FC2ブログ








「ショー、音楽の中心」事前録画レポ

もう1週間たっちゃいましたね。1週間がこれだけ早いと、
1年だってあっという間ですよね(笑)

先週の今頃は雷雨の中、ドンワンを待っていたわけですが、
そんな「ショー音楽の中心」の事前録画
少しだけ詳しくレポしてみます

先週の土曜日はすごく寒かったんですが、
朝9時にMBC前に集合ということで、朝早くから出動。
朝マックで温まり、イルペンちゃんと合流して、
ドンワンの事前待機列に並びました。

ウマチュンサノク

コンサートがスタンディングの時と事前録画の時は
お互い番号を確認して整列するじゃないですが?
夏は全席指定だったから、なんだかこの光景も久ぶりに感じて(笑)、
ミョッポニセヨ?(何番ですか?)」と聞くのが新鮮でした

ウマチュンサノク

当初、カペの申し込みした時の名簿では158番でしたが、
実際は遅れてくる方もいたりするので、138番になりました。
このピケは韓国ファンサイト様、中国ファンサイト様と一緒に
今回の活動のためだけに作ったので数はたくさんありません。
共同購入にご参加いただいた方にはひとり1枚同封していますので、
みなさん、楽しみにおまちくださいませ

しばらく外で待機し、室内に移動しました。
実際に放送するホールがある建物とは別の建物で、
寒さがしのげただけでもありがたく
ここの待機している間に、一斉にオレンジカッパに着替え

ウマチュンサノク

やっと19周年のウビを着ることができました
これ着ると、自然とテンションが上がってきますよね。

1時間くらい待機した後、ホールのある建物へ移動。
外に出ると雨が降っていて、ほかの歌手のファンの子たちが
雨の中で待機していて、テントが張られてました。
オレンジのウビを着た人たちが一斉に移動する様は、
ほかのファンの子から見ても、オオッてなる迫力かな。
それだけ、あの場でオレンジは非常に目立ってます。
メンバーからも見つけやすいだろうオレンジ、最高です

建物を移動し少し待機したあと、いざホールへ。
私はスタンディングのゾーンにギリギリ入れましたが、
後半の番号の子たちは客席に座ってみたそうです。
後方ではあったけど、立ち位置の正面だったので、
ドンワンを正面からみることができました

全員着席したかしないかのうちに、ドンワンが出てきました
白いシャツに黒いパンツに黒い上着でシックでした
前の2回が明るめだったので、シックも良かったです

ドンワンウマチュン

簡単にファンの挨拶して、すぐに収録スタートです
1回目を無事に歌い終わったドンワンですが、
スタッフさんに「もう1回いいですか?」とすぐに声をかけ、
もう一度歌うことなりました。
ファンとしては何度でも聞きたいのでうれしいんですが、
収録が押していたりすると断られることも。
この日は押してる風ではありましたが、もう1回歌えることに。

一回舞台をはけて、メイクを直して再登場。
その時にファンから小さい声で「チャルセンギョッタ」と
声がかかったようで(私からは聞こえなくて)、
ドンワンは「もっと自信もって言ってよ」と答えて、
客席からたくさんの「チャルセンギョッタ」がかかりました(笑)
こんな短いやり取りもドンワンとシンチャンらしくて、
ほっこりするエピソードですよね

2回目は半分終わったところで歌うのをやめて、
いざ最後の3回目というときは緊張感がありました
最後、ちょっと声がかすれてしまう部分があったので、
たぶん放送は1回目の収録が使われたんじゃないかと思います。
歌い終わって、すぐに舞台をはけたドンワンは
たぶんモニタリングしてたんだと思いますけど、
ファンが退場はじめる前にもう一度顔を見せてくれて、
えどら~あんにょん~」と挨拶してくれました

本番には入れないので、サイン会のCDを買いに行ったり、
カフェでお茶したりして時間をつぶし、
ドンワンの出番が早めだったので、終わってすぐに
ドンワンを見送るために外へ出たら、外は雷雨で。
最初、列車の音かなと思ってたら、光る、光る
ソウルで雷に打たれて死にたくないよう~って思いながら、
隠れるような場所もないし、命がけで待ちました(大げさ)
オレンジウビが本来の役目をしっかり果たしてくれましたよ(笑)

ドンワンは番組が終わる前には出てきたんですけど、
駐車場からの出口付近と交差点を曲がる手前に別れて、
オレンジウビのシンチャンが待ち構えていたんですが、
私は交差点手前で道路脇で待っていたら、
ドンワンの車がゆっくりと来てくれたので、お顔も見えました

ドンワンウマチュンサノク

ドンワンは衣装のままで、実はこの後に、
シナの元マネージャー、テハクさんの結婚式に向かいました
なんと、道が混んでいたので弘大入口から地下鉄で移動したそうです
私たちがいたのは距離はあるけど、隣駅ですからね(笑)
万が一、地下鉄で遭遇したら、アワワしちゃいますよ

シナの13集活動ではサノクはいけなかったので、
サノクに行ったのも2年ぶりだったんですが、
待機時間2時間以上で会える時間は10分程度なんですが、
なんというか、妙な達成感のようなものがあって(笑)
シナは定員に入るだけでも競争率高くて大変ですが、
ソロだとある程度参加するひとも限られてくるので、
枠の人数が多いと入りやすいです
シナ活、ソロ活、オレンジウビ着て参加してみてください


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2017/12/02 22:52 ] Dongwan | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/7581-4accc337