FC2ブログ








ドンワンの言葉に気づかされること・・・

ドンワンがyou tubeのコミュニティ
長めの文章を上げてくれてますのでUPしますね

そんなことをいう人に腹が立ったのか、
そう言われて腹が立ったのか考えてみました。

相手を選ばず何かを提案するのは進取的ですが、
その方法が単純すぎると慎重さが欠けます。
提案を受け入れるかどうか悩む人にとって、その提案の趣旨よりは
提案する人の態度を見て価値を卑下する可能性を高めることになります。
結局、良い提案を持っていながら機会を失ってしまう結果を招きます。
あるいは軽い態度にも関心を示して、惑わす言葉で誘う詐欺師の標的になる場合もあります。

聞き手として一気に腹が立つのは間違っていると思います。
ある提案は大きな勇気が必要でおかしな態度で伝えなければならない場合もあるんですよ。
すごい人に会ったり、大好きな人に向かって話さなければならない時、または広場恐怖症を持っている場合
私たちは時々馬鹿な態度を見せるようになります。
馬鹿な態度を見せても、そのような試みは繰り返されなければならないと思います。
間抜けな態度でもその中に正常な思考を持っているなら、提案者の志向点が相手に見えると思いますから。
馬鹿な試みは時には提案者と選択者の双方に大きな転換点を作ってくれるきっかけにもなります。

運良く多くの人々が私の話を聞いてくれて、また多くの人々の話を聞くことができる人生を生きています。
いることも知らなかった人々が私に大きな教えをくれたり、奈落に落ちそうになった私を救ってくれる場合もありました。

悪い意図が込められた文は笑い飛ばせる年次になりましたが、、
私が助けられた瞬間を思い浮かばせるような文は簡単にはやり過ごせません。
YouTubeでの態度をどのように持つべきか、時間が経てばもう少し分かるようになります。
残りの休みを楽しんでください~😏

“When people talk, listen completely. Most people never listen.”
― Ernest Hemingway

ドンワンyoutube
【キムドンワン you tubeより】

本当に、ドンワンの言葉はいつもタイムリーです。
たまたま何ですけど、悩んでいるときにドンワンの言葉
自分にズシーンと来ることが本当に多いんです。

会社での立場が変わっていく中で、
たくさんの壁にぶつかっている時に、
ドンワンのこの言葉たちがズドーンと来ました。
この週末、ずっとモヤモヤしていたものが
この言葉たちで前に向かえそうな気がしてきました。

私の方がドンワンより長く生きているけど、
ドンワンが今までの送ってきた人生の方が
色んな紆余曲折があったと思います。
そんなドンワンが発する言葉はいつも気づきをくれます。

ありがとう、ドンワン。また頑張れそうな気がします


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2020/02/16 22:21 ] ドンワンyoutube | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/9611-f6ab7007