FC2ブログ








【D-DAY】本日18:00にソロ歌手キムドンワン、カムバック!!

ついに11/14がやって来ました
本日、ドンワンが2年ぶりにカムバックします

[公式立場]神話キム・ドンワン、今日(14日)2年ぶりにソロアルバム発表

ドンワン

グループ神話のキムドンワンの新しいミニアルバム'TRACE OF EMOTION'が発売される。

キムドンワンは14日午後6時のタイトル曲'別れたのだろうか'を含めた新しいミニアルバム'TRACE OF EMOTION'を発表する。

キムドンワンの新しいミニアルバム'TRACE OF EMOTION'は過ぎた2015年11月に公開されたミニアルバム'W'以来、約2年ぶりに発売されるキムドンワンのソロアルバムで、それまでグループ神話の活動とミュージカル、芸能番組などを通じて大衆と会ったキムドンワンが久しぶりにソロ歌手として舞台に上がることを予告した。

また、'TRACE OF EMOTION'は別れを経験した男の狂ったような悲しみの感情を溶かし出したアルバムとして切なく訴える力、濃いバラード中心の曲で構成されており、過ぎ去った愛に慣れない限り、男の詰まって悲しい感情を切なさの中にも寂しくに表現して音楽ファンの晩秋の感性を刺激する見通しだ。

タイトル曲'別れたのだろうか'は別れを経験したある男性の空しさと痛みをさらに深く表現したバラード曲で、誰にでも一度ぐらいありそうな悲しい別れの話を描いて、聞くひとの共感を形成する予定だ。また、収録曲'さようなら、しばらく'は節制された音楽の中、キムドンワンだけのドラマチックな感性を感じられる曲であり、'愛する人よ'、'後愛'以来久々にシンガーソングライターMIOと意気投合し作業した曲'狂ったように'は叙情的で繊細なメロディとキムドンワンの寂しいボーカルが調和を成して音楽ファンの耳を虜にすると見られる。

それだけでなく、キムドンワンは新曲発表以来、放送活動と年末コンサートなどを通じてソロ歌手キムドンワンの舞台を恋しがったファンの喉の渇きを解消させる計画で、特に今月12月13日から31日までソウル同徳女子大学の100周年ホールで、小劇場コンサート'二番目の外泊'を開催しファンと特別な時間を送る予定だ。

所属会社CI ENTは"キムドンワンのミニアルバムが今日発売される。久しぶりのソロカムバックなだけに、キムドンワンの多様な魅力を示すため最善を尽くして準備し、音楽放送などを通じてファンと身近に疎通するために努力する予定だ。ファンの多くの期待と関心お願いする"と伝えた。

一方、キムドンワンは14日午後6時ミニアルバム'TRACE OF EMOTION'を発売して活発な活動を展開する計画だ。

【OSEN 2017.11.14】

ソロ歌手キムドンワンが帰ってきます

本日18時、キムドンワンミニアルバム、
TRACE OF EMOTION」発売です


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2017/11/14 10:51 ] Dongwan | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/7529-81c07def