
当のソヨンの母親は娘の交際相手の条件に極めて厳しかった・・・。
ーLaLaTVよりー

ついにジョンウアッパとカン・ヘソンが顔を合わせましたね
アッパはお店が取られてしまうこともつらいけど、
ジョンウの本物の母親が現れたことで、悩みが大きくなってしまいます。

ジョンウが高校生の時の回想シーンが出てきましたね
いつも明るく笑顔のジョンウだけど、オンマが産みの親じゃないと知った時は、
同級生とけんかして、交番へ連れて行かれたりしてたんですね
心の優しいジョンウは真実を知ったあとも、自分の中で抱え込んで
両親に言うことも出来ずに、素行が悪くなってしまったんですよ。
ジョンウが泣きながら訴えるシーンでは、一緒に泣きましたよ
アッパは傷ついたジョンウのために、またひとつ嘘を重ねてしまいます
この嘘のせいで、ジョンウが心から傷つく日が来るなんて、
アッパはこの時は考えもしなかったんだろうなぁ

家がゴタゴタしてる時ほど、恋人の存在がありがたいですよね
ジョンウにとっても、今はソヨンが心の支えになってくれています
でも、でもね。2人の恋もこれから大きな壁にぶつかります
困難を乗り越えながら育っていく2人の愛を見守ってください

それにしても、この高校生ジョンウは萌えますね
「回し蹴り」でも着てるけど、この制服のほうがリアルな感じ
ジョンウが高校生には見えないけど、口調なんかをちょっと幼くしてるよね。
純粋でかわいい~雰囲気ですよ
スクーターに乗るときのヘルメット姿もかわいくて好きです

ついつい、キャプ枚数が増えて行ってる気がするけど、
いつか放送に追いつくべく、しつこくレビュー続けますね


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2010/02/25 00:08 ] 悲しみよ、さようなら | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/1970-ae5caf2e