シナ、明日19周年で記録更新!!

明日の19周年記念日を前に、うれしい記事が出てました
シナは明日、最長寿アイドルの記録を再び更新します

1998年3月24日‘ショーテン’にも彼らはいた。 ‘サンキュー’ 神話

シナ

一日前に迫った、24日は歌謡界で特別な日に値する。 たった一人のメンバー交替もなく、チームを導いて来た国内最長寿アイドルグループ神話 (エリック、シン・ヘソン、キムドンワン、イ・ミヌ、チョンジン、エンディ) が自分たちの記録をもう一度、自ら破る日だからだ。

神話は去る1998年3月24日、今のメンバーのまま、当時の歌謡プログラムだった音楽専門ケーブルチャンネルKMTVの‘ショーミュージックタンク’の舞台に立ちデビューした。 それで今月24日は神話のデビュー 19周年記念日だ。

神話の国内最長寿アイドルタイトルがより一層輝いているのは、単純に19年間チームを維持しているからではない。 神話はメンバーが兵役の義務に突入した時は除き、社会にいるときはただの一度も音楽活動を怠ったことがない。 いや、むしろ毎度その時々のトレンドに合う音楽と舞台に変化を与えながら、現役アイドルと善意の競争まで繰り広げた。

1998年 3月、デビューアルバムと同時に正規1集‘解決士’を発表した神話は、デビューから19年が経った今年の1月には正規 13集 ‘UNCHANGING’を発売、タイトル曲の‘TOUCH’で歌謡順位プログラムで1位も占めた。 ‘アンチェンジング’ 発売と併せて、神話はイルサン、釜山、大邱また海外、台湾でも単独コンサートを盛況裏に開催した。

神話が過去に頼らず、これから進もうとする現在進行形チームであることを簡単に知らせる正念場だで。

神話は19年間、活発に音楽活動をして自分たちに全然近付くことができない単語と表現も自然に作り上げた。 ‘7年目のジンクス’、‘解体’、‘再結合’ などがまさにそんな場合だ。

人気アイドルグループは、多くの理由から 7年以上元のメンバーがひとつのチームを続けにくい、いわゆる ‘7年目のジンクス’が歌謡界には存在する。 また、過去に人気があったアイドルグループの場合、チームが解体したり、メンバーがばらばらに散らばって、相当な期間が経ってから ‘再結合’ あるいは‘再結成’などを通じて、ファンの関心を再び導き出したりする。

しかし19年間、元のメンバーのまま活動している神話には‘7年目のジンクス’はもう当たらない言葉で、再結合及び再結成と言う単語も書く必要がない。

それだけ、神話は国内の歌謡界、特にアイドル界で異例的で同時に独歩的な存在だ。

19年前の3月24日歌謡プログラムに立った神話。 どんなアイドルより国内外でたくさんの公演を繰り広げ、情熱的に舞台に臨んだ神話は19周年も彼らだけの方式で祝う計画だ。 神話は来る6月17日と18日の2日間、ソウル蚕室総合補助競技場で‘19周年記念コンサート’を開催する。 神話らしい。

【スターニュース 2017.03.23】

うれしいワードが所々にちりばめられてて、うれしくなりますね

明日、3月24日は歌謡界で特別な日に値する

ほんと、そう思います。後輩はシナがロールモデルといいますが、
実際にシナのようにメンバー交代なく、活動するのは難しい。
19年活動してきた実績は誰かに抜かれることはないし、
この先も記録を更新していくのみですよね

‘再結合’や‘再結成’という言葉を必要としない

最近、シナと同時期に活動していたグループが、
番組に企画などもあってか、再結成するケースが多いですよね
でも、シナと他の第一世代アイドルを同じくくりにされるのは、
シナペンとしては非常に気分がモヤモヤしちゃう部分でもあり
懐かしい姿を見たり、新たな思い出作りではないんですよね。
シナは現在進行形 前を向いて進んでいるグループなんです

シナは他の追随を許さない、圧倒的な存在感で、
これからも、歌謡界に新しい記録を打ち立てていくことでしょう
私もそんなシナを支える神話創造として、
これからも一生懸命、そして楽しく、シナを応援していきます


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト
[ 2017/03/23 22:33 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/6961-ca819583