FC2ブログ








シナにとってシナとは...家族、ずっと打ち続ける心臓!!

シナが出演したMBC「セクションTV芸能通信
20周年ファンパーティーでのインタビューでしたが、
その映像がなくて残念ではありつつも、放送してくれて感謝です

[★夜TView]‘20周年’神話にとって神話とは?“心臓、ずっと打ち続けているから”

シナ

デビュー20周年を迎えた歌手の神話が感想を伝えた。

9日午後に放送されたMBC芸能情報番組‘セクションTV芸能通信’では今年デビュー20周年を迎えた最長寿アイドル神話のキム・ドンワン、イ・ミヌ、エリック、エンディ、チョンジン、シン・ヘソンが出演した。

国内最長寿アイドルグループでデビュー20周年を迎えた神話は、アイドルが最初で最後に出した‘セミヌード集について’の話も率直に続けた。

神話は当時、アカアリに噛まれて大変な撮影をしたと回想した。 過去にヌード集の提案を快く承諾しただけに、またヌード集の提案が入ってきたら、また撮る考えがあると明らかにして笑いを誘った。

メンバーたちが明かしたイ・ミヌの振り付けの中で最高なのは彼がたった20分で作ったことで有名という‘Wild eyes’。チョンジンは、多くの人々がカバーして気分が悪いと(?)明らかにしており、これにキム・ドンワンは"私たちのような熟成がない"と評した。

神話は1998年デビュー以来、今年で20年を迎えた。 当時、生まれた歌手たちと同じ舞台に立った。 TWICEのダヒョン、ヨジャチングのシンビとオムジ、PRISTINチュ・キョルギョン、宇宙少女ソンス、MCクリがまさに1998年生れの歌手たちだ。

‘神話にとって神話とは’という質問にシン・ヘソンは“家族だ”と答えながら熱い義理を示した。

さらに、リーダーエリックは“心臓だ”と“ずっと打ち続けているから”と意味深長な答えを残した。

ミヌは“皆さんの愛の中で神話が20年を迎えた。 多くの応援と愛お願いする”と挨拶を終えた。

【スターニュース 2018.04.09】

過去の映像の振り返りが多くて、
インタビューがもっと見たかったなぁと思ってしまったりしたんですが、
20年と言う長い歴史がある、シナならではですよね
20年なので、どこかで特集番組とかやってくれたらいいなぁ。

最後に「シナにとってシナとは」の質問に
家族」と答えたヘソン。「心臓」と答えたエリック
心臓」は以前にミヌが言ったことを引用して、
心臓はずっと打ち続けているから」と加えたエリック。

これからもシナは心臓のようにずっと動き続けていく
命ある限り、ずっとシナでいてくれる
ほんと、みんな健康で長生きしてねって思います
いつまでもシナに会いに行けるように、元気なおばあちゃん目指します


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2018/04/09 22:40 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/7898-26c88cc1