ドンワン、声の才能を寄付!!

昨日も書きました、ドンワンが参加した、
優しい図書館」プロジェクトの記事が出ました

神話キム・ドンワン、声の才能寄付…視覚障害者のためのオーディオブック制作

ドンワン

神話のキム・ドンワンが声の才能寄付キャンペーンに乗り出す。

キム・ドンワンが視覚障害のある青少年のための‘夢百科事典’オーディオブックを製作する‘SC第一銀行の優しい図書館プロジェクトシーズン6’に広報大使として参加し、声の才能を寄付するなど、美しい善行に乗り出し関心を集めている。

SC第一銀行の‘善良な図書館プロジェクト’は文化及び経済教育の死角地帯に置かれた視覚障害者のために本、映画、美術作品、文化財、青少年、経済、教育などのコンテンツを開発し、一般人たちの声の寄付を通じてオーディオコンテンツを作る韓国を代表する声の寄付キャンペーンに俳優ソン・ジュンギとイ・ジョンソクなどが参加して話題を集めた。

これにキム・ドンワンは‘優しい声プロジェクトシーズン6’を通じて製作される夢百科事典プロジェクトに参加して‘放送演出家’スクリプトを録音、特有の多情多感な声で完璧に消化し、視覚障害のある青少年たちの夢を応援する気持ちを描いたことが分かり、関係者らの耳目を集中させた。

また、声の才能寄付とともに、視覚障害のある青少年のための意味深い善行に多くの人たちが参加できるように、プロジェクトの広報映像に出演するなど積極的なキャンペーン活動を展開する予定だ。

所属会社CI ENTは“キム・ドンワンが視覚障害のある青少年のために用意された‘優しい図書館プロジェクト’に参加した。 このような良い趣旨の行事に一緒に参加できて、アーティストをはじめとする関係者たちは光栄であり、夢百科事典のオーディオブックが視覚障害のある青少年たちに少しでも役に立つことを願う。”と伝えた。

一方、キム・ドンワンが声を寄付した‘夢百科事典’オーディオブックは来年4月頃、無料のスマートフォンアプリケーションで製作、配布される予定だ。

【エクスポーツ 2016.12.29】

このドンワンの表情もとってもいいですね
ドンワンの暖かさが伝わる写真たちに癒されます

今夜はこのドンワンの表情とは違う、
大人の魅力、神話のキムドンワンに会えますね
色んな表情を見せてくれるドンワンから目が離せません


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト
[ 2016/12/29 09:42 ] Dongwan | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/6756-84e69069