「また、オ・ヘヨン」視聴率再上昇!!

昨日放送の「また、オ・ヘヨン第14話
半分しかみてないけど、ドギョンとヘヨンのバカップルぶりが
恥ずかしくなるくらいのラブラブでニヤけました(笑)
そんなふたりの幸せシーンに視聴率も再上昇です

[美親視聴率] ‘また、オ・ヘヨン’、 一日ぶりにまた上がった … 8.8%で‘視聴率の花道’

また、オヘヨン

‘また、オ・ヘヨン’が一日ぶりに再び視聴率を引き上げた。

15日、視聴率調査機関ニールセンコリアによれば去る14日放送されたtvN 月火ドラマ ‘また、オ・ヘヨン’(シナリオパク・ヘヨン、演出ソン・ヒョヌク) 14話は視聴率8.836%を記録して、前回8.507%より 0.329%ポイント上昇した。

これは 5月2日の初放送以後12回連続上昇したが、13話目で下落し、たじろいだ視聴率が今一度、上昇勢に変わったと言う意味でもその意義は特別である。

現在‘未生’の最高視聴率記録を越えて、歴代ケーブルドラマ4位の成績を記録中の‘また、オ・ヘヨン’は、歴代 3位ドラマの‘応答せよ、1994’の10.43%と1.077%ポイント差の自体最高視聴率を記録した事があり、最終スコアに関心が集まっている。 終映まではこれから4話。

この日放送では劇的キスでまた愛を始めたオ・ヘヨン(ソ・ヒョンジン)とパク・ドギョン(エリック)が本格的な甘い恋愛の道に入った。バックハグから拉致劇まで、二人のスペクタクルな恋愛が笑いを誘った。

またスギョン(イェ・ジウォン)のお腹の中の子供が自分との一夜でできたという事実を知ったイ・ジンサン(キム・ジソク)と彼を取り囲んだドギョン、パク・フンなどの姿が視線を集めた。

【OSEN 2016.6.15】

ほんとにあま~~いラブラブぶりだったんですけど、
今までふたりのつらい顔が多かったからよかったねぇって

しかし、まだ残り4話ありますからね。
テジンもこのままってことはないような気もするし、
ドギョンはまだ、事故に合う未来が見えてるみたいだし。

残り4話でハッピーエンドになるのか、
まさかのサッドエンドになるのか。。。
どうか、ドギョンよ死なないでと祈るばかりです


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト
[ 2016/06/15 14:19 ] また!オヘヨン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/6280-6e15498d