20年目、現在進行形アイドルが1位を取る意味!!

昨日、「人気歌謡で1位を取ったあとに掲載された記事。
シンコムも紹介してくれてましたが、すごくいい記事でした

神話の'神話'.. 20年目現在進行アイドル、歌謡プロ1位 '2つの大きな意味'

シナ13集

国内最長寿アイドルグループ神話(エリック、シン・ヘソン、キム・ドンワン、イ・ミヌ、チョンジン、エンディ)の'神話'が再び始まった。

神話は15日午後に生放送された地上派SBSの看板歌謡順位プログラム'人気歌謡'で今月2日に発売した正規13集フルアルバム'アンチェンジング-タッチ'(UNCHANGING-TOUCH)のタイトル曲 'TOUCH'に堂々の1位に上がった。 先立って神話は今度のアルバム公開直後からしばらく国内主要アルバム販売集計チャートであるハントの一日総合チャート頂上に上がる底力も見せた。

神話の今回の'人気歌謡' 1位は国内最長寿アイドルグループが現在活発に活動している後輩アイドルと善意の競争を通じて成したという点で特別な意味がある。

神話は去る1998年3月末に歌謡界に正式デビューした。 以後、現在までの仕掛け20年、18年10ヶ月、歌謡界で旺盛に活動している。

デビュー以後20年目、ただ一人のメンバー交替なしに持続的に活躍したアイドルグループは国内歌謡界でいまだに神話が唯一だ。 これで神話の名前の前には '最長寿アイドルグループ'と言う修飾語が当然ついてまわる。

神話はデビュー以後メンバーが兵役義務に突入した時期を除き、継続して新しいアルバムを出してきたので、いわゆる '再結合' あるいは '再結成'と言う単語が初めから必要ない'現在進行形' アイドルにも数えられる。 20年目の現在進行形アイドルが多くは歌謡界経歴19年以上差があるアイドルと競争を広げて手にしたトロフィーだから, 'TOUCH'で成した今度の '人気歌謡' 1位はもっと注目されている。

神話は'TOUCH'でもう一度挑戦に出て、放送局の歌謡順位プログラム1位まで握りしめたから意味を加えている。

去る2013年正規11集タイトル曲 ‘This Love’を通じて、国内アイドルグループで始めてボーギングダンスを初公開した神話は、今度 'TOUCH'でも変化を与えた。

神話は正規13集では国内の歌謡メージャーシーン史上、初のフューチャーベースジャンルをタイトル曲に決め、 'TOUCH'を全面に立てた。 神話が過去を思い出したり、現状に安住しない国内最長寿アイドルグル-プであることをもう一度証明したのである。 ここに神話は'TOUHC'で歌謡順位プログラム1位まで達成、満足な挑戦の結果まで誕生させた。

新しい挑戦の中に後輩との善意の競争をして歌謡順位プログラムで1位を再び占めた'現在進行形国内最長寿アイドルグループ' 神話。 'This Love'で放送社歌謡順位プログラム計8回の1位、去る 2015年 2月に公開した正規12集タイトル曲'標的'で計10個の歌謡順位プログラム1位のトロフィーを胸に抱いた神話が、果して今回の‘TOUCH’では、どれだけ多い記録を立てるか知りたくなる。

【スターニュース 2017.01.15】

シナを「20年目の現在進行形アイドル」と表現してますね
過去の伝説とか、昔を回想するときに語るグループではなく、
シナの活動は1998年からずっと続いていて、
その歴史はこれからもずっと続いて行くので、
常に現在進行形のグループです
ソロ活動もシナに通じると思っている人たちですから、
ずっと、ずっと、現在進行形でいきますよ

最近、シナと同じ世代のアイドルグループの「再結成」が話題だけど、
記事にもあるようにシナには、その言葉は一度も使われることはないです。
過去にもそうだし、これからもそうだし。
ずっと、ずっと、6人のシナと一緒に年取っていきたいと思います


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト
[ 2017/01/16 15:20 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/6818-57aeb8a0