FC2ブログ








シナ17周年コンサートレポ③

コンサートレポの続きです

VCRが終わり、ここからは12集の曲が続きます。
リフトに乗って現れた白いシャツ姿の6人。次の曲は「White Shirt
パートに合せてリフトが上下する構成になっていて、
とっても綺麗で幻想的な感じでした。
初めて聴く「White Shirt」もとってもよくて、生で聞きたい1曲

次も12集から「Don't Cry 聞きたかった1曲です
切ないボーカルが畳み掛ける感じがたまらなく好きな1曲。

シナ17周年コン

わいわいふざけたり、そんな1面も大好きだけど、
こうして見せてくれる、哀愁ある大人の男も大好きです

続いて、ジャケットを羽織っての椅子ダンスといえば、
実際に生で見てみたかった「Alright」です

シナ17周年コン

椅子ダンスといえばシナと言うくらいですよね
ミヌも「2015年版Wild Eyes」って言ってたくらいですから
テレビで見るより、実際に見るともっとセクシーなAlright

この後のMC、盛り上がりましたよ~
12集苦労した話とかエピソードは?って花話になtって、
冗談なのか本当なのかヘソンが倒れたってドンワンが言い出して、
でも男性プロデューサーが人工呼吸しようとしたらすぎに起きたとか(笑)
ヘソンに信じるだろう~的なツッコミを受けてたと思いました。

一番盛り上がったのは、「マネキン」のサビのダンスを再現したとこ。
今回、エンディは初めてのだったので、エンディが踊らされて(笑)
あの腰をクネクネさせちゃう振り付けですよ。
最初のエンディがやらされて、そうなったら絶対ヘソンもやらされるわけで(笑)、
ヘソンがやったら、絶対にドンワンもやらされるわけで、
ここまでくると全員やらさ得るわけで(笑) エリ、ジニ、ミヌの順で続いて。
結局は全員がセクシーダンスを見せるはめに。ファンは大喜び

次も12集から「I’m in Love」でした
この曲のちょっと力が抜けた感じがいいですよね
こういう曲、若い子がやるとダルダルしちゃいそうだけど、
そのダルダル感すら余裕に見えるのは、さすがシナ

次はコンサートの定番、「I pray 4 U」なんだけど、
いつもミヌのメントで始まるけど、2日目はジャンケンできめたのです。
まさかとは思ったけど、ドンワンさんが負けました(笑)
ドンワンは「神話は皆さんの人生に責任を負いませんと言った時はがっかりしたでしょう?
神話は皆さんの人生に責任を負わないけど、皆さんが倒れないように支えることはできます。
僕たちは皆さんを支えるので、皆さん僕たちを支えてください

と言うようなことを言ってくれたと思います
照れちゃって、なかなかこういうこと言わないドンワンなので、
言ったあと、ミヌに助けて~ってかけて行きました(笑)
そんなところも可愛いいドンワンでした

ここからは客席とシナの一体感を味わえる曲が2曲続きます。
I pray 4 U」と「사랑노레
シナは花道狭しと飛び出して、近くまで来てくれて盛り上がります。
みんなで一緒にジャンプして、一緒の踊って
사랑노레」では、だるまさん転んだは継続(笑)
サビの「サランノレヤ~」ではハートを作って盛り上がります
こういうイタズラ心あふれるメンバーの楽しそうな表情に
こっちも自然とカラダが動くし、笑顔になりますね

会場の熱を少しクールダウン ここでVCRです。
って、これもシナコンのお楽しみですよね
とある公園にメンバーがうやってくるんですけど、
まず最初のやってきたのはヘソンで、かっこよく回し蹴りを披露。
このかっこいい瞬間を180度?カメラで一周撮っていて、
ヘソンが飛んでる瞬間を各方向からみることができます
続いてマネージャーが押す買い物カートにミヌ乗って登場(笑)
エリはかっこよく、あの片手での逆立ちを披露します
ジニは車からじゃなく、車を押しながら登場(笑)
続いてチリチリ頭のドンワンがポップコーンを食べながら登場して、
カメラを回してる誰かにポップコーンを投げると、
それ以上の勢いでたくさん投げ返されるという(笑)
ポップコーンを持ったまま、両足180度に開いたジャンプを見せたドンワン、
ポップコーンがめちゃくちゃ飛び出したのは言うまでのありません。
で、このカメラを回してる人に話しかけるドンワン。
カメラを奪い取ると、撮影してたのはエンディでしたというオチ。
エンディもハートダンスで決めてくれて、さぁいよいよ本格的にスタートです

「Memory」のレコーディングという設定で、
いつも「ミヌ!ミヌ!ミヌ!ミヌ!」ばっかりだ~ってことで(笑)
今回はエンディがプロデューサーになりました
で、ボーカルラインのドンワン、ヘソンがラップを担当して、
ミヌは「Memory」の「Me」の部分だけ~って(笑)
エリがバイブレーション聞かせたサビで音外したたり、
ドンワンはタイ語風に「USBメモリ~」って歌って「ヌグセヨ~」とかツッコまれ(笑)
ミヌだけが深刻な表情をする中、いよいよデレコーデュングが始まります。

この続きはコンサートレポ④にて


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2015/04/15 14:21 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/5405-09b270b6