FC2ブログ








沖縄センパツアー レポ③

国際通りで食事を済ませ、ホテルへ向かうバスの中で発表された、
ドンワンのびっくりお部屋訪問
ホテルに着いたらすぐドンワンが来ます」って感じだったので、
みんなバタバタと各自のお部屋に移動になりました(笑)

今回、お世話になったのは那覇市内の「日航那覇グラドンキャッスル
市内の丘の上に立ってる、地上20階建ての真っ白い建物です

沖縄ペンミ

庭には素敵なチャペルや・・・
沖縄ペンミ

もう、時期は終わってしまったプールや・・・
沖縄ペンミ

いかにも、南国な雰囲気の景色が広がってました
沖縄ペンミ

沖縄ですから、もちろんシーサーもいましたよ
沖縄ペンミ
沖縄ペンミ
ガイドさんに聞いたんですが、
シーサーは口を開けてるのがメス、閉じてるのがオスなんだそうです
知らないことがいっぱいで、ガイドさんの話は非常にためになります

ホテルの中には、クリスマスらしい飾り付けもあって、いい雰囲気
沖縄ペンミ

お菓子の家まであったよ
沖縄ペンミ

まぁ、ホテル紹介はこの辺にして、いよいよドンワンのお部屋訪問
訪問の順番は先に到着した伊丹組からでした。
6~8人くらいになるように他のお部屋に集まってドンワンを迎えるんですけど、
私たちはお向かいのお部屋にお邪魔することに
お向かいさんはお知り合いのドンワンペンさんだったので、
お互いに気を使うことなく、ドンワンが来るまでシミュレーションして(笑)、
どんな話をしようか~とか相談しつつ、ドキドキ待ちます。

私たちに部屋は最後に近かったんですけど、
最初のほうはドンワン、かなりはじけてたようですよ
部屋の入ってくるなり窓を開け放ったり、干してある傘をさしてみたりと
元気ハツラツ状態だったようですが、さすがに疲れてきたのか、
私たちのお部屋ではかなりまったりしてました

ドキドキしながら待っていると、スタッフさんが
「もうすぐ来ます」とお知らせにきてくれて、みんなの緊張MAX
5分からいしてドアをノックする音が ってキター
さわやかにドンワンが登場しました

こんばんは~」と入ってきたドンワンに思わず、
いらっしゃ~い」と言っちゃいましたよ。私も緊張してたのかも(笑)
みんなで相談して、ドンワンと乾杯しようとお茶を準備してたので、
ドンワンにも座ってもらってみんなで乾杯しましたよ

沖縄ペンミ

ドンワンにはオレンジのイスに座ってもらおうと準備してたんだけど、
手前にあったデスクチェア(ちなみに私用です・・・笑)に座ろうとしたので、
オレンジのイスを進めて座ってもらって、いよいよ乾杯です

ドンワンだけ、お客さんようの湯飲みにしたんだけど、
自分の目の前にあるのに違うグラスを持とうとしたから「アニョ、イゴ」と
湯飲みを進めたら「なんでこれ~」みたいな顔してました
何はともあれまずは再会に乾杯ってことでみんなで「乾杯~

部屋ごとに記念撮影をしてくれるとのことで、
ドンワンは「先に乾杯してるとこで撮りましょう」と言ってくれて、
みんなで乾杯ポーズのまま記念写真をパチリ
その後は、ドンワンも落ち着いて座ってまったりのトークタイムです

夕飯に焼き魚を食べたとブログにUPしてくれてたので、その話を聞いたら
青い魚の刺身も食べたんです。味は大丈夫だけど、気持ち悪かったです(笑)」て。
市場で見た沖縄の伝統舞踊の話もしましたよ。

お友達がドンワンが紹介してくれた「Born Barに行ってきたよ」って
撮ってきた写真を見せながら話をするとドンワンはBarのオーナーのことを
こいつは本当にバカなんです。騙されたこともあるんですよ」って。
「オーナーがドンワンはいいやつだって言ってたよ」と言うと
はにかみながら「友達だから~」とちょっと照れてました

ドンワンは「沖縄はソウルからより東京からが遠いんですよね」と言うので、
東京からソウルへ行くより沖縄に行く方が遠いんですよ。」と言うと納得してました。
「今日は飛行機が遅れて、首里城でたくさん待ったんじゃないですか?」と聞いたら、
それは大丈夫ですよ~」と言ってくれてホッとしました

ここで、社長様が「まだ話してない方も発して、発して」とおっしゃってくれたので、
私も友達に「ほら、発して、発して」とドンワンとの会話を進めると
ドンワンは「ハッシテ、ハッシテ?ハッシテガモジ?」とスタッフさんに質問
返事が来る前にすかさず「走って」と自分の中の答えを披露(笑)
スタッフさんが「話してみて」というような感じに訳して納得してました。
そうこうするうちに時間になってしまって。
ドンワンは「また明日。お休みなさ~い」とさわやかに去って行きました

ドンワンとこんなにまったりとした時間を過ごせるとは思いもしなかったので、
みんなドンワンが帰った後も席を立つことができず、1時間くらい話込んで。
芸能人のキムドンワンではない、
素のドンワン青年を身近に感じることのできる時間となりました

那覇の夜はこれだけでは終わりません。
前からドンワンペンのみんなでお泊まり会したいなぁ~とか思っていたので、
ついにパジャマパーティーを開催することになりました
みんなでドンワンの話はもちろん、私生活の話もいっぱいして、
結局寝たのは夜中の2時半くらいになっちゃったんですけど、
睡眠が不足でしたけど、心は満足な沖縄初日が終わりました。

2日目は朝早くに出発して美ら海水族館へ その様子は④に続きます。


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2011/11/24 23:29 ] Dongwan | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/3055-7a982b56