FC2ブログ








シナ、ここから第4章の始まり!!

ティザー公開に合わせて記事も上がってきています

“現在進行形伝説”神話、デビュー21周年記念コンサートティーザーオープン

シナ

グループ“神話”がデビュー21周年記念コンサート“ティーザー”の映像を公開した。

神話は27日、デビュー21周年のコンサート“CHAPTER4”の開催を控えティーザー映像を披露し余熱をました。

“第4幕の始まり”という文句とともに始まった映像は、神話のデビュー曲である“解決師”を皮切りに、最初に大賞を取った“BrandNew”、20周年記念スペシャルアルバムのタイトル曲である“Kiss Me Like That”、ファンのために歌った“ピョル(星)”をピアノの美しい旋律で表現し、神話のデビューから現在までの姿を見せている。

また、“神話、神話創造”という文字とともに神話のコンサート舞台と神話創造の姿が込められた映像は、これまで歩んできた神話の歴史を感動的に見せており、神話のデビュー21周年記念コンサート“CHAPTER 4”に対する期待を高めている。

今回のコンサートの名称“CHAPTER 4”は“神話と神話創造。私たちの話は続けなければならない。” 絶対止まらない私たちの航海”という意味が込められており、デビュー21周年を記念して今後神話が新しく書き下ろす、新しいチャプターの初章であるという点で視線を集めている。

このように“現在進行型アイドル”として歌謡界で生きる歴史と呼ばれている神話は1998年のデビュー以来、一度のメンバー交替や解散なしに毎年の新曲発表と公演で活発な活動をしてきたのはもちろん、アイドルとしてフルバンドライブ公演を試み、公演のクォリティーを高めるなど舞台への情熱で神話というブランドの価値を高めてきた。

神話カンパニー側は“神話のデビュー21周年を記念する今回の‘CHAPTER 4’コンサートでは、神話ゆえに可能だった神話の歴史だけでなく、新しく書き下ろすチャプターの始まりに出会えるだろう”とし、“神話の新しいチャプターの始まりをともにしてほしい”と伝えた。

一方、神話のデビュー21周年記念コンサート“CHAPTER 4”のチケット前売りはインターパークで行われ、3月5日午後8時にはファンクラブの先行前売りが、7日午後8時には一般前売りがオープンする。

【エクスポーツ 2019.02.27】

SM時代がチャプター1good時代がチャプター2
兵役後から20周年まではチャプター3
そして21周年から新たに始まるチャプター4

神話と神話創造の終わらない物語
ともに年齢を重ねていけることに感謝です

これからも神話の歴史に生き証人になりたいと思います


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2019/02/27 14:56 ] SHINHWA | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/8615-cf921958