昨夜の「ハッピートゥゲザー」はりくじん大活躍!!

昨日の「ハッピートゥゲザー」はエリが頑張ってて、
もちろんジニも活躍して、シナらしい笑いもあって面白かったですね


[SCレビュー] 'ヘトゥ3' 神話、君逹が20年目アイドルの芸能感が分かるの?

ハッピートゥゲザー

'ヘトゥ3'でグループ神話がデビュー 20年目アイドルの圧倒的な芸能感を誇った。

12日の夜に放送されたKBS 2TV 'happy together3'には神話が完全体で出演して派手な話術を誇った。

迫力あふれるあいさつで派手に始まりを告げた神話はデビュー20年目の実力を遺憾無く発揮した。 特にエリックとチョンジン、芸能うつ症を訴えたシン・ヘソンまで莫強した話術を誇った。 チョンジンは狂った芸能感で神話メンバーはもちろんパク・ミョンスまでつかんだ。 チョンジンは自分のそばの席を守るシン・ヘソンに向けて "本人ができる個人技まで私にやらせる。 私ができなければ私が悪く言われる。後ろで私を操る"と暴露した。 これにシン・ヘソンは芸能うつ症を訴えて "以前にメンバーなしに 'ヘトゥ'に出演したことを問われると緊張しすぎてショックを受けた"と笑いを誘った。 以後、チョンジンはイ・ミヌが外国でのコンサートのリハーサル中に踊って倒れた理由が靴の中敷きのせいだったという事実を公開し "誰が履いて転ぶしかなかった。 その上で踊るのは妙技の水準"と暴露してイ・ミヌに胸ぐらをつかまれた。

エリックは芸能で活躍が期待されるメンバーを尋ねると "どうしてもチョンジだ。 ドンワンとミヌは基本は行くのにフックがない"と寸鉄殺人を加えた。 続いて自分については"私は暗い感じがある"と自虐したが、特別な芸能感を誇った。 エリックは '三食ごはん'の出演の理由がイ・ミヌのおかげだと明らかにし "芸能自体、気兼ねをするのに一人で2泊3日の撮影をすると言うのが負担だった。 悩んで断ったがイ・ミヌが聞いてみて話をした後に 'これから活動もするからチームのために出演したら良い'と長文の文字を送った"と言った。 イ・ミヌのおかげでエリックはドラマを撮った時よりもっとたくさん広告も撮った。 これにMCは "イ・ミヌにおごらなければならないじゃないか"と聞くと、エリックは "必ずそうしなければならない必要があるか?"と返事を返した。 またエリックは '三食ごはん'の撮影を控えて、お母さんとキムチつける練習をしてメンバーにプレゼントした。 しかし'三食ごはん' の出演を勧めたイ・ミヌはキムチだけもらって、他のメンバーはトンチミとカンジャンゲジャン、LAカルビまでもらったという事実がバレてイ・ミヌはを衝撃を受けた。 エリックは "個人的に別にあげたものがあって、他のメンバーには内緒と言った"と淡々と話してイ・ミヌに二度の衝撃を与えた。

これ以外にもエリックの独特のアマガエル気質が公開された。 シン・ヘソンは "エリックは残飯処理専門だ。 初めはお腹がすいてないようだったけど、ずっとだから食費を惜しんでいるのか分からなかった"と話し、エリックは "経費節減ではない。 私はちょっといじめられるのが好きだ。 '食べるな'と言えばおもしろい。 しかしわざわざ残してくれることは嫌いだ"と自分だけの哲学(?)で笑いを誘った。 またサンバダンスをやめたというエリックはユ・ジェソクと別れの舞台を見せた後、新しく生だこのようなハーレムシェイクを初公開し笑わせた。

ハッピートゥゲザー

一方、この日の神話は自分たちを取り囲んだ幾多の噂について率直に告白した。 メンバーのひんぱんな遅刻に、放送製作陣が神話に録画時間を1時間繰り上げて知らせたという‘神話タイム'に対して聞くと認めた。 しかしエリックは "最近は私たちが会社を作って、年を取って見たらスケジュールの前には絶対に無理することができないし、最大限合わせる"と説明した。 特にエンディとシン・ヘソンは '神話タイム'のせいで不利益を受けたと打ち明けた。 エンディは"ソロ活動中に1時から録画と言われ行ったら、スタッフが一人もいなかった。 後で分かったら3時だった。 あまりに荒てた"と言い、シン・ヘソンは "バンに乗ってスケジュールに向かう途中にタイヤが抜けて遅れた事がある。 ところが誰も信じてくれなかった"と悔しがった。 これにチョンジンは "人は変わります"と神話が変わったことを強調した。

続いて 'ビジネス関係説'についての質問にシン・ヘソンは "年が近い男が6人集まれば、20年の間ケンカした"と話した。 特にエリックは "僕とヘソンが性格が反対なのでファンは '水と油の間'と言う"と "私が散らかすスタイルだからヘソンは私が部屋に入るのを嫌やがる。 それで好奇心が発動してその部屋で寝た。 夢なのか現つなのか分からないが、あの時ヘソンが私に札束を投げながら消えろと言った"と暴露した。 するとシン・ヘソンは "私への挑戦だと思った。 仕返ししなければと思って、財布にあった千ウォンを投げた"と認めた。

この日のエースに浮び上がったエリックとチョンジンは 'ペクムニ プリョイルチャル’のチャンス権をめぐって黒歴史も厭わない熾烈な対決を繰り広げた。 エリックはオム・ヒョンギョングのビールの清凉感を個人技に、チョンジンの子犬のモノマネまで加えて ‘ケチョンラン’に上がったし、チョンジンは名セリフを替えて見るのを自分だけの中国語バージョンで、新しく公開して笑いをそそった。

神話は '信じられる' 芸能師らしく爆発的な芸能感でもう一度レジェンドを記録した。

【スポーツ朝鮮 2016.01.13】

KBSのyou tubeチャンネルにはたくさん動画が上がってるけど
KBSはここに張り付けられないので、記事でご紹介しました。

ほんと、夜中にお腹痛い~ってなりましたよ
字幕放送もあると思うので、楽しみです


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト
[ 2017/01/13 14:46 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/6807-1b27842d