FC2ブログ








エリックが語る相手役コ・ウォニ

3月6日初放送される「ユビョルナ!ムンシェフ
エリックが相手役のコ・ウォニさんについて語っています

‘ユビョルナ!ムンシェフ’エリック“パートナー、コ・ウォニ、まじめで誠実な俳優”

ユビョルナ!ムンシェフ

エリックが‘ユビョルナ!ムンシェフ’の撮影現場と相手役を演じたコ・ウォニとの演技の呼吸について伝えた。

3月6日夜10時50分に初放送されるチャンネルA新金土ドラマ塩辛いロマンス‘ユビョルナ!ムンシェフ’は星が多くて月の明るいソハ村で記憶を失い、とんでもないトラブルに巻き込まれた世界的なファッションデザイナー・ユベラがスターシェフのムン・スンモと出会い、成長と愛、成功を紡いでいくヒーリングロマンチックコメディドラマだ。

エリックは80年続く伝統の食堂‘プンチョンワン’の一人息子であり、韓国料理のポップアップレストランを通じて世界に韓国料理を知らせるスターシェフ‘ムン・スンモ’を熱演する。 特にソハ村に突然転がり込んだ記憶喪失のトラブルメーカー‘ユベラ’役を演じるコ・ウォニと一緒に愉快でときめきに満ちたケミを披露する予定だ。

エリックは相手役で呼吸を合わせるようになったコ・ウォニに対し“初めて会った時、フランス語のセリフも直接翻訳してくる姿を見て本当に几帳面で誠実な俳優だと思った。 台本リーディングの時はもちろん、現場でもキャラクターに対する理解度が高く、あまりにも一生懸命で制作陣たちの愛情を受けている”と明らかにし、2人の主人公が見せるシナジーに期待感を吹き込んだ。

この7日に公開された1次ティーザー映像でも不愛想でシックなムン・スンモに変身したエリックと彼に向かって切実‘猫の目’を送るコ・ウォニの姿が盛り込まれてすでに特別なケミを予感させた。

また“ソハ村の場面を撮影するとき、先輩たちの方言の演技が本当に面白くて、気難しいスンモが笑ったらだめなのに、我慢できなかったことが何度かあった。 ソウルで撮影する他の俳優も遊びに来たいと羨ましがるほど”と撮影場の雰囲気を伝え、‘ユビョルナ!ムンシェフ’が見せる温かい笑いと面白さを予告した。

【スポーツ東亜 2020.02.10】

気難しいムン・スンモが記憶喪失のトラブルメーカー、
ユベラと出逢って、どう変わっていくのか、
トップデザイナーのユベラが記憶を失った村で、
出会ったムン・スンモからどんな影響を受けるのか。
ふたりのケミが中心に進んでいく物語

俳優ムンジョンヒョクの代表作になる予感です


さらんはぬん Donwgan
スポンサーサイト



[ 2020/02/10 21:02 ] ユビョルナ・ムンシェフ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/9582-fcf3bddd