FC2ブログ








エンディ、ファンと誕生日を祝い♪

土曜日に行われたエンディのセンパ
記事が上がって来てますので、UPしますね


エンディ、誕生日記念ファンミーティング‘ナッエン、バムエン’盛況で終了…新しい魅力を発散

エンディ

エンディ

エンディ

エンディ

神話のエンディが誕生日記念ファンミーティング‘ナッエン、バムエン’を盛況のうちに終えた。

20日、同徳女子大学100周年記念館でエンディの誕生日ファンミーティング‘ナッエン、バムエン’が開催された。 1月21日の誕生日を翌日に控えてファンたちに会ったエンディは昼公演–夜公演、計2回のファンミーティングを進行し、今まで見せたことのない新しい魅力を発散した。

まず、MBC‘布団の外は危険だ’をコンセプトに行われた昼の公演でエンディはキャンピング用品とかわいい小物でキュートな魅力を発散し、‘エンディの一貫した趣向’コーナーを通じてファンのウィッシュリストを遂行した。 VCRを通じて制服、医者の白衣、致命的なルック、サメのパジャマなど、ファンたちが希望したコスチュームを着る姿を見せてくれたエンディは、現場でキンスメンの衣装を着て登場し、ファンの願いを叶えてあげる時間を持った。

続いて開催された夜公演は‘エンディパー(Andy Bar)’をコンセプトで行われ、エンディは黒いエプロンを着用して舞台に登場し、直接カクテルを作ってファンに配るなど、ファンに特別な思い出を作ってあげなが特級のファンサービスを見せた。

それだけでなく、エンディは‘プロポーズ(Propose)’、‘Your Luv’、‘ノマン’、‘ラブソング’など、ソロアルバムの代表曲舞台とともにガールズグループのランダムプレーダンスを通じて新しい魅力を披露した。 昼公演ではTWICEの‘シグナル(Signal)’を通じてキュートな魅力を発散、夜公演ではソンミの‘カッシーナ’をカバーしてセクシーな姿を見せ、相反する魅力でファンたちの心を揺さぶった。

一方、エンディはEチャンネル‘君に私を送る’など多様な放送番組に出演して、たゆまぬ放送活動を続け視聴者たちの愛を受けている。

【スポーツ東亜 2018.01.22】

なんでしょう、この可愛さ。まさかの38歳(韓国年齢)ですよ。
全く持って、アラフォーとか、感じられません

今年もヒョンたちに可愛がられるマンネを見たいですね
そして、ヒョンたちにブラックなマンネも見たいです


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2018/01/22 17:24 ] Andy | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/7686-8fb9991e