FC2ブログ








ドンワン、本日10周年記念シングル発表!

今日、18時にドンワンの10周年記念アルバム
TRACE OF EMOTION:BLUE」が
オンライン発売されます

神話キムドンワン、今日(7日)、ソロデビュー10周年迎え、シングル曲公開

ドンワン

歌手キムドンワンがニューデジタルシングルを発売する。

この11月、別れた男の狂ったような悲しみを盛り込んだミニアルバム‘TRACE OF EMOTION’で大きな愛を受けたキムドンワンが7日午後6時、各種オンラインの音源サイトを通じて、デジタルシングル‘地球がきれいな理由’を公開する。

‘地球がきれいな理由’は発売を控えたキムドンワンの限定アルバム‘TRACE OF EMOTION:BLUE’のタイトル曲であり、‘愛する人よ’、‘後愛’に続いて、前のアルバムの収録曲‘狂ったように’でも一緒に作業したシンガーソングライターMIOが作詞・作曲した曲だ。

また、男女の間のドキドキする始まりを盛り込んだ甘い歌詞が魅力的なオアーバンシンセポップジャンルの曲で、愛に陷った男のときめきと挑発的な感じをいっぱいに込めたキムドンワンのボーカルが、曲の前半を包むレトロな鍵盤の音と調和して、甘やかな感じを醸し出し、"地球に君が生きているから宇宙で一番きれいな星になったみたい"という歌詞があたかも、長い間そばを守ってくれたファンたちに告白するような感じを与える魅力的な曲だ。

‘地球がきれいな理由’が収録されたアルバム‘TRACE OF EMOTION:BLUE’は前作‘TRACE OF EMOTION:GLOOMY’、‘TRACE OF EMOTION:SOLITARY’をつなぐ限定アルバムであり、キムドンワンのソロデビュー10周年を記念したアルバムで、ひとりの男が見せる、別れの後の姿を‘BLUE’というコンセプトに集約し、デビュー20年を前にキムドンワンの音楽的才能を感じられる予定だ。

それだけでなく、コンセプト写真と前作‘TRACE OF EMOTION:GLOOMY’、‘TRACE OF EMOTION:SOLITARY’の未公開写真に加え、直筆メッセージ、プロモーションビデオの撮影映像などを収めて所蔵価値を更に高めており、ファンの期待が高まる中、5日から8日までに事前予約注文を受けつけている。

所属会社CI ENTは“‘地球がきれいな理由’は長い間、音楽界で磨き上げたキムドンワンの重みが表現された曲”とし、“ソロデビュー後10周年を迎え、多様な音楽と内容でアルバムを構成した。多くの愛お願いする”と話した。

一方、キムドンワンは今月13日から約3週間、同徳女子大学100周年ホールで計10回にわたって小劇場コンサート‘2番目の外泊’を開催する予定だ。

【エクスポーツ 2017.12.07】

GLOOMY」と「SOLITARY」は別れの歌で構成されましたが、
BLUE」では別れの後のはじまりを描いているようですね

ドンワンから、ファンへの愛の告白のような曲
そう思って聞くことにしましょう


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2017/12/07 10:40 ] Dongwan | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/7592-9b71903f