サングリが気になる理由!!

エドガー・アラン・ポー」を語るうえで、
3人のクリズウォルドは外せません(笑)
なんで、この3人が気になるんだろうって思ったら、
なんかシナと似てるんですよね

エドガーアランポー
【ヒョンリョルさん マネージャー twitterより】

一番上のスヒョンさんがいじられちゃいうけど、
頼れる兄貴的なちょっと天然なキャラ。
真ん中のサンユンさんは普段はシャイなのに、
舞台に上がると盛り上げるべく頑張っちゃう(笑)
マンネのヒョンリョルさんはヒョンたちをいじるけど、
そこには愛情と尊敬を感じるんですよね

シナと似てると一番思える部分は、
舞台の上と素のギャップです

役者さんなので当たり前なんですけど、
舞台の上ではめっちゃ強い役だったり、クールな役だった、
舞台を降りるとすごく腰が低くてあったかくて、
ちょっとお茶目で可愛い兄さんたちなんですよね。
そこがもう、シナとすごく重なる気がして

コンサートの後にドンワンの退勤を見送ろうと待っていると、
最初にジェリムさんが出て来たんですけど、
見た目にいかつさとは違い、ソフトで優しい青年で。
自分で車を運転してきてる姿にも好感持っちゃいました

次にスヒョンさんが出てきて、挨拶しながら歩いてきて、
いつもはファンとミニペンミやってるんですけど、
この日は体調悪くてすぐにお帰りだったんですよね。
それでも、わざわざ車の窓を開けて手を振ってくださってて。
以前にサインをいただいた時も、スヒョンさんから手を握って
力強く握手して下さって、あったかい方でした

次に出てきたのはヒョンリョルさん。
出て来た姿はよくみえなかったんですけど、
車の窓を開けて「さようなら~」とあいさつしてくださって。
さすが「ミュージカル界のアイドル」のオーラでした
ミュージカル「PESTE」に出演中で終わった後は、
いつもファンとミニサイン会をやってるそうで、
礼儀正しく、優しいオッパなイメージですね

続いてドンワンが出てきて、いつものように車の窓を開けて、
日本語で「ありがとう~」って言ってくれてましたよ。
こちらこそ、素敵な舞台をありがとうですよ

サンユンさんはと言うと、すぐに退勤にはならず、
恒例のご挨拶ということで会場の前に出てきてくださって。
私もたまたま、めちゃシャイなサンユンさんにお会いできて、
舞台の上でオラウータンまでやった人とは思えない、
恥ずかしそうにファンの前で話をする姿にギャップ萌えでした(笑)

なかなか、シナとドンワン以外のスケジュールで
韓国へ行くのは現実的に難しいですが、
サングリが出ている他のミュージカルとかみたいなぁ
改めて、ドンワンの影響って大きいなって思います

皆さん、お付き合いさせちゃってすいません。
私も思い入れのある公演になりました


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト
[ 2016/08/15 15:11 ] エドガー・アラン・ポー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/6398-a23d7252