FC2ブログ








「悲しみよ、さようなら」 第26話

ハン家の再興のために動き出した第26話です

スルアン26話
スルアン26話
スルアン26話
スルアン26話

【26話あらすじ】
ソヨンの父親のテボクは実は人格者だった。
彼はジョンウを日本料理屋に誘うと、妻ヨンシムの非礼を詫びると共に、
「2人で困難を乗り越えてほしい」と励ます。一方ヘソンはソンジェに会うと、
「兄妹で製麺業を再興してジョンウに継がせてほしい」と改めて申し入れる。
やがてハン家の4兄妹は葛藤の末、製麺業を再び始めることに。
そこでソンジェはジョンウを伴い、ヘソンに事業資金を借りに行く。
その頃、イルホは娘のヨジンに過去の悪事を知られるのを恐れ、
彼女にアメリカ行きを言い渡していた。
ーLaLaTVよりー

ハルモニの言葉から、父親がソンミンの家から財産を横取りした察したヨジンは
自分からヘソンオンマに会いにいきましたね。
そこで自分の考えが思い違いではなかったと確信します。。。
ソンミンに会うけど、ソンミンもパク家を許すことができないから、
ヨジンにも冷たくしちゃうんだすよね。
イルホのせいで、どこまでもこじれる人間関係

ジョンウとソヨンの恋もオンマの壁が大きくなるばかり
ソヨンにカフェをやめて家にいるようにって そこまでするかな
そんなオンマの見方になるって決めたアッパだけど、
本当は応援したいって思ってて、ジョンウをと2人で会うんですよね
2人で乗り越えて欲しい」という気持ちを伝えると、ジョンウも笑顔に
人格者であるアッパの存在が、2人の恋には一筋の光ですよね

この2人のやり取りを知らないソヨンは
どんどんエスカレートしていくオンマの態度に爆発寸前
仕事までやめて家にいなさいなんて言われたら、頭にくるもんなぁ。
そんなソヨンの思いが今後、大胆な行動になっていっちゃうんですよね。
これ、お相手が常識人ジョンウだからよかったけどね。

ソクジェはヘソンオンマからお金を借りて、家業だったクッス工場の再建を決意
兄弟たちもみんな、家業復活を願っていてくれてるようだしね。
何にも知らないジョンウは突然の話にビックリ
でも、家族がみんな揃った席ではうれしそうでしたね

私、好きなんですよね~、ジョンウのサンバイザー
って前にも書きましたっけ
めっちゃくちゃ、かわいくないですかサンバイザー姿が
一層、若々しく見えるっていうか、さわやか過ぎるくらいですよね
このサンバイザーも、クッス作り始めると見れなくなっちゃうので、貴重ですよ
クッス作ってる時は白衣に白い帽子なので

白衣に白い帽子姿のジョンウを楽しみに、どんどん進めて行きますね


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2010/03/19 00:26 ] 悲しみよ、さようなら | TB(0) | CM(2)

 この26話のソヨンのお父さんとのシーンは、特に好きなんです。真っ直ぐお父さんを真摯な目でみて、話をするジョンウ  最近はこの様な目で、人の話を聞く青年はいないよね。でもこんな男前に真っ直ぐ見られたら、私 きっとオロオロしてしまって、目を逸らしちゃうよね。このシーン そして、お父さんにソヨンには、秘密だよ って言われた時の、笑顔 あ~~大好き!
 
ドンワンの計画 なにかな~~??私の今の計画は、着々と進んでます。言いたいけど、やめときます。
[ 2010/03/19 11:34 ] [ 編集 ]

お返事、遅くなりました。。。

v-22meryleさん
いいですよね。このジョンウの堂々とした姿v-353
こんな男になら、うちの娘を任せようって思えますよねv-398
笑顔の「アボ~ンニム」には、確かにやられますね(笑)
これから、だんだん悲しいが場面も増えるから、
この笑顔は貴重になってきますよねv-353
[ 2010/03/23 21:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/2015-1df3702f