FC2ブログ








キムドンワンガイドツアー①「동하돼지불백」

ドンワンがfacebookで紹介してくれる美味しいお店
紹介してくれる時のハッシュタグが「#キムドンワンガイド」です。

そんなキムドンワンガイドが紹介してくれる、
美味しいお店を勝手に回るツアーを
キムドンワンガイドツアー」とこれまた勝手に命名し、
参考になるかはわかりませんが、
勝手にレポしていきたいと思います

キムドンワンガイドツアー」第1弾は、
甘辛い豚肉を熱々のフライパンで出してくれる、
素敵なご夫婦が営業するカピョンのお店「동하돼지불백」です

6月10日~11日の1泊でソウルへ行ったんですが、
11日(月)は帰りの飛行機が夕方だったので、
朝からカピョンへ行ってみました

サイン会の時に「ITXという列車で行くんですよ」と
教えてくれたので、ITXに乗って行ってきました

2018カピョンの旅

龍山駅からカピョン駅まで約50分くらいの電車旅

2018カピョンの旅

お供は龍山駅で買ったチェジュみかんのスムージー

2018カピョンの旅

これ、すごく美味しくてオススメですよ。
お餅屋さんで売ってて、一緒にお餅も買っちゃいました

列車は都心を抜けて、段々とのどかな景色に。
カピョン駅の少し手前で進行方向右側にきれいな川が見えてきます。
カピョンは川遊びが人気なんですよね。
川にバルーンでできた滑り台とかあったり、
ジェットスキーとか水上アクティビティが人気だそうです

車窓を眺めていると、あっという間にカピョン駅です

2018カピョンの旅

今回の目的地はカピョン駅ではないんですが、
せっかくなので降り立ってみました

2018カピョンの旅

2018カピョンの旅

2018カピョンの旅

とってものどかな景色で、駅前は何にもありません(笑)
カピョン駅は新しくできた駅で、以前使われていた駅の周辺に
お店や官庁、バスターミナルなどがあるみたいです。

カピョン駅から各駅で3駅戻って、大成里駅
大成里駅はカピョン駅よりも小さくて、タクシーもおらず。
そんなこともあろうかと、歩くつもりで行ったので、
想定の範囲内で歩き始めたんですけど、
ガードレールがない国道脇の歩道なのか、路肩なのか、
そんなところを車がビュンビュン走る横を歩きました
車に突っ込まれたら終わりだなぁと思いつつ、歩くこと20分。
ありました、ありました、目的地のトンカツ屋さん

2018カピョンの旅

って、え?あれ?電気ついてる?ついてない?
え?まさか?まさかね?とお店に近づくと
第2、第3月曜日は定休日の張り紙が
あんな怖い思いして行ったのに、嘘でしょう~~~

トンカツ食べる気満々で歩いていた行きとは違い、
肩を落とすってこういうことだなって思えるくらい、
がっかりしながら、駅まで戻りました
駅について、帰りの飛行機の時間を考え、
目的地の変更をすることにしました。
ここがやってなかったら、今回はあきらめるしかありません

二つ目の目的地は「동하돼지불백
こちらは清平駅から歩ける距離ではなさそうなので、
駅前からタクシーに乗って行きました
また、お店が閉まってると駅まで戻れなくなるので、
お店がやってるかを外から確認しつつ、タクシー降りました

2018カピョンの旅

無事につきました、「동하돼지불백
1人でキョロキョロしながら入ってくるお客さんが珍しいのか、
お店の奥様が声をかけてくださったので、
こちらは、キムドンワンさんがいらっしゃるお店ですよね?」と
facebookを見せたら、一瞬驚いて「ネ~と笑顔で答えてくれました

奥様が「日本の方ですか?」と日本語で聞いてくれたのでビックリ。
聞いたら、奥様は15年間に赤坂あたりに住んでて、
勉強のために日本にいたんだそうです
ドンワンも奥様が日本語話せるとは知らなかったそうで、
facebookに奥様と日本語勉強しますって書いてました

奥様が同じものでいい?と聞いてくれたので
ドンワンと同じものをお願いして、セルフコーナーへ

2018カピョンの旅

どのおかずも美味しかったんですけど、
タケノコの和え物が好きでした。キムチも美味しかったです

さてさて、メインのお肉が出てきましたよ

2018カピョンの旅

これですよね、これ~~~
豚肉に合う、甘辛い味付けで、辛いがちょっと強め。
これは、ごはんが進んじゃうやつで、
ご飯のおかわりもして、たくさん食べて~と奥様。
お肉の量が多かったので、ご飯はおかわり無理でした(笑)

途中、私がひとりなので気をつかって声をかけて下さって、
スマホを開いて、ドンワンとのツーショット写真を見せて下さって、
また、そのドンワンの可愛いこと

このために、ここまで来たの?すごい~」と言って、
サイダーをサービスして下さったんですよ。

2018カピョンの旅

ドンワンが奥さんは無表情だけど誤解しないでって書いてたけど、
全然そんなことなくて、素敵な奥様でした。
旦那様が厨房でお料理をしてらっしゃって、
記念に一緒に写真を撮っていただいちゃいました

2018カピョンの旅

最後にドンワンのサインが入ったお皿の写真を
奥様がタクシーを呼んでくださって、無事に帰途につきました。

ドンワンが初めて訪れたのは、2017年3月なんですね
よく、日付を間違うことがあるので正確かはわかりませんが(笑)

ドンワンが紹介してくれた美味しいお店
心もお腹も大満足な日帰りカピョンでした


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/8071-ac58d631