FC2ブログ








英雄に会える風景!!

ドンワンが掲載された雑誌はたくさんありましたけど、
そんな中でも「これは買いだ」と自信を持って言えるのが、
WHAT'S IN? PICTORIAL K(WPK)
価格は非常にシビアですが、かっこいい写真ばっかり

margot先生もブログにオフショットをアップしてくださって、
太陽の神と会話をする英雄」という、素敵な表現をしてくれてます
都心のど真ん中なのに、なんともノスタルジックな風景で、
日射しの中、ドンワンの哀愁ある表情がなんとも言えず、かっこいい

公式にもモバイルにもオフショットがたくさん上がってきて、
どの写真もとってもいい感じですよね~
私もノスタルジックな風景を感じに行ってみましたよ、その現場まで

その場所は、山の手線に乗る人ならすぐわかる場所
原宿駅のすぐそばなので、電車から見れますよね
原宿駅竹下口を出て左へ徒歩1~2分のところにその場所はあります。

原宿駅に隣接する皇室専用ホーム「宮廷ホーム」の木でできた柵の前
竹下通りはすごい人なのに、ここはちょっと穴場的な感じで、
静かに時間が流れているような感じがします。

ドンワンWPK

この木の柵を左に見ながら進んでいくと門に突き当たるんだけど、
そこはドンワンがかわいい影絵を見せてくれた場所
ドンワンWPK

このガードレールもドンワンが寄りかかってましたよね
ドンワンWPK

男らしく強い眼差しを見せてくれてたのは、この柵の前ですよね
ドンワンWPK

高校時代、千駄ヶ谷に住んでいる友達の家に遊びに行くたびに何度も通った、
私にとっては見慣れた風景だったのに、
ドンワンがここにいたってだけで、特別な風景になりました

ドンワンの行った場所はどこもとっても特別です
中でも、東北は本当に素敵な場所が多くて、
去年行けなかった釜石に観音様を見に行きたいねって言ってただけに、
釜石の映像を見る度に心が痛みます。
観音様は高台にあったため、津波は免れ今も釜石を見つめているといいます。
ドンワンの見た美しい景色がまたみれるようになるには、本当に長い時間がかかると思います。
釜石をはじめ、その美しい風景を愛するたくさんの人がいるかぎり、
いつかきっと、また美しい姿を取り戻すと信じています。
その日がいつか来るように、継続的に支援していかなければと改めて思います。

美しい日本を、ドンワンがまた旅できるように、
多くの皆さんが安心して過ごせる日本を取り戻せるようにと願うばかりです。


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2011/04/17 20:52 ] Dongwan | TB(0) | CM(4)

どこだろうとずっと気になっていたんですが
日本だったんですね^^;

本当にどんわんがかもし出す雰囲気で
味のあるショットが満載の雑誌だったと思います。

先日、あの観音様をテレビで確認することができました。
無事だったんだ。。。と少しホッとしましたが
これだけ日数が経っても思うように
事態が好転しないのがとても気がかりですね。
不自由な暮らしを強いられている方々が
あまりにも多くてもどかしいです。
[ 2011/04/17 21:12 ] [ 編集 ]

oreoの旅、oreo散歩はどんわんペンにとって
特別ですよね~
去年行った東北oreoの旅・・・
まさか、こんな事になるとは夢にも思わず
よく歩き、よく食て、たくさんの思い出を作ってきました!
時間が無くて行かれなかった釜石はいつ行かれるかな?
観音様に1日も早く会えるように
自分にできる事を続けて行こうと思います!

[ 2011/04/17 23:28 ] [ 編集 ]

mapleさんへ

もう1ヶ月たったんですよね。。。
私たちは早く感じますけど、被災された方々にとては、
本当に長い1ヶ月で、これ先はもっともっと長い時間になると思います。
少しでも前に進めるようにお手伝いしたい気持ちは
日本国民みんな思ってるのに、なかなか状況は変わらず。。。
本当にもどかしいですね。
[ 2011/04/18 22:22 ] [ 編集 ]

yukariさんへ

いつか必ず、釜石の観音様に会いに行きましょうv-363
私たちにとっても大切で特別な場所だから、
小さなことでも訳に立てたらと思いますv-390
[ 2011/04/18 22:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/2699-0ab2bded