FC2ブログ








韓流シネマ・フェスティバル2008春

毎年楽しみにしている「韓流シネマ・フェスティバル」が春に開催されます

韓シネフェス

去年は忙しくて、結局見に行けなかったけど、
今年は1本でも2本でも見に行きたいと思ってます

2006年はドンワンの「回し蹴り」が公開されたし、
2007年はミヌの「ウォンタクの天使」が公開されて、シナとも縁があるシネフェス

今年の公開作品にはシナがらみの作品はないけど
(個人的に見てないので、エリの「6月の日記」やって欲しかったのに
いくつか見たい映画がありました

一つ目はパク・シニャン主演の「まぶしい日々」
思いっきり泣けそうで見たい 家族愛に弱い私です。
パク・シニャンはどうしても「パリの恋人」のイメージが・・・。スーツ姿が好きだなぁ

二つ目はイ・ドンウクとヒョニョンの「最強ロマンス」
文句なしに笑えそう ヒョニョンってだけで、ちょっと見たい
演技してるヒョニョン見ると、みんな「Hey Hey Hey」に見えてしまう

三つ目はチャ・テヒョン主演の「覆面ダルホ~演歌の花道~」
2006年のシネフェスでもチャ・テヒョンの作品見たなぁ。
笑えるけど最後ほろっとさせる映画が好きなんですよね
チャ・テヒョンの作品はそういうのが多いから、結構見てしまう。
初めて映画館で見た韓国映画が「猟奇的な彼女」だったので、その影響大

4つ目はキム・ソナとコン・ユの「恋の潜伏捜査」
キム・ソナ好きな私は、これ見たいなぁ
無理がある女子高生の制服姿とか、サムスンとは違うナイスバディも見所です
コン・ユも「同い年の家庭教師」の時からちょっと気になってたら、
「乾パン先生とこんぺいとう」で大ブレイク
入隊してしまったけど、入隊の日の姿は男らしくてよかったです
コン・ユ入隊のニュースを見ながらドンワンのその日を思い、泣けてきたのは私だけ

長々話してきましたが、ドンワン2集、シナ9集もあるので、見に行く時間があるのか
うまくスケジュール調整して1本でも多く見たいと思いま~す


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2008/01/18 22:09 ] 韓国 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/728-8e28add6