デビュー18年目、エリックの新たな魅力!!

昨日放送だった「三食ごはんー漁村編
エリックの記事もたくさん上がってますね

[スタートークトーク] ‘三食ごはん’エリック、18年見ても新しい魅力豊か

エリック三食ごはん

18年を見たが相変らず新しい。

このごろ‘エシェプ’ともっとよく呼ばれる、グループ神話のメンバーで俳優でもあるエリック、ムン・ジョンヒョクの魅力が今更ながら驚くばかりだ。デビュー後、18年見て来た彼だが、‘三食ごはん’では慣れるようでありながらも、また新しい姿で視聴者を捕らえている。 見るほどに堕ちるしかない魅力が豊かだ。

エリックはケーブルチャンネルtVN芸能プログラム‘三食ごはんー漁村編3’'でチャ・スンウォンのような役割だ。 エリックを中心に料理が成り立ち、‘エシェフ’のキャラクターが作られたが、イ・ソジンが中心を取って、ユン・ギュンサングが100点の末っ子の役割をこなし、三人の組合がおもしろい。 その中でもエリックは毎回おいしい料理をささっと作り出す腕前で、いままで見せてくれなかった新しい姿を見せてくれている状況だ。

‘三食ごはん’一種の料理番組とバラエティの結合なので、一日三食を自給自足で作って食べる3人のメンバーの姿に、バラエティ的な要素が加味されながら笑いを与える。 最近では笑いとともに視聴者に‘空腹’を感じさせてくれるという話がもっとあっているように見える。 チャ・スンウォンもそうだったが、今度にシーズンでエリックが作る料理ひとつ、ひとつが耳目を集中させる。

エリック三食ごはん

何より驚いたのはエリックの新しい姿だ。 エリックがこんなに料理が上手な人ということに気づいていなかった。 18年間、神話のメンバーで、また演技者で活発に活動して来た彼なのに‘三食ごはん’を通じて、こんな新しい姿が一つずつ公開される。 じゃがいも一つを切っても深く悩んで、考え終わればさっさと料理を作り出す腕前。 ゴム手袋をはめてキムチを和え、ヘアバンドで前髪を‘オールバック’ にして越す料理をする美男。 低く太めな低音で、料理を誉めれば明るく笑う姿まで新しく、それでもっと魅力的だ。

‘三食ごはん’以前で一番最近接したエリックはドラマ‘また、オヘヨン’のパク・ドギョンだった感情を表すことができなくて無愛想だったが、オ・ヘヨン(ソ・ヒョンジン)に会って愛を思いきり表わすことができるロマンチストに変わって行くキャラクター。 そして、その前には舞台の上で重厚なラップを担当しながら、パワフルなカル群舞を踊った神話のリーダーだった。

常にカリスマと重厚な魅力に代表されたエリックだったが、(もちろん‘火の鳥’の脂っこい名セリフもあったが)、こんなふうにゴム手袋と漬物桶、包丁とまな板がよく似合うキャラクターだったなんて。 今更ながら新しい発見と言うしかない。 そして、デビューから18年が過ぎても、この果てしなく出てくる新しいキャラクターのために、エリックがもっと魅力的だ。

【OSEN 2016.10.29】

エリックがこんなに料理をするってことは、ファンも知らなかったのでは。
マートでよく目撃はされてるけど(笑)、料理番組や漫画で学んで、
実際に料理して見てるとは思ってもませんでした

料理もできて、優しくて、気遣いもできて、男前
エリックが結婚できない?、しない?理由(笑)は、
あまりにも全部が揃い過ぎてるからでしょうね

こんな完璧な人がシナのリーダーでほんとよかった~


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト
[ 2016/10/29 15:26 ] 三食ごはん | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/6593-5d2a2b8b