FC2ブログ








16周年コンサートレポ⑥

いよいよ、16周年コンサートのレポもこれが最後
盛り上がったアンコール&エンディ登場をレポします。

アンコールは、ミヌのマイクパフォーマンスでスタート(笑)
シナコン定番となった、姿は見えないミヌの楽屋トークです。
見えないミヌの掛け声にちゃんとリアクションするチャンジョちゃん。
あうんの呼吸とは、このことですね

さぁ、いよいよアンコールの始まりです
ここ数回のコンサートはアンコールの登場も演出だったけど、
今回は舞台端から、バラバラと各自で登場(笑)
コンサートTスローガンタオルネッグピローを装備。

16周年コンサート

このネッグピロー、ブーメランみたいによく飛ぶんですよ
よく飛ぶのをいいことに、気持ち良さそうに投げてたメンバー。
私は見ました。2日目のグッズ売り場で、
LWの部長さんがネッグピローを6個仕入れてるのを(笑)

ブーメランの話はさておき(ネッグピローだけど・・・笑)、
アンコール1曲目はシナコン定番の「I pray 4 U
ミヌがMVみたいに初めてみようかって、ステージに寝っ転がって、
あの、寝起きの可愛いミヌを再現して、大きな歓声

客席からも色んなものが投げ入れられ(笑)、メンバーもそれぞれ、
気になったものを身につけたり、また投げたり。これも定番の光景。
花道狭いしと、メンバーはそれぞれに駆け回ります。

カムバック後、定番曲のなった「STAY」にアンコールで登場
ダンスの指導はなくても、みんな一緒に踊ってます(笑)
STAY」とう言えば、間奏のシャッフルダンス
今回は趣向を変えて、ミヌエリとジニドンワンとヘソンで、
ムーディーな演奏にのせてダンスを披露 わんしょんはソロもあり
これ、ライトの感じとかもかっこよかったなぁ~

2日目はミヌがTシャツを引き裂いて、ギャ~~ってなりましたが、
残念なことに、下には黒いタンクトップ着てて(笑)
久しぶりにミヌの筋肉美?を鑑賞できるかと思ったけど、お預けでした(笑)

このあとは、アンコールのお楽しみ「ダンスタイム」です
ダンスタイム定番のダンス対決では、ダンサー同士はもちろん、
メンバーも対決しました。今回のドンワンvsヘソンはドンワンの勝ちかな
アンコンでは肩から転んで冷やっとしたけど、今回は2日とも成功

16周年コンサート

ドンワン、がんばってますよね うん、がんばってる

初日には、ダンサーさんのボードを持った日本ペンさんが舞台に上げられて(笑)
なんと、ダンサーと一緒に踊れと言われるという、無茶ぶり
とっても、可愛かったですうよね。頑張ってた~

2日目は、ミヌがスカーフを使って、ソロダンスを披露

16周年コンサート

続けざまに、ジニが同じスカーフを使ってセクシーな表情、
その後にはエリが続いたんだけど、なんとここで団体でのサンバ

16周年コンサート

メンバーもダンサーも揃って、みんなでサンバ
この楽しそうな顔、みてくださよ。盛り上がったもんね

16周年コンサート

ドンワン、またまた、このポーズもしてたしなぁ。

16周年コンサート

最後はやっぱりこれです アンコールの定番YO
メンバーも走って跳んで、ファンも一緒にジャンプジャンプ

16周年コンサート

スタンド席のそばまで、あいさつに回ったメンバーたち。

16周年コンサート

16周年コンサート

ドンワンがお手てに持ってる「ヘソン」と入ったカニのかぶりもの
フォロワーさんのお手製だったんだそうです
残念ながらヘソンは気づいてくれなかったそうですが、
ドンワンが拾ってくれて、この状態になってます(笑)
このあと、ドンワンはこのカニさんをスタンド席に投げました
投げてるのはわかったけど、その瞬間はカニって分からずだった(笑)
ドンワンペンチングたちのいたほうの飛んでいったそうです

エリがつけてた「」はいつの間にか、ドンワンの首に(笑)
見えないけど、ドンワンは背中にも首から下げられるボードをつけてて。
そこのは「花美男」ではなく「鼻美男」って書いてあって
(両方共「コッミアナム」という発音。正確にはちょっと違うんだけど)
そのボードを自分で選んでファンからもらってくるセンス、
さすが自虐も恐れない、ウィットガイです

メインステージに戻ってきたメンバーたち。
ミヌとジニが「今日はシナの誕生日パーティー」と話し初めて、
「パーティーにはプレゼントがつきもの」とこの日、この瞬間、
私たちにとっては最高のプレゼントを用意してくれました
呼び込まれて舞台に出てきたのは、愛するマンネ、エンディでした

16周年コンサート

エンディが見えた瞬間、客席は大歓声に包まれて、
ヒョンたちは緊張して歩いてくるエンディに自然と歩みよりました
ドンワンとエリは緊張したエンディのお尻にタッチして、
ミヌはエンディをギュって抱きしめて

16周年コンサート

エンディのスーツのついてしまった汗を拭うミヌの心遣い
メンバーが揃ったところで、「うりぬん しないむにだ」と挨拶したけど、
エンディは一人だけ、客席に頭を下げてて。
この場に立つことが、エンディにとって大変なことだったんだなと感じました。

エンディは「皆さんの前に立つ勇気が出なかったけれど、
みなさんに心より申し訳ないという気持を伝えたくてここに立ちました。
ファンの皆さん、ここにいるメンバーに心より申し訳ありませんでした。

静かな口調で語りかけるように話したエンディ。
そんなエンディに会場からは「ケンチャナの大合唱

ミヌがエンディに「どんな風にすごしてたの?」と聞くと、
自粛と反省の時間をすごしていました
ミヌは「ファンに会いたかったでしょう?」と聞いて、
本当に会いたかったけど・・・」と言葉を詰まらせたエンディ。
その目には、光るものがウルウルしておりました。
そんなエンディの背中に自然と手を伸ばすジニとミヌの思いやり、
エンディを見守っていた両脇のヒョンたち。私も泣いちゃいました

10月にはエンディも揃って6人で新しいアルバムでみなさんに挨拶します」と
10月の12集での再会を約束して、最後のあいさつへ。
うりぬん しなよっすむにだ」をエンディの掛け声でやろうとして、
1回目は間が合わず(笑)、やり直してお決まりのポーズ

16周年コンサート

エンディは客席に遠慮がちに手を振りながら頭も下げて、
ドンワンとハグして、メンバーから次々、肩や背中、お尻を触られながら、
ヒョンたちに「よくできました」と言われているように感じました
最後はファンをそっちのけなくらいのエンディ愛を出しつつ、
舞台を降りたシナの面々でありました。シナらしかった

5人だけでコンサートをやると聞いたとき、
5人でするくらいなら、無理にやる必要あるんだろうかとか、
エンディがいない舞台を見たら、悲壮感漂っちゃうんじゃないかとか、
チケットがたくさん売れ残ってるんじゃないかとか、
心配ごとがいっぱいで、どうなるんだろうと思いつつソウルへ行って。
エンディがいなくて、淋しいと思う瞬間はたくさんあったけど、
それでも、やっぱりシナだねって思わせてくれる、
そんな16周年記念コンサートだったと思います

10月には完全体で戻ってくることを約束してくれたシナ
今は、それぞれの時間を過ごしてるメンバーだけど、
シナは約束を守るアイドルだから、その日に向けて
しっかり準備してきてくれると思います

10月の再会を楽しみに、これにて16周年コンレポは終了します。
長々とお付き合いくださった皆さん、ありがとうございました


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2014/04/10 21:32 ] SHINHWA | TB(0) | CM(2)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/04/10 23:23 ] [ 編集 ]

nさんへ

コメント、非公開じゃなくて全然大丈夫ですよ。
プライベートなこと書くときはあれですけど(笑)
いろんな考えの方がいらっしゃいますけど、
私はファン歴は全く気にしないですよv-363
シナの歴史を考えたら、まだまだ修行の身ですからv-393
[ 2014/04/11 16:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/4787-6b75557d