FC2ブログ








ドンワンミニライブ「TINY TREE」レポ③

ドンワンミニライブレポ
さぁ、間を開けずにどんどん書いていきましょう

ドンワンの愉快なトークは歌の合間にちょこちょこ出ますよ。
3曲目はこちらも定番「DUDUDU」でした
DUDUDU」と言えばタンバリンですよね
今回もドンワンはタンバリンを用意してくれて、
使い終わった後はお客さんにプレゼントしてくれました。
初日は久しぶりに来てくださったファンの方にということだったんですが、
渡すときに「800円になります」なんてふざけてたんですよね。
翌日は1列目の方に差し上げてましたが、
ファンの方がドンワンに「おいくらですか?」とハングルで尋ねられ、
ドンワン一瞬固まって、爆笑してました
さすが、ドンワンのファンはウィットに富んでます

1日目はここで「헤어지긴 한 걸까」でしたが、
2日目は「僕がいるべき場所」でしたね
微妙に曲順を替えたドンワンです。

헤어지긴 한 걸까」と「僕がいるべき場所」、
この2曲にまつわるエピソードを話してくれました

헤어지긴 한 걸까」は「なほんじゃさんだ」
撮影をしてた時期に作家さんと相談して作った曲で、
彼女と別れて一人で暮らす、男性をコンセプトに作った曲。

僕がいるべき場所」は不倫の曲。これは今までも話してたけど、
今回もドラマから影響受けたと言ってましたが、
このドラマは「同窓会~ラブ・アゲイン」と言う作品で、
ドンワンはいつもタイトルが思い出せなくなっちゃんですよね(笑)
今回はドラマ「同窓会」に出てた女優さんを説明するのに、
映画の東京タワーでV6の岡田君と出てたんじゃないですか?」って。
東京タワー」は見たんだけど、全く思い出せなくて・・・
あとで検索して~って言うから調べたら、黒木瞳さんだった
そうだ、そうだ、そうだった~~~~
東京タワー」も不倫のお話なんだけど、
ドンワン、不倫映画やら不倫ドラマにはまってたのかな?

歌が終わってステージには2016年にもMCをしてくれた、
お笑い芸人の星野さんが登場しました
3年前もドンワンにツッコミも入れてくれて、
ドンワンのトークが一層生きて、今回も盛り上げてくれました

ここではドンワンの近況を話してくれました。
今、映画ソリクンの撮影をしていると言う話。
ソリクン」が日本語にすると「歌い手」なんですが、
ドンワンはその表現が納得いかない様子。
伝統的な音楽のパンソリを歌うひとで、日本でもあるんじゃないですか。
白く塗って、あれはなんと言いますか?
」と。
客席から「歌舞伎~」と声がかかると「そう、歌舞伎」って。
でも私の感覚からすると、歌舞伎もちょっと違う気がするけど

ドンワンは没落した貴族で、パンソリ一座として旅してる役。
なのでボロボロの服を着て、顔を黒くするメイクをしてて。
ひげもボンドでくっつけてて、肌が荒れてしまうんだとか。
夜は先輩たちにマッコリをたくさん飲まされるそうで
焼酎は平気だけど、マッコリはダメですね。
マッコリは体に悪いんですよ~。
」って(笑)
飲みすぎなだけじゃ?」とMC星野さんにツッコまれてました
ドンワンは手を合わせて「マッコリさん、すいませ~ん。」と
謝ってましたね。可愛すぎました

ドンワンは映画の中ではパンソリは披露してないそう。
パンソリの名手が俳優さんとして出演されていて、
その方が歌っているのでドンワンはパンソリではない歌みたい。
パンソリがどういうものはを説明するために、
2日とも違うパンソリを披露してくれたんですよね~
とっても貴重でしたね、映画でも見られないので

このあとはお手紙コーナーです。それはレポ④で。


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2019/10/22 23:17 ] Dongwan | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/9239-8a788597