FC2ブログ








ムンシェフ宅の個性が強い居候!!

エリック主演ドラマ「ユビョルナ!ムンシェフ」は
個性の強いキャラクターがいっぱい出てきますが、
写真見る限り、一番個性強そうな方がこちらですね

ツンデレエリックvs世間知らずチェ・グァンジェ、ピッタリなケミ予告..はらはらする同居ライフ

ユビョルナ!ムンシェフ

‘ユビョルナ!ムンシェフ’エリックとチェ・グァンジェが想像できなかった最高のコンビネーションで茶の間を楽しませてくれる。

27日に初放送される‘ユビョルナ!ムンシェフ’(脚本チョン・ユリ、キム・ギョンス、演出チェ・ドフン、チョン・ホンス)が1日も静かな日がないエリック(ムン・スンモ役)とチェ・グァンジェ(バン・ダフン役)の粘り強い演技の呼吸を予告した。

塩辛いロマンス‘ユビョルナ!ムンシェフ’は星が多くて月の明るいソハ村で記憶を失い、とんでもないトラブルメイカーに転落した世界的なファッションデザイナーのユベラ(コ・ウォニ)がスターシェフのムン・スンモ(エリック)に出会い、成長と愛、成功を作っていくヒーリングロマンチックコメディドラマだ。

エリックが演じるムン・スンモは80年の伝統を誇る市場クッパ屋‘プンチョンオク’の一人息子でスターシェフだ。 突然の事故で両親を亡くした後、ソハ村に引っ越してきた彼は、予期せず親友のバン・ダフンを居候として受け入れ、一つの家の下で同居ライフを始めることになる。

一方、チェ・グァンジェはムン・スンモの友人である無名画家バン・ダフンでドラマの中で満点の活躍をする予定だ。 バン・ダフンは両親を亡くしたムン・スンモを慰めるためにソハ村に降りたが、彼の胸を躍らせた他人の欠点の事情によってスンモの家に居候することになる。

公開された写真でエリックとチェ・グァンジェは口げんかをするような激昂した表情で視線を集めている。 家主のムン・スンモに扮したエリックの冷徹な目つきと、悔しがるチェ・グァンジェの滑稽な表情が込められ、2人がどのような演技シナジーを出すか期待が集まっている。

このように気難しいツンデレなムン・スンモと気の利かない世間知らずのバン・ダフンのはらはらする同居ライフは、視聴者に大きな笑いを与える予定だ。

【OSEN 2020.03.13】

この写真だけでも、どんなシーンなの~って、
とっても気になるし、絶対面白い

ツンデレだけど、実は人情に厚いムンシェフだからこそ、
こうして居候が増えていっちゃうんでしょうね
ムンシェフの周りの登場人物にも大注目です


さらんはぬん Dongwan
スポンサーサイト



[ 2020/03/13 22:45 ] ユビョルナ・ムンシェフ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dongwan1121.blog69.fc2.com/tb.php/9676-28c3f834