「また、オ・ヘヨン」第14話を動画で振り返る!!

お互い離れられないこと存在なことがわかったふたり。
ラブラブってぷり爆発の「また、オ・ヘヨン14話を振り返ります

思いの通じ合ったドギョンとヘヨン。ラブラブです。



病院からいなくなって心配した両親に怒られるヘヨン。
精神科の医師にヘヨンのことを報告するドギョン。
事故に遭う未来も変わるはずだと喜ぶ医師だが、
ドギョンは単純にそうは思っていない。

ヘヨンの出勤に合わせて、家に迎えに行くドギョン。
仕事の後に会う約束をしたふたりだけど、ドギョンに急な仕事が。
撮影現場に連れ出そうと、仲間たちとひと芝居うつことに。

一方、スギョンはジンサンには言わずに子供を産む決意を。
自分の子供だとは一瞬も考えないジンサンは早く子供のことを
相手の男性に話すべきだと心配する。

テジンは自分が社長をしていた会社、今は友人が代表の会社を訪れる。
テジンを裏切って、代表に収まっている友人は
邪魔なテジンをまずはヘヨンを取り戻せと勇気づけふりをする。

仲間たちが刑事の振りをしてヘヨンを会社から連れ出すが、
偽刑事だとバレて、会社の同僚や家族を巻き込んだ大騒ぎに。
なにも知らないふたりは、ひと時のデートを楽しむ。





警察まで巻き込んで大騒ぎになったふたりのデート。
両親に大目玉をくらったことは言うまでもありません。

スギョンとジンサンは一緒に食事に出かけるが、
ジンサンの付き合う女性たちが大集合に。



自分の気持ちを隠してジンサンに愛する人と付き合って、
幸せになるようにと諭すスギョンだったが、
ジンサン、ドギョン、フンが同時に事実を知ることに。



テジンに別れを告げるヘヨン。
ドギョンとの別れを努力するきれいなオヘヨン。

一方、ドギョンには変わらないままの未来が見え続けている。
自分の行動が変わっても、未来が変わっていないことに気づく。
本来、事故に遭って、死の直前に走馬灯にように流れる記憶が
今観えている未来なのだとしたら、見えなくなるはず。
ヘヨンと思いが通じあった今、
ヘヨンを残して死ぬことへの不安が漠然と大きくなっていく。


ここまでが第14話の主なあらすじです。

ふたりのラブラブ、バカップルぶりが際立つ14話ですが、
いままで切なかった分だけ、もうニヤけまくりです(笑)
公園でもチュッチュしちゃいし、あの壁チューしたとこでも。
す~っとイチャイチャくっついて歩いてるし、
ドギョンのツンデレはどこいった~ってなります(笑)
好きになると、愛情表現しっかりする人なんだな。

その一方でドギョンに見える未来の断片が変わっていない
そもそも、事故に遭って死にかけたドギョンに走馬灯のように見える、
過去の思い出たちが、いま見えている未来なわけで。
事故に遭うという未来が変わったら、断片的な未来も見えないはず。
まだ見えるということは、確実にその日に向かって時間が進んでいるということで。
不安に揺れるドギョンだけど、ヘヨンは何も知らなくて
無邪気なヘヨンを見てるのも、またツライ

残すとろこ、あと4話ですね。ヘヨンはドギョンの秘密を知ることになるのか。
本当にドギョン未来は変わってはいかないのか。
テジンはこのまま、引き下がるのか。裏切り者の正体を知るのか。
この先、目の離せない展開になりそうですね


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト
[ 2016/06/19 00:12 ] また!オヘヨン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/6291-9bb792f3